質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.09%

WordPressにてSSL化できない

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 155

remiRemi25

score 0

前提・実現したいこと

WordPressでSSL化ができません

発生している問題・エラーメッセージ

WordPressを構築中です。
SSL化の手順を踏みましたが、SSL化がされず作成したサイトが「保護されていません」と出てきてしまいます。

設定画面にてWordPressアドレスとサイトアドレス両方にhttps://〜入力しており、該当サイトアドレスにもhttps://〜が
反映されていますが、鍵マークがつきません。

エラーメッセージ

該当のソースコード

ソースコード

試したこと

・WordPressのテーマ変更→デフォルトで入っているテーマ×3を試しましたが、どれもSSL化されません。
・WordPressアドレスとサイトアドレス両方をhttps://〜、サイトアドレスのみhttps://〜にするなど試しましたがダメでした。
・何度もログアウトしてみましたが、状況変わりません。

ここに問題に対して試したことを記載してください。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

WordPressは最新バージョンを利用しており、バージョン 5.4.2–ja です。

ここにより詳細な情報を記載してください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • miyabi_takatsuk

    2020/06/30 01:40

    読み込んでいるリソースの中で、
    SSLでないURLになっているファイルなどありませんか?
    そういうSSL外のファイルを一個でも読み込んでいると、SSL化は不十分とされてしまいます。

    キャンセル

  • remiRemi25

    2020/06/30 12:02

    ご回答ありがとうございます。

    WordPressのテーマで使っている画像(デフォルトで入ってるテーマ)が「http」のために「Mxed Content」となり、アドレスバーに「保護されていない通信」と出ています。
    これが原因の可能性があるのでしょうか?

    そうなると原因はWordPressになるのでしょうか?

    キャンセル

  • miyabi_takatsuk

    2020/06/30 12:09 編集

    であるならば、それがほぼ原因ですね。
    y_shinodaさんの回答にもありますとおり、
    > SSL のしくみについて理解
    をされていくと、自ずと解決できるかと。

    WordPressの画像のURLの出力を、「https://」になるようにするか、
    「//」スタートのURLにするか、ですね。
    (//スタートにすると、現状のプロトコル、httpsなら、httpsを使用する、というURLとなる。ただ、サーバー設定必要かもしれない)
    あと、絶対パス(「/」スタートのURI定義)を使うのもありです。

    キャンセル

  • remiRemi25

    2020/06/30 12:48

    早速のご返信をありがとうございます。
    仕組みについての理解が乏しいので、勉強いたします。

    WordPressの画像URLを変更することができるのですね。
    デフォルトで入っているテーマなのでできないものかと勝手に思っていました。
    変更できるのか調べてみます。

    キャンセル

回答 2

+1

追記

エックスサーバーが提供しているマニュアルの
次のページに「ブラウザ上で警告が表示されてしまう場合」という確認項目があります

Webサイトの常時SSL化 | レンタルサーバー【エックスサーバー】

ブラウザ上で警告が表示されてしまう場合
画像やJavascript、CSSなどのファイルの読み込みにHTTP接続が用いられている場合、ブラウザでのアクセス時に「保護されていない通信」などの警告が表示されることがあります。
  >Webサイト内のソースを確認し、リンク先のURLが「http://」で始まるものがある場合は「https://」へと変更するか、「相対パス」で指定するように修正してください。
  >※アクセス解析のタグやブログパーツなど外部サーバーからデータを読み込んでいる場合、これら外部サーバーのファイルへのアクセスもSSL接続である必要があります。

上記の内容を確認した上でうまくいかない場合は
エックスサーバーのサポートに問い合わせると
さらにくわしい原因の切り分け方法を教えてもらえると思います

お問い合わせ | レンタルサーバー【エックスサーバー】

次のページも確認しましたが、よくある質問などに SSL 化関係の内容は特に見つかりませんでした

お問い合わせの前に | レンタルサーバー【エックスサーバー】

元の回答

SSL 化の設定は WordPress からの操作はほぼ関係ありません
WordPress の操作以前で失敗している可能性が高いです

レンタルサーバー等を使っている場合は、
レンタル提供元が SSL 化の手順を公開していると思いますので、
とにかくその手順に従ってください
WordPress の操作にいたるまでの作業が間違っていないか
よく確認してみると気づきがあるかもしれません

SSL 化の手順を踏みましたが

とありますので、
その手順や、手順のリンクなどを質問に追記いただけると
もう少し助言できるかもしれません

自身でサーバーの構築を行っている場合は
SSL のしくみについて理解しておくことをおすすめします:

ちゃんと理解するSSL/TLS 前編 - Qiita

ただし、上記のような資料をいきなり理解しようとすると難しいと思います
「自己証明書」というものを自分で作ってみるとしくみの理解がすすみやすいです:

オレだよオレオレ認証局で証明書つくる - Qiita
自己署名証明書の作成 - Qiita
httpsの設定とオレオレ証明書(自己署名証明書)の作成 - Qiita

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/06/30 12:02

    ご回答を頂きまして、ありがとうございます。
    また、サーバーの仕組みなど、詳細がわかるリンクの共有も頂き大変助かります。
    WordPress初心者で、お恥ずかしながらPCに関わる専門用語なども理解ができていないため、質問内容が稚拙で分かりづらい内容で失礼いたしました。

    手順としてはエックスサーバーを利用しており、無料独自SSLにはhttps://〜始まるアドレスが反映されていて、その後WordPressでもhttps://〜から始まるアドレスを管理画面にて設定しています。

    キャンセル

  • 2020/06/30 17:19

    改めてご回答を頂き、ありがとうございます。
    先ほど解決し、無事にSSL化ができました。

    WordPressのテーマで使用している画像がhttp://〜になっていることが原因で
    固定ページ一覧の項目を全て(自分が使ったもの以外)をゴミ箱へ入れたところ
    SSL化ができました。

    今後も続けていく中でつまづいた際には、またお力添えを頂けると有難いです。

    キャンセル

check解決した方法

0

WordPressのテーマで使用している画像がhttp://〜になっていることが原因で
固定ページ一覧の項目を全て(自分が使ったもの以外)をゴミ箱へ入れたところ
SSL化ができました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.09%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる