質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.92%

Struts2でのページ遷移について

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 261

Apeynd

score 5

前提・実現したいこと

https://qiita.com/tarosa0001/items/889faa2ab5853005f26b
こちらを参考にしてStruts2の学習をしており、index.jspは表示できるのですが
そこからHelloWorld.jspに遷移させることができません。
(そもそもActionが走らないようです)
設定ファイルでactionを呼び出せるよう設定しているはずなのですが・・・
原因がわかる方いましたらご教授お願い致します。

発生している問題・エラーメッセージ

エラーメッセージ

type ステータスレポート

メッセージ There is no Action mapped for namespace [/] and action name [hello] associated with context path [/Struts2Test].

説明 The requested resource is not available.

該当のソースコード

struts.xml

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE struts PUBLIC
    "-//Apache Software Foundation//DTD Struts Configuration 2.0//EN"
    "http://struts.apache.org/dtds/struts-2.0.dtd">
<struts>
    <!-- アクションのパッケージ定義 -->
    <package name="default" extends="struts-default">
        <!-- Hello worldのサンプルアクション -->
        <action name="hello" class="sample.HelloWorldAction" method="execute">
            <result name="success">/view/sample/HelloWorld.jsp</result>
        </action>
    </package>
</struts>


web.xml

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<web-app xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
    xmlns="http://xmlns.jcp.org/xml/ns/javaee"
    xsi:schemaLocation="http://xmlns.jcp.org/xml/ns/javaee http://xmlns.jcp.org/xml/ns/javaee/web-app_3_1.xsd"
    id="WebApp_ID" version="3.1">
    <display-name>Struts2HelloWorld</display-name>
    <welcome-file-list>
        <!-- アプリケーションルートであクセした時の表示ファイル設定 -->
        <!-- 必要はありませんが、今回はURLの入力間違いも防ぐため、index.jspのみとします。 -->
        <welcome-file>index.jsp</welcome-file>
    </welcome-file-list>

    <!-- Struts2のサーブレットフィルタ -->
    <filter>
        <filter-name>struts2</filter-name>
        <filter-class>org.apache.struts2.dispatcher.filter.StrutsPrepareAndExecuteFilter</filter-class>
    </filter>

    <!-- URLに対して使用するフィルタの設定 -->
    <filter-mapping>
        <filter-name>struts2</filter-name>
        <url-pattern>/*</url-pattern>
    </filter-mapping>
</web-app>


HelloWorldAction.java

package sample;

import org.apache.logging.log4j.LogManager;
import org.apache.logging.log4j.Logger;

/**
 * [HelloWorldのアクションクラス]<br>
 * <br>
 * @author tarosa0001
 */
public class HelloWorldAction {
    /** ロガー */
    private Logger logger = LogManager.getLogger(HelloWorldAction.class);

    /** 名前 */
    private String name;

    /**
     * [アクション実行処理]<br>
     * HelloWorldを出力する処理を実行する。<br>
     * 実行するメソッドは、struts.xmlで指定したメソッド名を使用して実装する。<br>
     * Struts2ではアクションの処理結果でページの遷移先を決定するが、
     * 今回は"success"の固定文字列を返却する。<br>
     * <br>
     * @return
     */
    public String execute() {
        logger.info("入力されたパラメータは「{}」です。", name);
        return "success";
    }

    /**
     * [名前取得処理]<br>
     * 名前を取得します。<br>
     * Struts2がフォームに入力された値をパラメータとしてする際、
     * getterを使用するため、パラメータとして使用したい情報は、
     * Actionクラスのプロパティとして宣言しておき、getterを用意する。
     * <br>
     * @return 名前
     */
    public String getName() {
        return name;
    }

    /**
     * [名前設定処理]<br>
     * 名前を設定します。<br>
     * getter同様、ページ間で受け渡したい値はsetterを用意しておく。<br>
     * <br>
     * @param name 名前
     */
    public void setName(String name) {
        this.name = name;
    }
}


index.jsp

<%@ page language="java" contentType="text/html; charset=UTF-8"
    pageEncoding="UTF-8"%>
<%@ taglib prefix="s" uri="/struts-tags"%>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
<title>index</title>
</head>
<body>
    <s:form action="hello">
        <s:textfield name="name" />
        <s:submit value="helloworldページへ行く" />
    </s:form>
</body>
</html>


HelloWorld.jsp

<%@ page language="java" contentType="text/html; charset=UTF-8" pageEncoding="UTF-8"%>
<%@ taglib prefix="s" uri="/struts-tags"%>
<!DOCTYPE html>
<html>
    <head>
        <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
        <title>Hello Struts2 world!</title>
    </head>
    <body>
        <!-- メッセージの間に渡されたデータを表示します。 -->
        Hello Struts2 world, <s:property value="name" />さん
    </body>
</html>

イメージ説明

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

+1

Struts2用の設定ファイル名が Struts.xml になっています。

正しくはすべて小文字で、struts.xml がデフォルトです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る