質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.91%

SPFレコードのデメリット

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 233

teratailmacr2

score 20

SPFに登録されていないIP(例えば自動送信メールの差出人メールアドレスに利用されている場合)から送信されたメールの場合、SPFの設定が仇となり迷惑メール判定されてしまうと言うデメリットは考えられますでしょうか?

考えられるパターン
1.SPFレコードの判定を行い、設定されていない場合は許可
2.SPFレコードの判定結果のみで判断する為、設定されていない場合は迷惑メール扱い
3.SPFレコードの判定を行わない為、全て許可

1が存在し得ない場合はとにかくSPFの設定を行ってもデメリットはないと考えられますが、1が存在して2が存在しなかった場合、上記の様なケースではSPFの設定がデメリットとして働く事になると思います。

もちろん、全てのIPアドレスをSPFに登録しておけば何の問題もないと思いますが、今回の質問の趣旨は上記の通りデメリットとなり得るかどうかを知りたいと言う事になります。

根本的な仕組みをまだ理解できていない為、有識者の方がおられましたらご教示いただけますと幸いです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+3

「デメリット」という言葉はなにか違う気がしますが、SPFレコードに記載のない環境から正規のメール送信があり得る場合に想定される送信上の問題はあるか、ということと解釈します。
SPFに設定されている情報に「沿って」評価されるのであり「仇となる」かどうかは設定次第です。
また送信側で確実な動作を規定することはできない技術です。

まずそもそも、SPFレコードによる検証を行うかどうか、それをどう解釈するかは受信側サーバのポリシー次第ですので、絶対はありません。
あくまで「送信側の宣言」です。

例えばSPFレコードの設定には -all ~all のいずれかを含めることができます。

  • -all : fail 指定にない他のサーバーから送信されることはない、ということ
  • ~all : soft fail 指定にない他のサーバーから送信される正常なメールもあるかもしれない、ということ

を意味します。
受信側のサーバーがSPFレコードを検証している場合通常、 fail は受信拒否されます。
soft fail はサーバーのポリシーにより受信拒否する場合もあれば、受信はするものもあります。

つまり soft fail の設定をすることにより受信されることを期待できますが絶対ではなく、受信サーバー側のポリシーによって拒否されることもあります。
またSPFの主旨から言っても soft fail を受信するポリシーは結局すべてを受信することになるので無意味となるため、そのような設定に意味があるのかという議論にもなります(レピュテーション上の重み付けに役立つということもありますが)。

そのため、SPFレコードの適切な運用は、

  • Fromにそのドメイン名が含まれるメールの送信サーバーを絞る(VPNを使うなり、送信用サーバーを特定するなり)
  • SPFレコードにその絞った後のサーバーリストを設定し、-all として他のサーバーからの送信がないことを明示する

となります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

checkベストアンサー

+1

SPF に登録されていない IP (例えば自動送信メールの差出人メールアドレスに利
用されている場合)から送信されたメールの場合、SPF の設定が仇となり迷惑メー
ル判定されてしまうと言うデメリットは考えられますでしょうか?

SPF というものは、「ここに登録されていない IP から届いたウチのドメインを
fromとするメールは偽物です」という宣言であり、「自動送信メールの差出人メール
アドレスに利用されている場合」はまさにその「偽物です」という状況です。
そういうメールを迷惑メールだと判定させるための仕組みです。

よって、「それをデメリットだと思う人は設定してはいけません」が回答になります。

Gmailだとか、AWS のような、IP が特定できないクラウドサービスからメールを
送信するような場合には、メール送信時にはこう設定しろ、SPF にはこう設定しろ、
という指定がありますので、サービス提供者に問い合わせて正しい設定を行って下さい。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.91%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る