質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.90%

RStudioCloudで数当てゲーム!正解時に入力回数を表示したい!

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 152

syogo

score 2

前提・実現したいこと

数当てゲームで正解した時に、
「答えはXXです.○回で当たりました!」と表示させたいのですが、
入力回数をカウントする命令の書き方が釈然としません。

最近、RStudioCloudでプログラミングの勉強を始めた初心者です。
解決策を模索していたところこちらにたどり着きました。
お力をお借りできれば幸いです。

該当のソースコード

r=as.integer(runif(n=1, min=1, max=100))
a=-1
while (a!=r) {
  a=readline("1から100までの自然数を入力して下さい:")
  if(a>r){
    print("大きすぎます",quote=F)
  }else if(a<r){
    print("小さすぎます",quote=F)
  }else if(a==r){
    print(paste("答えは",r,"です.",〇,"回で当たりました!",sep=""),quote=F)
  }
}

試したこと

「入力した回数を保存するための変数を追加し,1回入力するごとに回数を記録する変数の値が1増えるようにする」のが良いのではと考え着きましたが、具体的なプログラムの見通しがたっていません。

また過去に作成した、階乗や等差数列を求める関数から、応用できそうでできていません。
ー階乗ー
x=0
n=0
kaijo=1
myFactorial=function(x){
if(x==0) {return(1)}
for (n in 1:x) {
kaijo=c(n*kaijo)} 
return(kaijo)}

ー等差数列ー
a=0
d=0
n=0
t=0
tousa=0
mierutousa=c()
ap=function(a,d,n){for (t in 1:n) {
tousa=a+(t-1)*d
mierutousa=c(mierutousa,tousa)
}
return(mierutousa)
}

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

ここまで書けて方なら簡単な気がしますが。

cnt変数を0で初期化する
なにか処理(今回はreadline)する度にcntを1つカウントアップする
終了時にcntを出

r=as.integer(runif(n=1, min=1, max=100))
cnt = 0
a=-1
while (a!=r) {
  a=readline("1から100までの自然数を入力して下さい:")
  cnt = cnt + 1
  if(a>r){
    print("大きすぎます",quote=F)
  }else if(a<r){
    print("小さすぎます",quote=F)
  }else if(a==r){
    print(paste("答えは",r,"です.",cnt,"回で当たりました!",sep=""),quote=F)
  }
}

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/07/23 15:15

    ご回答ありがとうございます。
    なるほど!
    cnt=cnt+1のようにカウントしていく変数の考え方がどうやら毎々とても苦手で閃きまで時間を食うようです。

    また「処理するたびにカウントする変数を書き込む場所は、カウントしたい処理の次」という当たり前といえば当たり前の考え方が、恥ずかしながら分かっていませんでした。

    この度のご回答とても参考になりました!初歩的な質問で失礼いたしました。精進いたします。

    キャンセル

  • 2020/07/23 16:10

    Rユーザーが増えて嬉しい限りです

    ご縁がありましたらまたお願いいたします

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.90%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る