質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.92%

EC2にRails on Dockerをクローンして、RDSを使用したdb:createを行うと失敗する

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 213

nippledrill

score 11

PF作成中の初学者です。

現状

開発環境において既存のRailsアプリにDockerを導入する方法(Rails、nginx、mysql)
こちらのサイトを参考に、Webサーバーにnginx、アプリケーションサーバーにpumaを使うようなDocker開発環境を構築しました。
これを、新しくRDSも利用しつつAWSに本番環境でデプロイすべく(たとえdocker-compose stopしてもブラウザで開けるようになりたい)主に以下の記事を参考に模索している状況です。
無料!かつ最短?で Ruby on Rails on Docker on AWS のアプリを公開するぞ。

問題

docker-compose exec app rails db:create RAILS_ENV=production


を実行すると以下のエラーが出て失敗します。

Couldn't create 'home-study-mysql' database. Please check your configuration.
rails aborted!
Mysql2::Error::ConnectionError: Can't connect to MySQL server on 'home-study-mysql.cwljcv2jcmtr.ap-northeast-1.rds.amazonaws.com' (110 "Connection timed out")
/usr/local/bundle/gems/mysql2-0.5.3/lib/mysql2/client.rb:90:in `connect'
/usr/local/bundle/gems/mysql2-0.5.3/lib/mysql2/client.rb:90:in `initialize'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/connection_adapters/mysql2_adapter.rb:22:in `new'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/connection_adapters/mysql2_adapter.rb:22:in `mysql2_connection'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/connection_adapters/abstract/connection_pool.rb:830:in `new_connection'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/connection_adapters/abstract/connection_pool.rb:874:in `checkout_new_connection'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/connection_adapters/abstract/connection_pool.rb:853:in `try_to_checkout_new_connection'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/connection_adapters/abstract/connection_pool.rb:814:in `acquire_connection'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/connection_adapters/abstract/connection_pool.rb:538:in `checkout'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/connection_adapters/abstract/connection_pool.rb:382:in `connection'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/connection_adapters/abstract/connection_pool.rb:1033:in `retrieve_connection'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/connection_handling.rb:118:in `retrieve_connection'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/connection_handling.rb:90:in `connection'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/tasks/mysql_database_tasks.rb:6:in `connection'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/tasks/mysql_database_tasks.rb:14:in `create'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/tasks/database_tasks.rb:119:in `create'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/tasks/database_tasks.rb:139:in `block in create_current'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/tasks/database_tasks.rb:316:in `block in each_current_configuration'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/tasks/database_tasks.rb:313:in `each'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/tasks/database_tasks.rb:313:in `each_current_configuration'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/tasks/database_tasks.rb:138:in `create_current'
/usr/local/bundle/gems/activerecord-5.2.4.3/lib/active_record/railties/databases.rake:29:in `block (2 levels) in <top (required)>'
/usr/local/bundle/gems/railties-5.2.4.3/lib/rails/commands/rake/rake_command.rb:23:in `block in perform'
/usr/local/bundle/gems/railties-5.2.4.3/lib/rails/commands/rake/rake_command.rb:20:in `perform'
/usr/local/bundle/gems/railties-5.2.4.3/lib/rails/command.rb:48:in `invoke'
/usr/local/bundle/gems/railties-5.2.4.3/lib/rails/commands.rb:18:in `<top (required)>'
/usr/local/bundle/gems/bootsnap-1.4.6/lib/bootsnap/load_path_cache/core_ext/kernel_require.rb:23:in `require'
/usr/local/bundle/gems/bootsnap-1.4.6/lib/bootsnap/load_path_cache/core_ext/kernel_require.rb:23:in `block in require_with_bootsnap_lfi'
/usr/local/bundle/gems/bootsnap-1.4.6/lib/bootsnap/load_path_cache/loaded_features_index.rb:92:in `register'
/usr/local/bundle/gems/bootsnap-1.4.6/lib/bootsnap/load_path_cache/core_ext/kernel_require.rb:22:in `require_with_bootsnap_lfi'
/usr/local/bundle/gems/bootsnap-1.4.6/lib/bootsnap/load_path_cache/core_ext/kernel_require.rb:31:in `require'
/usr/local/bundle/gems/activesupport-5.2.4.3/lib/active_support/dependencies.rb:291:in `block in require'
/usr/local/bundle/gems/activesupport-5.2.4.3/lib/active_support/dependencies.rb:257:in `load_dependency'
/usr/local/bundle/gems/activesupport-5.2.4.3/lib/active_support/dependencies.rb:291:in `require'
/myapp/bin/rails:9:in `<top (required)>'
/usr/local/bundle/gems/spring-2.1.0/lib/spring/client/rails.rb:28:in `load'
/usr/local/bundle/gems/spring-2.1.0/lib/spring/client/rails.rb:28:in `call'
/usr/local/bundle/gems/spring-2.1.0/lib/spring/client/command.rb:7:in `call'
/usr/local/bundle/gems/spring-2.1.0/lib/spring/client.rb:30:in `run'
/usr/local/bundle/gems/spring-2.1.0/bin/spring:49:in `<top (required)>'
/usr/local/bundle/gems/spring-2.1.0/lib/spring/binstub.rb:11:in `load'
/usr/local/bundle/gems/spring-2.1.0/lib/spring/binstub.rb:11:in `<top (required)>'
/myapp/bin/spring:15:in `<top (required)>'
bin/rails:3:in `load'
bin/rails:3:in `<main>'
Tasks: TOP => db:create
(See full trace by running task with --trace)

関連するファイル

FROM ruby:2.5.3

RUN apt-get update -qq && \
    apt-get install -y build-essential \
                       libpq-dev \
                       nodejs \
                       vim
RUN apt-get update && apt-get install -y unzip && \
    CHROME_DRIVER_VERSION=`curl -sS chromedriver.storage.googleapis.com/LATEST_RELEASE` && \
    wget -N http://chromedriver.storage.googleapis.com/$CHROME_DRIVER_VERSION/chromedriver_linux64.zip -P ~/ && \
    unzip ~/chromedriver_linux64.zip -d ~/ && \
    rm ~/chromedriver_linux64.zip && \
    chown root:root ~/chromedriver && \
    chmod 755 ~/chromedriver && \
    mv ~/chromedriver /usr/bin/chromedriver && \
    sh -c 'wget -q -O - https://dl-ssl.google.com/linux/linux_signing_key.pub | apt-key add -' && \
    sh -c 'echo "deb [arch=amd64] http://dl.google.com/linux/chrome/deb/ stable main" >> /etc/apt/sources.list.d/google-chrome.list' && \
    apt-get update && apt-get install -y google-chrome-stable

RUN apt-get install -y vim

RUN mkdir /myapp

WORKDIR /myapp

ADD Gemfile /myapp/Gemfile
ADD Gemfile.lock /myapp/Gemfile.lock

RUN gem install bundler
RUN bundle install

ADD . /myapp

RUN mkdir -p tmp/sockets
RUN mkdir -p tmp/pids


docker-compose.yml↓

version: '3'
services:
  db:
    image: mysql:5.7
    environment:
      MYSQL_ROOT_PASSWORD: password
      MYSQL_USER: user
      MYSQL_PASSWORD: 1234
      MYSQL_DATABASE: myapp_db
    volumes:
      - mysql-data:/var/lib/mysql
    ports:
      - "4306:3306"

  app:
    build: .
    command: bundle exec puma -C config/puma.rb
    volumes:
      - .:/myapp
      - public-data:/myapp/public
      - tmp-data:/myapp/tmp
      - log-data:/myapp/log

  web:
    build:
      context: containers/nginx
    volumes:
      - public-data:/myapp/public
      - tmp-data:/myapp/tmp
    ports:
      - 80:80

volumes:
  mysql-data:
  public-data:
  tmp-data:
  log-data:


database.yml↓

default: &default
  adapter: mysql2
  encoding: utf8
  pool: <%= ENV.fetch("RAILS_MAX_THREADS") { 5 } %>
  username: <%= ENV.fetch('MYSQL_USER') { 'root' } %>
  password: <%= ENV.fetch('MYSQL_PASSWORD') { 'password' } %>
  host: db

development:
  <<: *default
  database: myapp_development

test:
  <<: *default
  database: myapp_test

production:
  <<: *default
  adapter: mysql2
  encoding: utf8mb4
  charaset: utf8md4
  collation: utf8mb4_general_ci
  host: <%= Rails.application.credentials.rds[:host] %>
  database: <%= Rails.application.credentials.rds[:database] %>
  username: <%= Rails.application.credentials.rds[:username] %>
  password: <%= Rails.application.credentials.rds[:password] %>


credentials.ymlには、二つ目の記事を参考に、

rds:
  host: RDSのエンドポイント
  database: RDSの「データベースの名前」
  username: RDSの「マスターユーザの名前」
  password: RDSの「マスターパスワード」


を書いて保存し、master.keyのローカルからec2への移行も済ませました。
このkeyが実は移行できていないのが原因ということもありえるでしょうか。

備考

あちこちのサイトのコードやコマンドをコピペしながら進めていたので、一部のファイル間で矛盾が起きていたりするのかもしれません。
圧倒的知識不足で恐縮なのですが、解決方法を教えて頂けますでしょうか。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

docker-composeでMySQLが立ち上がっていない、もしくは名前解決ができていません。

まず docker-compose ps でMySQLコンテナが起動しているかの確認と、立ち上がっている場合はdocker-compose.ymlのservicesで定義しているDBのサービス名とdatabase.ymlで指定しているhostの名前が一致しているか確認してみてください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/07/13 19:16

    defaultで設定しているパスワードを `Rails.application.credentials.rds[:password]` で上書きしているため接続に失敗しているんだと思います。
    productionではcredentialsに本番用の値を設定しておいて、master.keyで複合化して扱うのが普通だと思うので、ローカル環境と違う値が入っているのは仕方ない気がします。

    localでproductionモードで動かすのはあまりやったことがないのでちょっとベストプラクティスは分からないです。すみません。
    commitしない前提で一時的にdatabase.ymlの設定をローカル用に書き直してしまうのはありかもしれないです。

    キャンセル

  • 2020/07/13 19:27 編集

    >>localでproductionモードで動かすのはあまりやったことがないのでちょっとベストプラクティスは分からないです。すみません。
    初歩的な質問で恐縮なのですが、自分がやろうとしているのはもしかして特殊なことなんでしょうか?
    単にRDSを使用したいだけなのですが、何か自分が手順に関して根本的な勘違いをしているような気がしています。

    database.ymlに関しては二つ以上の記事を参考にコピペした結果出来上がってしまったものなので、実は私も環境変数やらdocker-composeとの関係性やら不明瞭な部分が大きいです。
    よくある、テスト・開発環境にmysql、本番環境にrdsを使用するポートフォリオを作る場合database.ymlをどう書くのが通例になっているのか、参考になるサイトないでしょうかね…

    キャンセル

  • 2020/07/13 19:32

    まず、 `docker-compose exec app rails db:create RAILS_ENV=production` についてはRAILS_ENVの指定をしなければdevelopmentで動作して通ると思います。
    手元の環境で動作確認するのであれば通常はそれで十分かと。

    RAILS_ENV=testを指定した場合も問題なく通ると予想しています。

    database.ymlについても基本的に問題ないと思います。
    productionをどういう環境で動作させる予定かは分からないですが、credentialsにRDSの設定を書いた上で、デプロイする環境で `RAILS_ENV=production` を指定して、master.keyを使うようにしておけば動作するのではないかと思います。

    credentialsの使い方などについては調べれば色々と情報が出てくるのではないかと。

    キャンセル

0

DBインスタンスに設定していたセキュリティグループのインバウンド設定に、MYSQLのものを追加したところ無事db:create及びmigrateできました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る