質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.40%

  • CakePHP

    2420questions

    CakePHPは、PHPで書かれたWebアプリケーション開発用のフレームワークです。 Ruby on Railsの考え方を多く取り入れており、Railsの高速性とPHPの機動性を兼ね備えています。 MVCやORMなどを「規約優先の考え方」で利用するため、コードを書く手間を省くことができます。 外部のライブラリに依存しないので、単体での利用が可能です。

チェックボックスのバリデーションが出来ない

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,574

smnsmn

score 164

規約に同意のようなチェックボックスのバリデーションを作っているのですが、エラーメッセージが表示されません。
これ以外のバリデーションはちゃんと表示されます。

<!--フォーム-->
<?php echo $this->Form->create('Hoge', array('type'=>'file', 'div'=>false, 'id'=>false)); ?>
<div class="check_agreebox">
<?php echo $this->Form->input('agree', array('type'=>'checkbox', 'value'=>'agree', 'div'=>false, 'id'=>'agree', 'label'=>'同意', 'class'=>false, 'required'=>false, 'error'=>false)); ?>
<span class="error"><?php echo $this->Form->error('Hoge.agree'); ?></span>
</div>
・
・
<?php echo $this->Form->end(); ?>
//Model
    public $validate = array(
        'agree' => array(
            'custom_agree' => array(
                'rule' => array('custom_agree'),
                'message' => '同意してください。',
                  //'required' => true,
            ),
   );

 //オリジナルバリデーション
    function custom_agree($num) {
        foreach ($num as $value) {
            if ($value == 'agree') {
                return true;
            } else {
                return false;
            }
        }
    }


ルールとしてequalTocomparison等も使ってみましたがダメでした。
なのでオリジナルのルールを作りましたがやはりダメでした。

'required' => trueを加えるとエラーメッセージが表示されますが、チェックしてもしなくても表示されます。

原因と思われるものがわかりましたらご教授頂きたいです。
チェックボックスで自動生成されるhiddenフィールドなどは関係無いですよね。

どうぞ宜しくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

Modelのコードが()の数が違うのでエラーになりましたが、次の行を削除したらそのままのコードで正常に動作しました。

// Hoge.php
'custom_agree' => array(

Controller側のバリデートの呼び出し部分も確認してみてください。
確認に使ったController側のコードは↓です。

public function index(){
    if($this->request->is('post')){
        $this->Hoge->set($this->request->data);
        if($this->Hoge->validates()){
            // 正常
        }else{
            // バリデートエラー
        }
    }
}

2016/02/24 一例追記

function register(){
    if($this->request->is('post')){    
        $this->Hoge->set($this->request->data);
        if($this->Hoge->validates()){
            // ポストされた情報を整理して保存する処理
            $name    = $this->request->data['Hoge']['first_name'].' '.$this->request->data['Hoge']['last_name'];
            $address = $this->request->data['Hoge']['prefecture'].' '.$this->request->data['Hoge']['city'];
            $save    = array('Hoge' => array(  'name'        => $name
                                             , 'address'     => $address
                                             , 'category_id' => $this->request->data['Hoge']['category_id']
                                             , 'email'       => $this->request->data['Hoge']['email']
                                             , 'is_delete'   => false));
            if($this->Hoge->save($save)){ // 敢えてもう一度バリデートは実行する
                // 正常に保存出来たのでindexへ
                $this->redirect(array('action' => 'index'));
            }else{
                // ユーザー入力ままのバリデートには成功しているのに保存出来なかった
                // 恐らくバリデート後の情報整理のロジックに不備があったんだろう
                // first_name,last_nameの文字数制限はOKだけど、nameの文字数は超過したとか
                // ユーザーは悪くないのでサーバーエラーを返しておく
                throw new InternalErrorException();
            }
        }else{
            $this->Session->setFlash('入力内容に不備があります。', false);
        }
    }

    // セレクトボックスの中身等、常にViewに渡したいものはここに書く
    $this->set('category_items', $this->Category->find('list'));
}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/02/24 11:34 編集

    Modelの()の数はコピペミスでした。失礼致しました;;;

    Controller側の記述が抜けておりました。
    加えたところ正常にバリデーションが表示されるようになりました!

    何故この記述が無いのにほかのバリデーションが動いていたのでしょうか・・・
    バリデーションの際にController側の呼び出しは必須なのでしょうか?

    下記のようにControllerに記述しました。

    if($this->request->is('post')){
     $this->Hoge->set($this->request->data);
     if(!$this->Hoge->validates()){
      $this->Session->setFlash('入力内容に不備があります。', false);
      return;
     }
    //ポストされた情報を整理して保存する処理
    }

    setFlashはView側でflashしていないので、実際画面には表示されません。
    バリデーションエラーの場合どう処理したら良いのかわからなくてこのように書きましたが、
    実際はバリデーション後に行われる保存処理などをd_s_1さんの記述したコードの//正常の部分に記載するのでしょうか?
    //バリデートエラーにはバリデーションを表示させたいのでreturn;等々で良いのでしょうか?

    (返信コメントだと文字装飾が使えなくて見づらくて申し訳ありません。)

    キャンセル

  • 2016/02/24 12:03 編集

    >何故この記述が無いのにほかのバリデーションが動いていたのでしょうか・・・
    Model::save()は内部でModel::validates()を実行しますので、他のバリデーションが動作したのではないかと推測します。
    「//ポストされた情報を整理して保存する処理」にて、Model::save()の第二引数に「array('validate' => false)」や「false」を指定せずに実行していませんか?
    (かつModel::save()に渡した保存したいデータの配列にagreeが含まれていない)

    >実際はバリデーション後に行われる保存処理などを//正常の部分に記載するのでしょうか?
    上記の通りModel::save()はバリデートを行い、エラーが無ければ保存を行いますので、戻り値を判定してあげるだけで、Model::validates()を使用することはあまりないかと思います。
    ざっくり書くとこんな感じです↓。

    function register(){
     if($this->request->is('post')){
      if($this->Hoge->save($this->request->data)){
       // 正常に保存出来たのでindexへ
       $this->redirect(array('action' => 'index'));
      }else{
       // バリデートに引っかかったので保存出来なかった
       // 特に何もせずもう一度registerを表示
      }
     }
    }

    バリデートに引っかかった場合にそのまま元のViewを表示させれば、FormHelper::input()にバリデートエラーの内容が表示されます。
    なのでFormHelper::error()などもあまり使用することはありません。

    FormHelper::error()はバリデートエラーの内容を、FormHelper::input()とは別の箇所に表示させたい場合などに使用します。
    その際にはFormHelper::input()に「'error' => false」を指定し、FormHelper::input()にはバリデートエラーを表示させないようにします。
    これはまさに質問のコードのViewの通りで、用法的に言えば合っています。

    キャンセル

  • 2016/02/24 14:28 編集

    >Model::save()は内部でModel::validates()を実行しますので、他のバリデーションが動作したのではないかと推測します。
    「//ポストされた情報を整理して保存する処理」にて、Model::save()の第二引数に「array('validate' => false)」や「false」を指定せずに実行していませんか?

    なるほどです。save()に対してfalseは指定していなかったので、save()対象の項目に限りバリデーションが効いていたのですね。

    今回の場合だと、save()したい項目以外のagreeもバリデーションをかけたいので、2重にならないようsave()のvalidatesはfalseにしておき

    if($this->request->is('post')){
     $this->Hoge->set($this->request->data);
      if($this->Hoge->validates()){
       //OKの時に行いたい処理と保存
      }else{
       return;
      }
    }

    こんな感じでしょうか。

    save()だけの場合はあまり考えずにバリデーションができるのですね。
    Cakeの使い方をまだ把握しきれておりませんでした。

    >バリデートに引っかかった場合にそのまま元のViewを表示させれば、FormHelper::input()にバリデートエラーの内容が表示されます。
    なのでFormHelper::error()などもあまり使用することはありません。

    >FormHelper::error()はバリデートエラーの内容を、FormHelper::input()とは別の箇所に表示させたい場合などに使用します。
    その際にはFormHelper::input()に「'error' => false」を指定し、FormHelper::input()にはバリデートエラーを表示させないようにします。

    この辺りもよく理解せずに使用しておりましたが、よく分かりました。
    とても勉強になりました。
    ご回答ありがとうございましたm(__)m

    キャンセル

  • 2016/02/24 14:35

    解決したようで良かったです。

    >こんな感じでしょうか。
    そんな感じです。returnするかどうかはロジック次第ですが。
    二度目のバリデートも行うべき場合はあります。仕様に合わせて臨機応変にいきましょう!


    最後にそのロジックの流れで一つ書いてみました。
    追記しておきますので、参考までにどうぞ。
    (保存や使用するデータは適当に考えました。ご了承下さい。)

    キャンセル

  • 2016/02/24 15:28

    横から失礼します。
    参考までに。

    http://yanok.net/2010/08/-regist.html

    キャンセル

  • 2016/02/24 15:50

    >ogaaaanさん
    重々承知の上ですが気になりますか?

    キャンセル

  • 2016/02/24 15:54

    d_s_1さん
    追記ありがとうございますm(__)m
    とても参考になりました!

    特に下記部分の考え方はなるほどというか、自分では出てこなかったです。
    >}else{
    // ユーザー入力ままのバリデートには成功しているのに保存出来なかった
    // 恐らくバリデート後の情報整理のロジックに不備があったんだろう
    // first_name,last_nameの文字数制限はOKだけど、nameの文字数は超過したとか
    // ユーザーは悪くないのでサーバーエラーを返しておく
    throw new InternalErrorException();
    }

    自分の作りたい仕様をしっかり考えて実装していきたいと思います。

    -------

    agaaanさん
    ありがとうございます。参考に致します。

    キャンセル

  • 2016/02/24 15:59

    >d_s_1さん

    気になるので指摘しました。

    キャンセル

  • 2016/02/24 16:07

    >ogaaaan
    訂正しておきました。

    キャンセル

  • 2016/02/24 16:12

    >d_s_1さん
    やったー!
    ありがとうございます!

    では、お騒がせしました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.40%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • CakePHP

    2420questions

    CakePHPは、PHPで書かれたWebアプリケーション開発用のフレームワークです。 Ruby on Railsの考え方を多く取り入れており、Railsの高速性とPHPの機動性を兼ね備えています。 MVCやORMなどを「規約優先の考え方」で利用するため、コードを書く手間を省くことができます。 外部のライブラリに依存しないので、単体での利用が可能です。