質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.93%

【Flutter】APIで取得した値を更新したいのですが、providerの使い方がわからないです。

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 265

lightfull

score 11

見様見真似で、FlutterでAPIで取得した値で、Listviewを表示することはできるのですが、
providerの使い方が理解できず、リストの更新ができません。
やりたいことは、Listviewの一番下まで来た時に、次のデータを読み込んで、リストに追加したいです。
ListViewの無限スクロールについては、https://flutter.ctrnost.com/tutorial/tutorial06/ を見て理解していますが、
providerとFutureがからんでて、さっぱり理解できません。
一体なんのオブジェクトを更新?すれば、ListViewの中身が再描画されるのでしょうか??

public.yamlに以下を追加(なにか足りなかったらごめんなさい)

dependencies:
  chopper: ^3.0.1+1
  provider: ^4.0.4

main.dart

import 'dart:convert';

import 'package:flutter/material.dart';
import 'package:chopper/chopper.dart';
import 'package:provider/provider.dart';
import 'items_api_service.dart';

void main() => runApp(MyApp());

class MyApp extends StatelessWidget {
  @override
  Widget build(BuildContext context) {
    return MaterialApp(
        home: Provider<ItemsApiService>(
      create: (_) => ItemsApiService.create(),
      dispose: (context, ItemsApiService service) => service.client.dispose(),
      child: Itemlist(),
    ));
  }
}

class Itemlist extends StatelessWidget {
  @override
  Widget build(BuildContext context) {
    return Scaffold(
      appBar: AppBar(
        title: Text('API Test'),
      ),
      body: _buildBody(context),
    );
  }

  FutureBuilder<Response> _buildBody(BuildContext context) {
    return FutureBuilder<Response>(
      future: Provider.of<ItemsApiService>(context).getSearchPosts("flutter"),
      builder: (context, snapshot) {
        if (snapshot.connectionState == ConnectionState.done) {
          if (snapshot.data.bodyString.length > 2) {
            final List posts = json.decode(snapshot.data.bodyString);
            return _buildPosts(context, posts);
          } else {
            return Text('記事がありませんでした。');
          }
        } else {
          return Center(
            child: CircularProgressIndicator(),
          );
        }
      },
    );
  }

  ListView _buildPosts(BuildContext context, List posts) {
    print(posts[1]);
    return ListView.builder(
      itemCount: posts.length,
      padding: EdgeInsets.all(2),
      itemBuilder: (context, index) {
        return Card(
          elevation: 2,
          child: ListTile(
              title: Text(
                posts[index]['title'],
                style: TextStyle(fontWeight: FontWeight.bold),
              ),
              onTap: () => {}),
        );
      },
    );
  }
}

items_api_service.dart

import 'package:chopper/chopper.dart';

part 'items_api_service.chopper.dart';

@ChopperApi(baseUrl: '/v2')
abstract class ItemsApiService extends ChopperService {
  @Get(path: "/items?per_page=50")
  Future<Response> getPosts();

  @Get(path: "/items?query={str}&per_page=50")
  Future<Response> getSearchPosts(
    @Path('str') String str,
  );

  @Get(path: "/tags/{tag}/items?per_page=50")
  Future<Response> getTagPosts(
    @Path('tag') String str,
  );

  static ItemsApiService create() {
    final client = ChopperClient(
      // The first part of the URL is now here
      baseUrl: 'https://qiita.com/api',
      services: [
        // The generated implementation
        _$ItemsApiService(),
      ],
      // Converts data to & from JSON and adds the application/json header.
      converter: JsonConverter(),
    );

    // The generated class with the ChopperClient passed in
    return _$ItemsApiService(client);
  }
}

上記をlibの下に作成して、以下を実行して、Chopper用のファイルを作成してください。

flutter packages pub run build_runner build --delete-conflicting-outputs
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正の依頼

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.93%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る