質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.77%

経過時刻を表示するための処理をextensionで拡張して使いたい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 595

score 22

下記のように処理を書いてみましたが、5年以上前の記事を参考に書いてみたのですがうまくいかず。
取得するCalendarから必要なコンポーネントを取得しているところの処理でエラーが'Unit' is not a member type of 'Calendar'のエラーも発生してしまいます。
何か参考になるような書き方があれば教えていただけないでしょうか。

import Foundation

extension Date {
    func toFuzzy() -> String {

        // 現在時刻を取得する
        let now = Date()

        // カレンダーを作成する
        let cal = Calendar.current


        let calUnit: Calendar.Unit = .CalendarUnitSecond | .CalendarUnitMinute | .CalendarUnitHour | .CalendarUnitDay | .CalendarUnitYear
        let components = cal.components(calUnit, fromDate: self, toDate: now, options: nil)

        let diffSec = components.second + components.minute*60 + components.hour*3600 + components.day*86400 + components.year*31536000
        var result = String()

        if diffSec < 60 {
            result = "\(diffSec)秒前"
        } else if diffSec < 3600 {
            result = "\(diffSec/60)分前"
        } else if diffSec < 86400 {
            result = "\(diffSec/3600)時間前"
        } else if diffSec < 2764800 {
            result = "\(diffSec/86400)日前"
        } else {
            let dateFormatter = DateFormatter()

            if components.year > 0 {
                dateFormatter.dateFormat = "yyyy年M月d日"
                result = dateFormatter.string(from: self)
            } else {
                dateFormatter.dateFormat = "M月d日"
                result = dateFormatter.string(from: self)
            }
        }

        return result
    }

    static func parse(dateString:String) -> Date {
        let formatter = DateFormatter()
        formatter.dateFormat = "yyyy'-'MM'-'dd'T'HH':'mm':'ssZZZZZ"
        let d = formatter.date(from: dateString)
        return Date(timeInterval: 0, since: d!)
    }
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • hoshi-takanori

    2020/05/10 02:11

    あえて細かいツッコミどころをあげると、せっかく date components を取得したのに秒数に直すのは無駄な気がするとか、何かの手違い (サーバーと端末の時間がずれてるとか) で未来の日付を表示しようとしたらマイナスの秒数が表示されるとか、夏時間の切り替えとか、和暦の表示が微妙とか…。

    キャンセル

  • TsukubaDepot

    2020/05/11 07:17

    ああ、確かにそうですね。かけて割っているので余計な手順を増やしているだけですね。それ以外の条件もかんげないといけないですが、考えたくないですね。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

とりあえず動くようにメソッド名などを書き換える、という程度であれば、次のような感じになります。
変更点はコメントをご参照ください。

import Foundation

extension Date {
    func toFuzzy() -> String {

        // 現在時刻を取得する
        let now = Date()

        // カレンダーを作成する
        let cal = Calendar.current

        // MARK: メソッド名と引数の指定方法が変わっているので変更
        //let calUnit: Calendar.Unit = .CalendarUnitSecond | .CalendarUnitMinute | .CalendarUnitHour | .CalendarUnitDay | .CalendarUnitYear
        //let components = cal.components(calUnit, fromDate: self, toDate: now, options: nil)
        let components = cal.dateComponents([.second, .minute, .hour, .day, .year], from: self, to: now)

        // MARK: 各プロパティはオプショナル型として宣言されているため、強制アンラップを行なっている
        // 目的などに応じて適切に書き換える必要がある
        let diffSec = components.second! + components.minute! * 60 + components.hour! * 3600 + components.day! * 86400 + components.year! * 31536000

        var result = String()

        if diffSec < 60 {
            result = "\(diffSec)秒前"
        } else if diffSec < 3600 {
            result = "\(diffSec/60)分前"
        } else if diffSec < 86400 {
            result = "\(diffSec/3600)時間前"
        } else if diffSec < 2764800 {
            result = "\(diffSec/86400)日前"
        } else {
            let dateFormatter = DateFormatter()

            // MARK: year はオプショナル型のため強制アンラップを行なっている
            if components.year! > 0 {
                dateFormatter.dateFormat = "yyyy年M月d日"
                result = dateFormatter.string(from: self)
            } else {
                dateFormatter.dateFormat = "M月d日"
                result = dateFormatter.string(from: self)
            }
        }

        return result
    }

    static func parse(dateString:String) -> Date {
        let formatter = DateFormatter()
        formatter.dateFormat = "yyyy'-'MM'-'dd'T'HH':'mm':'ssZZZZZ"
        let d = formatter.date(from: dateString)
        return Date(timeInterval: 0, since: d!)
    }
}

// 以下は playground での検証用コード
let d = Date()

Thread.sleep(forTimeInterval: 25)

print(d.toFuzzy())

コメントにも書いていますが、いくつかのプロパティがオプショナル型で宣言されています。
上記の修正では強制アンラップで処理していますが、当然該当する値が nil の場合は実行時エラーで強制終了してしまいますので、適切な方法に変更していただければと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/05/11 01:23

    ご回答ありがとうございます。
    こちらで対応させていただきます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.77%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る