質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.91%

Laravel ソースコードの勉強方法

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 264

hasukawa

score 2

Laravelを使い始めて1年ほどの初心者です。
Laravelを使う前はWorpdressを使っており、PHP暦はそこそこ長いです。
そろそろLaravelの使い方にも慣れてきたところで、ソースコードリーディングをしようと思っています。
Xdebugを片手にブレークポイントを仕込みながら基本的な挙動を確認しているのですが、どうしてもControllerがどこでインスタンス化され、どういう仕組みでRouterで指定したメソッドが呼ばれているのかが特定できずに時間ばかりが過ぎていきます。
Wordpressのソースコードリーディングをした際には「エンジニアのためのWordpress開発入門」という本を読みながら進めたため、比較的スムーズに基本的な挙動とコアのソースコードが結び付けられたのですが、Laravelに関しても、基本的な挙動に関するソースコードを解説した書籍等はありませんでしょうか。
書籍でなくても、おすすめの勉強方法等がございましたらご教示いただけますと幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • hentaiman

    2020/07/19 04:51

    php歴が長いなら普通にindex.phpから順にとgrepで追えると思います、ただ面倒くさいだけで。

    キャンセル

回答 2

checkベストアンサー

+3

Laravelに関しても、基本的な挙動に関するソースコードを解説した書籍等はありませんでしょうか。
書籍でなくても、おすすめの勉強方法等がございましたら

Laravelのドキュメントを活用すること。
WordPressにもドキュメントがありますし、PHPにもドキュメントがあります。

ドキュメントが活用できるかどうかで成長度合いが違ってきます。

特にフレームワークを使う場合、起きた問題がPHP由来のものかフレームワーク由来のものか切り分けできるくらいの技術力、経験は必要ですし、Laravelは「Web職人のためのフレームワーク」という謳い文句があるように、それなりにWebに精通している人が前提となります。
PHPだけではなくWeb全般の知識も必要となってきます。
WordPressだけをやってきたのであれば、本当にそれはそのままPHPの技術と言えるかは微妙なところはあるので、特にオブジェクト指向のところは名前空間も含めてPHPマニュアルでおさえておいた方が良いです。

幸いLaravelは日本語訳ドキュメントが充実しています。
流れはほぼ公式のままですからこちらを読めばほぼ間違いないと思います。
アップデートが早いフレームワークなので、書籍はあまり役に立たないかなというのが私見です。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/08/19 03:59

    ありがとうございました。
    改めて日本語ドキュメントを通読してみます。

    キャンセル

+1

Laravelの中身を追うにはまずサービスコンテナの理解が必須。
そのインタンス化はサービスコンテナを使ってるので
普通にnewしてると思ってコード見ても何も分からない。

実際のコードリーディングはQiitaに記事書いてる人がいろいろいたはずなので探せば見つかる。

普通にLaravelを使う範囲では中身の詳細まで知る必要はないけど。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/08/19 04:01

    ありがとうございます。
    サービスコンテナの基本的なところは、LaracastsのFrom Scratchで勉強しました。
    ただ、Laracastsでは仕組みの説明はあるものの、ソースコードとの絡みでの説明が殆どなかったため質問させていただいた次第です。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.91%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る