質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.10%

複数国対応WEBサービスをAWS上で作りたい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 68

ATAK

score 5

知識が乏しいため、必要な情報が不足している場合はコメントいただけると幸いです。

やりたいこと

  • アジア4か国に対応するWEBサービスを各国ごとに開発したい。(各国でEC2インスタンスを立ち上げる)
  • DBは個人情報を扱う場合があるため、こちらも国ごとにRDSインスタンスを立ち上げる。
  • 各国でフロント向けWEBサーバー、管理画面向けWEBサーバー、DBサーバーを用意する。
  • ALBは1つ

悩んでいること

  • セキュリティ/障害のリスクを考えた場合に、各国でリージョンを分けるべきかどうか
  • リージョンを分けなかった時のメリットは運用面での効率のみか
  • ALBは各国共通のALB1台で問題ないのか

上記で悩んでおります、普通ならこういう構成にする、みたいなものがあればおしえてください。
よろしくお願いします

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

セキュリティ/障害のリスクを考えた場合に、各国でリージョンを分けるべきかどうか

これはもっと詳細にリスク見積もりをしない限り妥当な答えを出すのは難しいです。
なので、ちょっとここで回答が出る範疇を超えるでしょう。
当然ですがそれなりにコストもかかるので、リスクとコストの評価をした上での判断が必要です。

リージョンを分けなかった時のメリットは運用面での効率のみか

運用面、費用面では確実に楽になります。
「のみ」と言いますが、リージョンを分けて運用するのはそれなりに大変ですし、相当にコストも増えます。
DRとしてのリージョン分割とはまた違いますし。
ただ、前述のリスク評価で要件的に必須なのであれば考える余地はなくなりますね。

ALBは各国共通のALB1台で問題ないのか

同リージョン(というか、同VPCにあるサブネット内)のEC2インスタンスでないとターゲットに指定できないのでこれは無理かと思います。
ターゲットにIPが指定できるので、他リージョンにあるVPCをピア接続でつないで無理やり送ることはできるかもしれませんが、物理的な距離の分レイテンシが発生するでしょうし、そのような使い方でうまくいくのかはさすがにちょっとわかりません。
現実的なのは各リージョンごとにリソース(ALB含む)を作っておいてGeo Routingで振り分ける、でしょうか。

要件によってはGlobal Accelaratorも一つの手段でしょう。

もっともこれはインフラの話しか含まれていないので、アプリの方をどう設計するかでも多少変わるでしょう。
CloudFront等CDNを使える部分も出てくるかもしれません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/06/30 18:11

    情報が少ない中、丁寧にありがとうございます。
    やはり、リージョンを分けるとなると、費用面、運用面で大きく差が出ますよね。。
    ALBについてもありがとうございます。
    こちら参考にさせていただきます!!!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.10%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる