質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.92%

circleCI上でdockerのコンテナをbuildする際、rubyのバージョンが違うと言われ失敗する

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 220

midoriya

score 7

やりたいこと

Dockerでrailsアプリを開発しており、Herokuへのデプロイ作業中につまづきました。
最終的には、git-hubプッシュすると自動的にテスト→herokuへデプロイとなるようにしたいです。

こちらの記事を参考に進めていました

[qiita]RailsアプリをDockerで作ってCircleCIで自動テストしてHerokuにデプロイした話

エラー

#!/bin/bash -eo pipefail 
bundle install --path vendor/bundle 
Warning: the running version of Bundler (1.17.2) is older than the version that created the lockfile (1.17.3). We suggest you upgrade to the latest version of Bundler by running `gem install bundler`.

Your Ruby version is 2.6.3, but your Gemfile specified 2.5.3


Exited with code exit status 18 
CircleCI received exit code 18 

イメージ説明

Dockerfile

FROM ruby:2.5.3
RUN apt-get update -qq && apt-get install -y build-essential nodejs
# chromeの追加
RUN apt-get update && apt-get install -y unzip && \
    CHROME_DRIVER_VERSION=`curl -sS chromedriver.storage.googleapis.com/LATEST_RELEASE` && \
    wget -N http://chromedriver.storage.googleapis.com/$CHROME_DRIVER_VERSION/chromedriver_linux64.zip -P ~/ && \
    unzip ~/chromedriver_linux64.zip -d ~/ && \
    rm ~/chromedriver_linux64.zip && \
    chown root:root ~/chromedriver && \
    chmod 755 ~/chromedriver && \
    mv ~/chromedriver /usr/bin/chromedriver && \
    sh -c 'wget -q -O - https://dl-ssl.google.com/linux/linux_signing_key.pub | apt-key add -' && \
    sh -c 'echo "deb [arch=amd64] http://dl.google.com/linux/chrome/deb/ stable main" >> /etc/apt/sources.list.d/google-chrome.list' && \
    apt-get update && apt-get install -y google-chrome-stable

RUN mkdir /app
WORKDIR /app
COPY Gemfile /app/Gemfile
COPY Gemfile.lock /app/Gemfile.lock
RUN bundle install
COPY . /app

Docker-compose.yml

version: '3'
services:
  web:
    build: .
    command: bundle exec rails s -p 3000 -b '0.0.0.0'
    volumes:
      - .:/app
    ports:
      - 3000:3000
    depends_on:
      - db
    tty: true
    stdin_open: true

  #rspec導入の際に追加
  selenium_chrome:
      image: selenium/standalone-chrome-debug
      logging:
        driver: none
  #追加ここまで

  db:
    image: mysql:5.7
    volumes:
      - db-volume:/var/lib/mysql
    environment:
      MYSQL_ROOT_PASSWORD: password
volumes:
  db-volume:

.circleci/config.yml

version: 2
jobs:
  build:
    docker:
    - image: circleci/ruby:2.5.3-node-browsers
      environment:
        - BUNDLER_VERSION: 2.0.2
        - RAILS_ENV: 'test'
    - image: circleci/mysql:5.7
      environment:
        - MYSQL_ALLOW_EMPTY_PASSWORD: 'true'
        - MYSQL_ROOT_HOST: '127.0.0.1'
    - image: selenium/standalone-chrome-debug
      logging:
        driver: none

    working_directory: ~/app  #自身のアプリディレクトリ名を設定  


    steps:
    - checkout

    - restore_cache:
        keys:
        - v1-dependencies-{{ checksum "Gemfile.lock" }}
        - v1-dependencies-

    - run:
        name: install dependencies
        command: |
          gem install bundler -v 2.0.2
          bundle install --jobs=4 --retry=3 --path vendor/bundle

    - save_cache:
        paths:
        - ./vendor/bundle
        key: v1-dependencies-{{ checksum "Gemfile.lock" }}

    # Database setup
    - run: mv ./config/database.yml.ci ./config/database.yml

    # Database setup
    - run:
        name: Databasesetup
        command: |
           bundle exec rake db:create
           bundle exec rake db:schema:load

    # run tests!
    - run:
        name: Run rspec
        command: |
          mkdir /tmp/test-results
          TEST_FILES="$(circleci tests glob "spec/**/*_spec.rb" | \
            circleci tests split --split-by=timings)"

          bundle exec rspec \
            --format progress \
            --out /tmp/test-results/rspec.xml \
            --format progress \
            $TEST_FILES

    # collect reports
    - store_test_results:
        path: /tmp/test-results
    - store_artifacts:
        path: /tmp/test-results
        destination: test-results

    - deploy:
        name: Deploy Master to Heroku
        command: |
          if [ "${CIRCLE_BRANCH}" == "master" ]; then
            git push https://heroku:$HEROKU_API_KEY@git.heroku.com/$HEROKU_APP_NAME.git master
          fi

Gemfile

git_source(:github) { |repo| "https://github.com/#{repo}.git" }

ruby '2.5.3'

# Bundle edge Rails instead: gem 'rails', github: 'rails/rails'
gem 'rails', '~> 5.2.2'
# Use mysql as the database for Active Record

#変更前
#gem 'mysql2', '>= 0.4.4', '< 0.6.0'


#デプロイの際に変更
gem 'mysql2', '>= 0.4.4', '< 0.6.0', groups: %w(test development), require: false
gem 'pg', '~> 0.19.0', group: :production, require: false

# Use Puma as the app server
gem 'puma', '~> 3.11'
# Use SCSS for stylesheets
#gem 'sass-rails', '~> 5.0'
gem 'sassc-rails'
# Use Uglifier as compressor for JavaScript assets
gem 'uglifier', '>= 1.3.0'
# See https://github.com/rails/execjs#readme for more supported runtimes
# gem 'mini_racer', platforms: :ruby

# Use CoffeeScript for .coffee assets and views
gem 'coffee-rails', '~> 4.2'
# Turbolinks makes navigating your web application faster. Read more: https://github.com/turbolinks/turbolinks
gem 'turbolinks', '~> 5'
# Build JSON APIs with ease. Read more: https://github.com/rails/jbuilder
gem 'jbuilder', '~> 2.5'
# Use Redis adapter to run Action Cable in production
# gem 'redis', '~> 4.0'
# Use ActiveModel has_secure_password
gem 'bcrypt', '~> 3.1.7'

# Use ActiveStorage variant
# gem 'mini_magick', '~> 4.8'

# Use Capistrano for deployment
# gem 'capistrano-rails', group: :development

# Reduces boot times through caching; required in config/boot.rb
gem 'bootsnap', '>= 1.1.0', require: false
gem 'jquery-rails' 
gem 'jquery-ui-rails'
gem 'bootstrap', '~> 4.0.0'
gem 'mini_racer'
gem 'rails-i18n', '~> 5.1'
gem 'font-awesome-sass'
gem 'cocoon'
gem 'carrierwave'
gem 'rqrcode'
gem 'chunky_png'
gem 'obfuscatable'
gem 'nested_form_fields'
gem "chartkick"
gem 'devise'

group :development, :test do
  # Call 'byebug' anywhere in the code to stop execution and get a debugger console
  gem 'byebug', platforms: [:mri, :mingw, :x64_mingw]
  gem 'pry-byebug'
  gem "rspec-rails"
  gem "factory_bot_rails"
  gem 'database_cleaner'
end

group :development do
  # Access an interactive console on exception pages or by calling 'console' anywhere in the code.
  gem 'web-console', '>= 3.3.0'
  gem 'listen', '>= 3.0.5', '< 3.2'
  # Spring speeds up development by keeping your application running in the background. Read more: https://github.com/rails/spring
  gem 'spring'
  gem 'spring-watcher-listen', '~> 2.0.0'
  gem 'annotate'
end

group :test do
  # Adds support for Capybara system testing and selenium driver
  gem 'capybara', '>= 2.15'
  gem 'selenium-webdriver'
  # Easy installation and use of chromedriver to run system tests with Chrome
  #gem 'chromedriver-helper'
  #gem 'webdrivers'
end

# Windows does not include zoneinfo files, so bundle the tzinfo-data gem
#gem 'tzinfo-data', platforms: [:mingw, :mswin, :x64_mingw, :jruby]

やったこと

ディレクトリ直下の.ruby-versionの中身もruby-2.5.3になっているのを確認しました。
dockerfileでもcircleciのconfig.ymlでもruby 2.5.3を指定しているのですが、エラーが出てしまい困っています。

ローカルでdocker-compose buildやupして動作確認する際には特にエラーもなく動いています。

追記

ローカルでbundle instalをすると下のエラーメッセージがでました

Warning: the running version of Bundler (1.17.2) is older than the version that created the lockfile (1.17.3). We suggest you upgrade to the latest version of Bundler by running `gem install bundler`.


bundlerのあたりが悪さしているのかと思い、エラーメッセージの通りにコンテナ内で gem install bundlerを打ってみましたが、その後bundlerのバージョンを確認しても1.7.2のままになってしまってます。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

デプロイターゲットサーバーに入ってる ruby が 2.6.3 なのに
2.5.3 でビルドしてるからですね

ターゲットサーバーにも 2.5.3 をいれるか
ローカルでも 2.6.3 でビルドするかだと思います

ちなみに
.ruby-version
もコミットに含んでますか?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/07/02 17:35

    回答ありがとうございます。

    ローカルで2.6.3でビルドするようにして、再度pushしてみるとcircleCI上ではデプロイまで通っているように見えるのですが、
    デプロイ先のURLを見に言ってみると、「 Application error」と表示されており、
    heroku logsでは at=error code=H10 desc="App crashed" となっており、You may have encountered a bug in the Ruby interpreter or extension libraries.のエラーメッセージが見つかりました。

    このエラーはrubyのバージョンによるものでしょうか…?
    rubyのバージョンを2.6.3に変更したのちローカルで立ち上げた時には問題なく動きました。

    キャンセル

  • 2020/07/02 17:39

    そうですね
    Gem のどれかが 2.6.3 と互換性がないんだと思います
    ローカルで動かしたときは bundle update しましたか?

    キャンセル

  • 2020/07/02 18:24

    ご指摘ありがとうございます。
    bundle updateをしていなかったので、今ローカルでやってみましたが、特にエラーメッセージは見つからず、アプリの動作も問題なかったです。

    キャンセル

  • 2020/07/02 20:27

    bundler周りに問題があったようです。

    gemfile.lockを作った時のbundlerと今は知ってるもののバージョンが違っている原因はわかりませんが、gemfile.lockを一旦削除して生成し直すとbundle installの際のエラーは消えました。

    その上で、コンテナ内で「bundler -v」を叩いて確認してみると、1.7.2でした。

    circle.ci/config.ymlのBUNDLER_VERSIONを変更しなければならないのに気がつき、1.7.2に修正してデプロイし直したところ無事に動きました。

    bundle updateのご指摘をくださったおかげで、bundlerの辺りに何かあるなと気づけました。
    ありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る