質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.92%

アラームアプリでのExpected declarationエラーを解消したい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 112

KCROW

score 5

前提・実現したいこと

アラームアプリでのExpected declarationエラーを解消したい

現在、簡易的なアラームアプリを独学で制作しています。

こちらのサイトhttps://qiita.com/K_Kenty/items/d589a0f0e1949e167aab
を参考にコードを書いているのですが
エラーメッセージが消えず困っております。

ファイルの作り方も
はたして合っているのか・・・と言う感じです。

![イメージ説明]

発生している問題・エラーメッセージ

In declaration of 'ViewController'

   Expected declaration

該当のソースコード

import UIKit

class ViewController: UIViewController {

    override func viewDidAppear(_ animated: Bool) {
         //AlarmでsleepTimerがnilじゃない場合
        if alarm.sleepTimer != nil{
            //再生されているタイマーを止める
            alarm.stopTimer()
        }
    }

    //インスタンスを生成
    let alarm = Alarm()

    @IBOutlet weak var sleepTimePicker: UIDatePicker!

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        // Do any additional setup after loading the view.
        //UIDatePickerを.timeモードにする
               sleepTimePicker.datePickerMode = UIDatePicker.Mode.time
               //現在の時間をDatePickerに表示
               sleepTimePicker.setDate(Date(), animated: false)
    }

    @IBAction func alarmBtnWasPressed(_ sender: UIButton) {
        //AlarmにあるselectedWakeUpTimeにユーザーの入力した日付を代入
        alarm.selectedWakeUpTime = sleepTimePicker.date
        //AlarmのrunTimerを呼ぶ
        alarm.runTimer()
        //SleepingViewControllerへの画面移動
        performSegue(withIdentifier: "setToSleeping", sender: nil)


    }


    //secondsが0じゃない場合
     if seconds != 0{
            //secondsから-1する
            seconds -= 1
        }else{
            //タイマーを止める
            sleepTimer?.invalidate()
            //タイマーにnil代入
            sleepTimer = nil
            //音源のパス
            let soundFilePath = Bundle.main.path(forResource: "", ofType: "")!
            //パスのURL
     let sound:URL = URL(fileURLWithPath: soundFilePath)
            do {
                //AVAudioPlayerを作成
                audioPlayer = try AVAudioPlayer(contentsOf: sound, fileTypeHint:nil)
            } catch {
                print("Could not load file")
            }
            //再生
      audioPlayer.play()
        }

}

試したこと

自分で調べたところ「クラス内に直接書くことでエラーがでる」
ということだったのでfunc seconds(){
を追加し配置も色々試したのですが分からずです・・・

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ここにより詳細な情報を記載してください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

Alarm.swiftに書くべきものをSetViewController.swiftに書いているのでは?

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/07/08 21:08

    あー、これ記事が間違ってるっぽいですね。
    「音を鳴らす」の処理は、SetViewController.swiftではなくAlarm.swiftに書くんじゃないかと。

    キャンセル

  • 2020/07/08 21:11

    エラーは、「//secondsが0じゃない場合」以下の処理が関数の中に入っていない(剥き出しになっている)のが原因です。

    キャンセル

  • 2020/07/08 21:19

    Qiitaの記事に修正リクエストを送ったところ、すぐに採用していただけました。(修正済ということ)

    キャンセル

  • 2020/07/08 22:05

    回答ありがとうございます!
    Alarm.swiftにかいたところ、エラーは起きませんでした!
    ありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る