質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.93%

railsでコメントモデル、投稿モデル、ユーザーモデルリレーションを組んだがcomment.user.nameがnilエラー

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 147

【Rails】コメント機能の実装を参考にコメント機能を実装しました。コメント機能は期待通り動いています。
ただ、コメントの表示でコメントした人の名前を呼び出したい時
comment.user.name
とするとnameがnilエラーをはきます。
Userモデルにnameカラムがあることを確認しております。
不明点は
comment.tweet.user.name
とするとエラーはなく名前を呼び出せることです。
原因を教えていただきたいです。
show.html.erb

<p id="notice"><%= notice %></p>
<p>
  <strong>Context:</strong>
  <%= @tweet.context %>
</p>
<%= link_to 'Edit', edit_tweet_path(@tweet) %> |
<%= link_to 'Back', tweets_path %><br>
<h2>comments</h2>
<% @comments.each do |comment| %>
  <%= attachment_image_tag comment.user, :profile_image, :fill, 50, 50, size:'50x50', fallback: "no_image.jpeg", class: "rounded-circle" %>
  <%= comment.tweet.user.name %>     <!------この行です------>
  <%= comment.content %>
  <br>
<% end %>
<h2>reply</h2>
<%= form_for([@tweet,@comment]) do |f| %>
  <%= f.text_area :content %>
  <%= f.submit %>
<% end %>


comments_controller.rb

class CommentsController < ApplicationController
    before_action :authenticate_user!

    def create
      tweet = Tweet.find(params[:tweet_id])
      @comment = tweet.comments.build(comment_params)
      @comment.tweet_id = tweet.id
      @comment.user_id = current_user.id
      if @comment.save
        redirect_back(fallback_location: root_path)
      else
        redirect_back(fallback_location: root_path)
      end
    end

    private

      def comment_params
        params.require(:comment).permit(:content)
      end
end


tweets_controller.rb (中略)

def show
   @tweet = Tweet.find(params[:id])
   @comments = @tweet.comments
   @comment = @tweet.comments.build
end


tweet.rb

class Tweet < ApplicationRecord
    belongs_to :user, dependent: :destroy, optional: true
    has_many :comments, dependent: :destroy
end


user.rb

class User < ApplicationRecord
  # Include default devise modules. Others available are:
  # :confirmable, :lockable, :timeoutable, :trackable and :omniauthable
  devise :database_authenticatable, :registerable,
         :recoverable, :rememberable, :validatable

  validates :name, presence: true
  validates :introduction, length: { maximum: 200 } 

  has_many :tweets, dependent: :destroy
  has_many :comments, dependent: :destroy

  attachment :profile_image
end


comment.rb

class Comment < ApplicationRecord
  belongs_to :user
  belongs_to :tweet
end


schema.rb

# This file is auto-generated from the current state of the database. Instead
# of editing this file, please use the migrations feature of Active Record to
# incrementally modify your database, and then regenerate this schema definition.
#
# This file is the source Rails uses to define your schema when running `rails
# db:schema:load`. When creating a new database, `rails db:schema:load` tends to
# be faster and is potentially less error prone than running all of your
# migrations from scratch. Old migrations may fail to apply correctly if those
# migrations use external dependencies or application code.
#
# It's strongly recommended that you check this file into your version control system.

ActiveRecord::Schema.define(version: 2020_07_18_091312) do

  create_table "comments", force: :cascade do |t|
    t.text "content"
    t.integer "user_id", null: false
    t.integer "tweet_id", null: false
    t.datetime "created_at", precision: 6, null: false
    t.datetime "updated_at", precision: 6, null: false
    t.index ["tweet_id"], name: "index_comments_on_tweet_id"
    t.index ["user_id"], name: "index_comments_on_user_id"
  end

  create_table "tweets", force: :cascade do |t|
    t.text "context"
    t.datetime "created_at", precision: 6, null: false
    t.datetime "updated_at", precision: 6, null: false
    t.integer "user_id"
  end

  create_table "users", force: :cascade do |t|
    t.string "email", default: "", null: false
    t.string "encrypted_password", default: "", null: false
    t.string "reset_password_token"
    t.datetime "reset_password_sent_at"
    t.datetime "remember_created_at"
    t.datetime "created_at", precision: 6, null: false
    t.datetime "updated_at", precision: 6, null: false
    t.string "name"
    t.text "introduction"
    t.string "profile_image_id"
    t.index ["email"], name: "index_users_on_email", unique: true
    t.index ["reset_password_token"], name: "index_users_on_reset_password_token", unique: true
  end

  add_foreign_key "comments", "tweets"
  add_foreign_key "comments", "users"
end


検討に必要なファイルがありましたらコメントください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • gouf

    2020/07/18 22:08

    db/schema.rb の内容を質問欄に追記可能ですか?

    キャンセル

  • railsganbaruman

    2020/07/19 15:22

    コメントありがとうございます。追記しました。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

この時期のRailsでの質問ですから、「rails5またはrais6であり、rails4より古いことは無い」前提で答えます。
comment.user.name が nameがnilエラーをはきます ということは

1: comment.user_id が nil
2: comment.user_id はあるが、そのidをもつUserが居ない

で、rails5またはrais6で
class Comment < ApplicationRecord   belongs_to :user
とあると、この 1,2は起こりえません。commentのsaveの時にvalidationエラーとなってsaveできませんから。
また commentにuser_idカラムがない場合もエラーとなります。

とすると可能性あるのは
そのcommentは、class Commentにbelongs_to :userを設定する前に作られたものである。
確かめ方はいくつか、

  1. そういやそうだ、と自覚がある
  2. rails c して そのcommentを取り出し、user_idを確認する
    Comment.find(そのid).user_id
  3. 新たにcommentを作成し、その comment.user.name を参照してみる

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/07/23 10:11

    回答ありがとうございます。
    3.の確かめかたを確認すると参照できました。
    「そのcommentは、class Commentにbelongs_to :userを設定する前に作られたものである。」
    これだったみたいです。
    勉強になりました!また機会があればよろしくお願いします。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.93%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • トップ
  • Rubyに関する質問
  • railsでコメントモデル、投稿モデル、ユーザーモデルリレーションを組んだがcomment.user.nameがnilエラー