質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Yarn

Yarnは、Facebook/Exponent/Google/Tildeが開発したJavaScriptのパッケージマネージャ。npmよりもインストールが速く、厳密にモジュールのバージョンを固定できるなど、npmの問題を解決。npmと互換性があり、同じpackage.jsonを使用できます。

Ruby

Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

Ruby on Rails

Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

Amazon EC2

Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

受付中

RailsアプリをEC2へデプロイ。 ActionView::Template::Error (Webpacker can't find application in...)

chee
chee

総合スコア4

Yarn

Yarnは、Facebook/Exponent/Google/Tildeが開発したJavaScriptのパッケージマネージャ。npmよりもインストールが速く、厳密にモジュールのバージョンを固定できるなど、npmの問題を解決。npmと互換性があり、同じpackage.jsonを使用できます。

Ruby

Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

Ruby on Rails

Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

Amazon EC2

Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

1回答

0リアクション

0クリップ

516閲覧

投稿2020/02/20 07:57

編集2020/02/27 03:54

前提・実現したいこと

RailsアプリをAWS(EC2)へデプロイするための
設定中です。(herokuへはデプロイ済み。)

https://qiita.com/naoki_mochizuki/items/5a1757d222806cbe0cd1

こちらの記事を参考にDBの設定まで進めましたが、パブリックIDでアクセスすると"We're sorry, but something went wrong."の画面になります。logを見ると以下のエラーメッセージが出ています。unicorn,nginxは起動しています。

webpackerとboostrap,javascriptのリンク周辺、トップページが開かないのでviewに問題がありそうだとということは予想できるのですが調べてもそれらしい解決策を見つけることができずにいます。

同様のエラーに遭遇して解決した経験のある方、心当たりのある方いらっしゃいますでしょうか。

よろしくお願いします。

発生している問題・エラーメッセージ

I, [2020-02-20T07:22:47.747155 #4737] INFO -- : [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] Started GET "/" for 126.163.87.81 at 2020-02-20 07:22:47 +0000 I, [2020-02-20T07:22:47.747825 #4737] INFO -- : [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] Processing by PostsController#index as HTML D, [2020-02-20T07:22:47.749631 #4737] DEBUG -- : [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] (0.2ms) SET NAMES utf8mb4, @@SESSION.sql_mode = CONCAT(CONCAT(@@sql_mode, ',STRICT_ALL_TABLES'), ',NO_AUTO_VALUE_ON_ZERO'), @@SESSION.sql_auto_is_null = 0, @@SESSION.wait_timeout = 2147483 I, [2020-02-20T07:22:47.750281 #4737] INFO -- : [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] Rendering posts/index.html.erb within layouts/application D, [2020-02-20T07:22:47.750869 #4737] DEBUG -- : [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] Post Load (0.3ms) SELECT DISTINCT `posts`.* FROM `posts` ORDER BY created_at DESC D, [2020-02-20T07:22:47.755103 #4737] DEBUG -- : [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] (0.4ms) SELECT COUNT(*) FROM (SELECT DISTINCT `posts`.* FROM `posts` ORDER BY created_at DESC) subquery_for_count I, [2020-02-20T07:22:47.755366 #4737] INFO -- : [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] Rendered posts/index.html.erb within layouts/application (Duration: 5.0ms | Allocations: 1726) I, [2020-02-20T07:22:47.756770 #4737] INFO -- : [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] Completed 500 Internal Server Error in 9ms (ActiveRecord: 0.9ms | Allocations: 2980) F, [2020-02-20T07:22:47.757912 #4737] FATAL -- : [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] ActionView::Template::Error (Webpacker can't find application in /var/www/rails/base_app/public/packs/manifest.json. Possible causes: 1. You want to set webpacker.yml value of compile to true for your environment unless you are using the `webpack -w` or the webpack-dev-server. 2. webpack has not yet re-run to reflect updates. 3. You have misconfigured Webpacker's config/webpacker.yml file. 4. Your webpack configuration is not creating a manifest. Your manifest contains: { } ): [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] 9: <link rel="stylesheet" href="https://stackpath.bootstrapcdn.com/bootstrap/4.4.1/css/bootstrap.min.css" integrity="sha384-Vkoo8x4CGsO3+Hhxv8T/Q5PaXtkKtu6ug5TOeNV6gBiFeWPGFN9MuhOf23Q9Ifjh" crossorigin="anonymous"> [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] 10: [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] 11: <%= stylesheet_link_tag 'application', media: 'all', 'data-turbolinks-track': 'reload' %> [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] 12: [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] 13: <%= javascript_pack_tag 'application', 'data-turbolinks-track': 'reload' %> <%= stylesheet_pack_tag 'application', 'data-turbolinks-track': 'reload' %> [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] 14: </head> [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] 15: [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] [1063ebf3-af7e-456f-895e-8ee853385452] app/views/layouts/application.html.erb:12

webpacker.yml

# Note: You must restart bin/webpack-dev-server for changes to take effect default: &default source_path: app/javascript source_entry_path: packs public_root_path: public public_output_path: packs cache_path: tmp/cache/webpacker check_yarn_integrity: false webpack_compile_output: true # Additional paths webpack should lookup modules # ['app/assets', 'engine/foo/app/assets'] resolved_paths: [] # Reload manifest.json on all requests so we reload latest compiled packs cache_manifest: false # Extract and emit a css file extract_css: false static_assets_extensions: - .jpg - .jpeg - .png - .gif - .tiff - .ico - .svg - .eot - .otf - .ttf - .woff - .woff2 extensions: - .mjs - .js - .sass - .scss - .css - .module.sass - .module.scss - .module.css - .png - .svg - .gif - .jpeg - .jpg development: <<: *default compile: true # Verifies that correct packages and versions are installed by inspecting package.json, yarn.lock, and node_modules check_yarn_integrity: true # Reference: https://webpack.js.org/configuration/dev-server/ dev_server: https: false host: localhost port: 3035 public: localhost:3035 hmr: false # Inline should be set to true if using HMR inline: true overlay: true compress: true disable_host_check: true use_local_ip: false quiet: false pretty: false headers: 'Access-Control-Allow-Origin': '*' watch_options: ignored: '**/node_modules/**' test: <<: *default compile: true # Compile test packs to a separate directory public_output_path: packs-test production: <<: *default # Production depends on precompilation of packs prior to booting for performance. compile: true # Extract and emit a css file extract_css: true # Cache manifest.json for performance cache_manifest: true

試したこと

production.logの確認

yarnインストール

webpackerインストール

<%= javascript_pack_tag 'application', 'data-turbolinks-track': 'reload' %>の削除

rm -rf node_modules rails assets:clobber yarn rails assets:precompile

rails webpacker:compile

yarn upgrade

Rails 6にjQueryとBootstrapを入れる
https://qiita.com/kazutosato/items/d47b7705ee545de4cb1a

https://stackoverflow.com/questions/58520418/rails-webpacker-compile-error-on-production-enviorment

bundle exec bin/webpack

production.rb

config.public_file_server.enabled=true` # ENV['RAILS_SERVE_STATIC_FILES'].present?

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ruby 2.6.3
Rails 6.0.2.1
node -v13.9.0
yarn 1.22.0
webpacker 4.0

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Yarn

Yarnは、Facebook/Exponent/Google/Tildeが開発したJavaScriptのパッケージマネージャ。npmよりもインストールが速く、厳密にモジュールのバージョンを固定できるなど、npmの問題を解決。npmと互換性があり、同じpackage.jsonを使用できます。

Ruby

Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

Ruby on Rails

Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

Amazon EC2

Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。