質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.52%

[助けてください]jbuilderファイルから返ってくる値がundefinedになってしまう

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 85

wlcmty08kh

score 0

前提・実現したいこと

Railsで服装の写真を投稿して、それらをカテゴリ別表示できるアプリを作成しています。
非同期でカテゴリを選択するとイベント発火して、そのカテゴリに紐づいたvalueと一致する服装をjson形式で引っ張ってきて表示させたいのですが、非同期通信は成功するのにjbuilderからjsファイルに返している値がundefinedになってしまいます。

発生している問題・エラーメッセージ

非同期通信は成功するのに、jbuilderからjsファイルに返している値がundefinedになってしまう

該当のソースコード

index.html.haml

.main
  .main__upper
    .main__upper__actions
      .main__upper__actions__category
        = form_with(url: search_outfits_path, local: true, method: :get, class: "search-form") do |form|
          .form-group
            = select_tag :mood, options_for_select(@moods.map{|o| [o.name, o.id, {class: 'mood-choice'}]}), {class: 'search-input', id: 'category-form'}


outfits.controller.rb

  def search
    @outfits = Outfit.search(params[:keyword])
    respond_to do |format|
      format.html
      format.json
    end
  end


searches.js

$(function() {
  $(".search-input").on('change', function() {
    let input = $(this).val();
    console.log(input);
    $.ajax({
      type: 'GET',
      url: '/outfits/search',
      data: { keyword: input },
      dataType: 'json'
    })
    .done(function(outfits) {
      console.log('success!');
      console.log(outfits);
    })
    .fail(function(){
      console.log('failure!');
    })
  });
});


search.json.jbuilder

json.array! @outfits do |outfit|
  json.id outfgtfit.id
  json.name outfit.name
  json.image outfit.image
  json.user_id outfit.user_id
  json.mood_id outfit.mood_id
  json.user_sign_in current_user
end


routes.rb

  resources :outfits do
    collection do
      get 'search'
    end
  end


outfit.rb

  def self.search(search)
    if search != 1 
      Outfit.where(mood_id: search)
    else
      Outfit.where(user_id: current_user.id)
    end
  end
end

試したこと

  • 下記の流れをきちんと理解し、6つ全てのファイルの細かいミスを探した => 何も解決に繋がらず。
    $(".search-input")の値が変わった時にイベント発火 --> ajax通信開始 --> json形式なので、コントローラ内のrespond_toで 必要なデータと共にjbuilderへ --> モデル&コントローラで定義した@outfitsを引数等使ってjbuilder内に運んでjson形式に変換 --> 変換されたものをconsole.logで(outfits)として表示したいがundefinedとなる
  • コントローラの中身をモデルが関与しないように簡素化 => モデルは問題がないことがわかる
  • jbuilderファイルの簡素化 => json.text "テキスト"まで簡略化してもundefinedだったので、jbuilderの書き方はおそらく正しいことがわかる

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Ruby => 2.5.1
Rails => 5.2.4.1
jquery-rails => 4.3.5
jbuilder => 2.10.0

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

def search
@outfits = Outfit.search(params[:keyword])
respond_to do |format|
format.html
format.json {
render json: @outfits
}
end
end

respond_toの記載を上記のようにすれば、ちゃんとjson形式にしてjsdファイルに返すことができました!

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.52%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる