質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.45%
Google Apps Script

Google Apps ScriptはGoogleの製品と第三者のサービスでタスクを自動化するためのJavaScriptのクラウドのスクリプト言語です。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

HTML

HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

Q&A

解決済

2回答

17511閲覧

GAS エラーの原因がわからない

sansam

総合スコア18

Google Apps Script

Google Apps ScriptはGoogleの製品と第三者のサービスでタスクを自動化するためのJavaScriptのクラウドのスクリプト言語です。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

HTML

HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

1グッド

2クリップ

投稿2020/02/17 12:40

編集2020/02/17 15:06

前提・実現したいこと

参考URL;https://note.com/consul_addtag/n/nd581fe122540
に記載の社員管理システムをGASで作りたいのですが、
一度、成功したのですが、2回目以降、何度やっても、以下のエラーが出てきます。

スプレッドシートのID指定時は、'XxXXXXXX' シングルクオーテーションで囲み、
シート名は、ダブルクオーテーションで囲っても、シングルクオーテーションで囲ってもエラー内容は同じ物が出ます

発生している問題・エラーメッセージ

ine.html TypeError: output.append is not a function(行 59)

該当のソースコード

入力制限をこえてしまうので、
参考URL;https://note.com/consul_addtag/n/nd581fe122540を参照ください。
よろしくお願いいたします。

html

1<!DOCTYPE html> 2<html> 3 <head> 4 <base target="_top"> 5 </head> 6 <body> 7 <style> 8 #header-fixed{ 9 border: 5px solid #fff; /* 表示領域を白枠で囲う */ 10 position: fixed; /* ヘッダーの固定 */ 11 padding:10px 0 20px; /* 上10px、下20pxをあける */ 12 top: 0px; /* 位置(上0px) */ 13 left: 10px; /* 位置(右0px) */ 14 width: 100%; /* 横幅100% */ 15 height:70px; /* 縦幅70px */ 16 background-color:#FFF /* バックの色 */ 17 } 18 #content{ 19 top: 80px; /* 位置(上0px) */ 20 left: 0px; /* 位置(右0px) */ 21 padding:110px 0 0px; 22 width: 100%; /* 横幅100% */ 23 background-color: "#000000" /* バックの色 */ 24 } 25 #menu{ 26 font-size : 20px; 27 border : 1px; 28 padding : 10px 20px 0px 0px; 29 } 30 thead { 31 display: block; 32 } 33 tbody { 34 overflow-x: hidden; 35 overflow-y: scroll; 36 } 37</style> 38<? 39 url = "https://script.google.com/macros/s/[App-ID]"; 40?> 41 <div id='header-fixed'> 42 <font size="5pt" color="#5555ff">社員管理システム  </font> 43 <a id='menu' href="<?=url?>/exec?name=view">再表示</a> 44 <a id='menu' href="<?=url?>/exec?name=inputStuff">社員登録</a> 45<!-- <font size='5px'> 只今の時刻<span id="clock_time"></span>です。</font> --> 46 </div> 47<!-- ↑↑↑メニュー↑↑↑--> 48<script> 49function clock() 50{ 51 // 現在日時を表すインスタンスを取得 52// var now = new Date(); 53// document.getElementById("clock_time").innerHTML = now; 54} 55setInterval(clock, 1000); 56</script> 57 <? 58 myMail = Session.getActiveUser().getEmail(); 59 output.append('<font size="2px" color="#5555ff">ログインユーザー:'); 60 output.append( myMail); 61 ?> 62 <div id='content'> 63 <? 64 //スタッフリストのスプレッドIDを指定 65   var id =[シートのIDを指定]; 66    var mySheet = SpreadsheetApp.openById(id).getSheetByName("スタッフ"); 67 var endrow = mySheet.getLastRow(); 68 var headData = mySheet.getRange("A1:N1").getValues(); 69 var myData = mySheet.getRange(2, 1 , endrow-1 , 14).getValues(); 70 output.append('<table border="1" cellspacing="0" cellpadding="5" bordercolor="#333333" style="table-layout:fixed;width:100%;">'); 71 output.append('<thead><div fixed>'); 72 output.append('<colgroup>'); 73 output.append('<col style="width:3%;"><col style="width:7%;"><col><col><col><col><col><col style="width:20%;"><col style="width:10%;"><col><col style="width:10%;"><col style="width:15%;"><col style="width:5%;"><col>'); 74 output.append('</colgroup>'); 75 output.append('<tr>'); 76 headprefix = '<th bgcolor="#5555ff"><font color="#FFFFFF" size="2px">'; 77 headbackfix = '</font></th>'; 78 79 //ヘッダー情報取得 80 no = headData[0][0]; 81 name = headData[0][1]; 82 commit = headData[0][2]; 83 company = headData[0][3]; 84 payroll = headData[0][4]; 85 roll = headData[0][5]; 86 post = headData[0][6]; 87 profile = headData[0][7]; 88 tag = headData[0][8]; 89 avalable = headData[0][9]; 90 address = headData[0][10]; 91 facebook = headData[0][11]; 92 ndadate = headData[0][12]; 93 status = headData[0][13]; 94 95 //テーブルヘッダー作成 96 output.append(headprefix + no + headbackfix); 97 output.append(headprefix + name + headbackfix); 98 output.append(headprefix + commit + headbackfix); 99 output.append(headprefix + company + headbackfix); 100 output.append(headprefix + payroll + headbackfix); 101 output.append(headprefix + roll + headbackfix); 102 output.append(headprefix + post + headbackfix); 103 output.append(headprefix + profile + headbackfix); 104 output.append(headprefix + tag + headbackfix); 105 output.append(headprefix + avalable + headbackfix); 106 output.append(headprefix + address + headbackfix); 107 output.append(headprefix + facebook + headbackfix); 108 output.append(headprefix + ndadate + headbackfix); 109 output.append(headprefix + status + headbackfix); 110 output.append('</tr>'); 111 output.append('</thead></div>'); 112 113 //テーブルボディの作成 114 output.append('<tbody>'); 115 y=0; 116 for(var i=0; i<myData.length; i++){ 117 no = myData[i][y]; 118 name = myData[i][y+1]; 119 commit = myData[i][y+2]; 120 company = myData[i][y+3]; 121 payroll = myData[i][y+4]; 122 roll = myData[i][y+5]; 123 post = myData[i][y+6]; 124 profile = myData[i][y+7]; 125 tag = myData[i][y+8]; 126 avalable = myData[i][y+9]; 127 address = myData[i][y+10]; 128 facebook = myData[i][y+11]; 129 ndadate = myData[i][y+12]; 130 status = myData[i][y+13]; 131 132      headprefix = '<td style="word-wrap:break-word;"><font color="#000000" size="1px">'; 133 headbackfix = '</font></td>'; 134 135 if (status === "解約" || status === "退職"){ 136 output.append('<tr bgcolor = "#333333">'); 137 }else if(status === "停止中"){ 138 output.append('<tr bgcolor = "#AAAAAA">'); 139 }else{ 140 output.append('<tr bgcolor = "#FFFFFF">'); 141 } 142 output.append(headprefix + no + headbackfix); 143 output.append(headprefix + getModifyUrl(no,name) + headbackfix); 144 output.append(headprefix + commit + headbackfix); 145 output.append(headprefix + company + headbackfix); 146 output.append(headprefix + payroll + headbackfix); 147 output.append(headprefix + roll + headbackfix); 148 output.append(headprefix + post + headbackfix); 149 output.append(headprefix + getLink(profile) + headbackfix); 150 output.append(headprefix + tag + headbackfix); 151 output.append(headprefix + avalable + headbackfix); 152 output.append(headprefix + getMailAddress(address) + headbackfix); 153 output.append(headprefix + getLink(facebook) + headbackfix); 154 output.append(headprefix + getViewDate(ndadate) + headbackfix); 155 output.append(headprefix + status + headbackfix); 156 output.append('</tr>'); 157 } 158 output.append('</tbody>'); 159 output.append('</table>'); 160 ?> 161 <? 162 //上記から参照する関数群 163 function escape_html (string) { 164 if(typeof string !== 'string') { 165 return string; 166 } 167 return string.replace(/[&'`"<>]/g, function(match) { 168 return { 169 '&': '&amp;', 170 "'": '&#x27;', 171 '`': '&#x60;', 172 '"': '&quot;', 173 '<': '&lt;', 174 '>': '&gt;', 175 }[match] 176 }); 177 } 178 179 //修正画面リンクを埋め込む関数 180 function getModifyUrl (no, name) { 181 var modifyUrl = url + "/exec?name=modify&no=" + no; 182 return '<a href="' + modifyUrl + '" target="_top">' + name + '</a>'; 183 }; 184 185     //URLリンクを埋め込む関数 186 function getLink (stringUrl) { 187 var pattern = 'http'; 188 if(stringUrl.indexOf(pattern) === 0){ 189 return '<a href="' + stringUrl + '" target="_blank">' + stringUrl + '</a>'; 190 }else{ 191 return stringUrl; 192 } 193 }; 194 195 //メールリンクを埋め込む関数 196 function getMailAddress (stringMail) { 197 if(stringMail.indexOf('@') != -1){ 198 return '<a href="mailto:' + stringMail + '">' + stringMail + '</a>'; 199 }else{ 200 return stringMail; 201 } 202 }; 203 204 ?> 205 </div> 206</body> 207</html>

さらに、現在は、以下のエラーが出ており困っております

ReferenceError: 「url」が定義されていません。(行 27、ファイル「stuff」)
この部分で、うまくURLを取得できていないようで、困り果てております。

js

1 //修正画面リンクを埋め込む関数 2 function getModifyUrl (no, name) { 3 var modifyUrl = url + "/exec?name=modify&no=" + no; 4 return '<a href="' + modifyUrl + '" target="_top">' + name + '</a>'; 5 }; 6コード
aiueomaruta👍を押しています

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答2

0

ベストアンサー

お疲れ様です。
私も本日、GASで新規プロジェクトを作成したら、同じエラーが発生しました。
おそらく、デフォルトエンジンをV8に変更してしまったせいだと思います。
実行タブでV8エンジンを無効にするよう選択してみてください。

※私は今まで無事に使用できていたPGMを新規プロジェクトにコピーして使おうとしたらエラーが発生しました。V8エンジンを無効にしたらエラー解消しました。

【ご参考】
https://qiita.com/UtaMori/items/ce83672cecca20964899

投稿2020/02/17 13:58

K.TAKASHI

総合スコア28

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

sansam

2020/02/17 14:51

ご指摘いただいた部分を修正しましたら、動きました。 ありがとうございます。
aiueomaruta

2020/10/27 06:45

僕もoutput.append is not a function が出ていましたが無事解決しました!!ありがとうございました!!
guest

0

https://qiita.com/a_eau_/items/d1abe72fd5d2a1c13900
こちらの記事を参考に見ていて、

output.append(sth)

output._ = sth
の形に修正してみたら、V8でも私のところでは動いてくれました。

参考までに。

投稿2020/06/19 04:32

conif

総合スコア2

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.45%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問