質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.92%

Javascriptにおいて、returnの意味を理解していない。

解決済

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 279

kanemichi

score 10

return、functionに関して理解できていません。

初心者質問です。

コンソールに意図通りの表示がされませんでした。以下にコードを記します。

'use strict';

//Q コンソールに「6」と表示されるかと思いました。

function sum(a, b, c) {
    return a + b + c; //ユーザ定義関数sumに(a + b + c)という"値が返される" and/or "機能"が付与される。
}

sum = (1, 2, 3);  //ココの理解が誤りだと思います。

console.log(sum);

「DOM操作」などなんとなくできていたのですが、何も理解していないのかと恥ずかしく思いました。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • miyabi_takatsuk

    2020/07/13 19:18

    コンソールには、3が出力されましたか?

    キャンセル

  • kanemichi

    2020/07/13 19:23

    はい。
    3と出力されます。

    キャンセル

回答 4

+4

関数の使い方が誤っています。

var s=sum(1,2,3);
console.log(s);

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

checkベストアンサー

+3

ユーザ定義関数sumに(a + b + c)という"値が返される" and/or "機能"が付与される。

ここが考え方が違っている部分です。
sumに値が返されるのではありません。
 
記載していただいたfunction sum の宣言をすると、例えるのであれば
「3つの数字を渡すと全て足した合計を返してくれる、sumという名前のロボットが出来上がる」
という解釈をした方が分かりやすいかもしれません。

sumという名前のロボットが出来てしまえば、後は使う時にはsum君を呼んで数字を渡すことになります。

sum(1, 2, 3);

しかしこれではsum君が足してくれた数字はどこにも返す場所がありません。
なので足し算後の数字を保存するための変数を用意して、そこに返して貰います。

// 合計を入れる変数
var goukei;

// sum君に3つの数字を渡し、足した数字をgoukeiに返してもらう
goukei = sum(1, 2, 3);

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/07/13 19:40

    御回答、誠に有難うございます。
    今回の場合、sumという関数により実行して得られた「値」を格納する場所が無かった。
    そのため、まずは変数に入れてあげる。
    という表現でよろしいでしょうか。

    キャンセル

  • 2020/07/14 09:38

    その解釈で問題ありません。
    変数に入れてあげると分かりやすいですね。
    コンソールに出すだけなら

    console.log( sum(1, 2, 3) );
    みたいにすれば、sumで合計して返した値をconsole.logが受け取って出力することもできます。
    ただ、変数に入れておけば再利用がしやすいですし、基本的に値を保持しておきたいことが多いので変数に入れる機会が多いと思われます。

    キャンセル

  • 2020/07/14 12:01

    理解できたと思います。

    ご丁寧に有難うございました。

    キャンセル

+2

'use strict';

//ユーザ定義関数 sum を宣言
function sum(a, b, c) {
    return a + b + c;
}
let result = sum(1, 2, 3); // 関数sum に引数 1, 2, 3 を与える

console.log(result); // 6

console.log で確認するなど、「開発を進める際の手法」は知っていらっしゃるようですので、体系的に学ぶ機会・方法として以下を参考にしてみてください。

「書籍」や「目次が用意されたWebサイト」から「文法」等を再確認する

MDN のページ:

全体を少しずつ学ぶのであれば、ざっくりと纏めたサイトも学習の助けになるかもしれません。

一定の基礎を身に着けたあとは「検索結果を確認する」手法で十分と感じるようになるはずです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

質問のタイトルにreturnの使い方についてわからないと記載されているので
returnの解説をしますね。

returnが必要な理由はやりたい処理を関数に依頼して、
その結果を取得するためにreturnは必要です。

例)1例を挙げると・・・

例えばWebシステムの入力フォームで、生年月日で漢字が入っていたら、
エラーを出力する必要があります。

もし、入力をチェックする関数でエラーがあるなら、
「エラー画面を表示させる」といった処理です。

エラーの結果を返すのが戻り値「return」にあたります。
成功したかどうかによって、プログラムの挙動を決める必要があります。
処理の結果を取得するために戻り値「return」は必要となります。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る