質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.92%

React Hooksを用いた、ページネーションの実装が上手くいきません

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 161

sinsia

score 0

前提・実現したいこと

現在、https://qiita.com/takf-jp/items/823c568350097df4ddea
こちらの記事を参考にして、React Hooksを用いたページネーションの実装を試みています。

発生している問題

起こっている問題は
次へボタンを押した際に、resourceDataが0件未満の際に表示される「データがありません」が、
画面に表示されてしまうという事です。
前へボタンを押した際には、resourceDataを取得でき、問題なくデータが表示されます。
コードを見直しましたが、タイポなどは確認できず、原因が不明で困っております。
一体どこが原因で、次へボタンを押しても上手くデータが表示されないのでしょうか。

該当のソースコード

import React from "react";
import ReactDOM from "react-dom";
import { App } from "./App";
import Pagenation from "./pagenation";
import { ListComponent } from "./List";
import cities from "./Data";
import ClassComponent from "./classComponent";

const root = document.getElementById("root");

ReactDOM.render(
  <React.StrictMode>
    <App />
    <ClassComponent />
    <Pagenation
      sum={cities.length} 
      per={10}
      initialData={cities.slice(0, 10)} 
      component={ListComponent}
    />
  </React.StrictMode>,
  root
);
import React, { useReducer } from "react";
import List from "@material-ui/core/List";
import Button from "@material-ui/core/Button";

import cities from "./Data";

const reducer = (state, action) => {
  switch (action.type) {
    case "viewPreview":
      return {
        ...state,
        currentPage: state.currentPage - 1,
        resourceData: action.data,
      };
    case "viewNext":
      return {
        ...state,
        currentPage: state.currentPage + 1,
        resourceData: action.data,
      };
    default:
  }
};

const sliceData = (offset, per) => {
  return cities.slice(offset, offset + per);
};
const Pagenation = ({ sum, per, initialData, component }) => {
  const [state, dispatch] = useReducer(reducer, {
    currentPage: 1, 
    sum: sum, 
    per: per, 
    pageAmount: Math.ceil(sum / per), 
    resourceData: initialData, 
    component: component,
  });

  const viewPreview = () => {
    const offset = (state.currentPage - 2) * state.per;
    return dispatch({
      type: "viewPreview",
      data: sliceData(offset, state.per),
    });
  };

  const viewNext = () => {
    const offset = state.currentPage * state.par;
    return dispatch({ type: "viewNext", data: sliceData(offset, state.per) });
  };

  return (
    <>
      <List>
        {state.resourceData.length > 0 ? (
          state.resourceData.map((e) => state.component({ props: e }))
        ) : (
          <p>表示するデータがありません</p>
        )}
      </List>
      <Button onClick={viewPreview} disabled={state.currentPage === 1}>
        前へ
      </Button>
      <div>
        {state.currentPage} / {state.pageAmount}
      </div>
      <Button
        onClick={viewNext}
        disabled={
          state.currentPage === state.pageAmount || state.pageAmount === 0
        }
      >
          次へ
      </Button>
    </>
  );
};

export default Pagenation;
import React from "react";
import ListItem from "@material-ui/core/ListItem";
import ListItemText from "@material-ui/core/ListItemText";

export const ListComponent = ({ props }) => (
  <ListItem>
    <ListItemText primary={props.name} secondary={props.id} />
  </ListItem>
);

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

"@material-ui/core": "^4.11.0",
"@testing-library/jest-dom": "^4.2.4",
"@testing-library/react": "^9.3.2",
"@testing-library/user-event": "^7.1.2",
"react": "^16.13.1",
"react-dom": "^16.13.1",
"react-scripts": "3.4.1"

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

const viewNext = () => {
const offset = state.currentPage * state.par;
return dispatch({ type: "viewNext", data: sliceData(offset, state.per) });
};

この部分が正しくはperでした。原因はタイプミスでした。
お騒がせしました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る