質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.92%

React + TypeScript | スクロール位置に応じたclass追加・削除

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 228

Kerry-Tokyo

score 2

やりたい事

下記のコンポーネントを、ページトップの時だけclassName={s.scroll}を外し、スクロール量(例えば40px)に応じて前述のclassを戻したいです。(付け直す)

MobileNav.tsx

import React, { ReactNode } from 'react';

import { Link } from 'components/link/Link';

import s from './Nav.scss';

interface MobileNavProps {
  children: ReactNode;
}

export const MobileNav = ({ children }: MobileNavProps) => {
  <nav id={s.mobile__nav} className={s.scroll}>
   {children}
  </nav>
);

パッケージ(Headroom.jsなど)を使えば実現できるのですが、
このくらいの実装であれば、自分で書いた方がいいのでは?と考え今に至ります。(結局、Teratailに頼っていますが...)

React + TypeScriptでこの実装を実現するのに、一番スマートな方法をご教授できれば幸いです。
一方的な質問で大変恐縮ですが、何卒よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

scrollの監視はuseEffectを使って windowのscroll監視を行なうと良さそうです。

demo

  1. scroll 判定用のフラグを用意する
  2. scrollイベント監視のセット関数を用意する
  3. 高さが超えているか判定する関数を用意する
  4. scrollイベント監視
  5. コンポーネントが消えたときに監視を停止する
// scroll が高さを超えているとき trueになるstate
const [isHeightOver, setIsHeightOver] = React.useState(false); //1.

useEffect(() => { // 2.
  const scrollAction = () => { // 3.
    if (150 > window.scrollY) { // 150の値は 判定したい高さに変更する
      setIsHeightOver(true);
    } else {
      setIsHeightOver(false);
    }
  };
  window.addEventListener("scroll", scrollAction, {
    capture: false,
    passive: true,
  }); // 4.
  scrollAction(); // 初期描画時に一度だけ判定する

  return () => { // 5.
    window.removeEventListener("scroll", scrollAction);
  };
}, []);

return <div className={isHeightOver ? 'isHeightOver' : ''}>classを変更したいhtml</div>

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/07/12 19:31

    ご丁寧な回答ありがとうございます。
    また、CodeSandboxでのデモまで作成した頂き、大変恐縮です!

    無事動きました。
    デモをフォークして、理解を深めようと思います!

    本当にありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る