Ethernetフレーム上のサブネット情報について

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 906

shun_kino

score 5

ネットワークの勉強中で、とても疑問に感じたことがあり、自分なりに色々調べたつもりなのですが、どうしても解決できなかったので質問させて頂くことにしました。

Ethernetフレーム上では、サブネットの情報を何処で理解しているのでしょう?
TCP/IPの各階層のヘッダ情報をくまなく調べたつもりなのですが、MACアドレスやIPアドレス、ポート番号等、ネットワーク環境に必要な情報は揃っているのに、サブネットだけがどこにも見当たりません。

初心者の質問にお手数をお掛けしますが、よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

ネットワークを流れるデータにはサブネットという概念はありません。つまり、サブネットマスク値のような情報はIPヘッダー内(それ以外も含めたデータ全体においても)に存在しません。
ルーターやホストなどのネットワークノードが、IPパケットをどのネットワークインターフェースへ送り出したらよいかを判定するために、IPヘッダー内の宛先アドレスを分析する。サブネットとは、その際に適用される判定条件です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/01/08 13:52

    迅速なご回答を頂きまして有難うございました。
    なるほど、つまりサブネットを判断しているのは、各ネットワークノードが個々に判断しているということなのですね。
    確かに、ご教授頂きましたとおりネットワークの流れに対してサブネットは必要ではないことに気が付きました。

    本当に有難うございました。

    キャンセル

+1

10.1.243.20 というIPアドレスのマシンAがあって、サブネットが255.255.255.0
である場合は、マシンAは10.1.243.~ というネットワークに属しているというのはわかりますか?
このネットワークを、簡単のためMと呼びますね。

10.1.242.15  というIPアドレスのマシンBがあって、サブネットが255.255.255.0
である場合は、マシンBは10.1.242.~ というネットワークに同様に属しています。
このネットワークも、簡単のため、Nと呼びますね。

ネットワークMには、ルータがあり、ネットワークNのルータとつながっているのも大丈夫でしょうか?

ルータは、宛先不明のときの相談役として、デフォルトゲートウェイに設定されていることが
通常です。

さて、具体的に、10.1.243.20 のマシンAから、10.1.242.15 のマシンBにパケットを送る際に、
どういうことが起きてるかといいますと・・・(かいつまんで概念だけですが)

マシンA:
「おやおや。10.1.242.15 なんて、サブネットで考えると、所属してるネットワーク違うなぁ。
これじゃあ誰かわからないから、僕の所属するネットワークのデフォルトゲートウェイのルータに任せちゃおう」

ネットワークMのルータ:
「ほうほう、10.1.242.15か。サブネットで考えると、ネットワークNの所属だな。
そっちのネットワーク管轄しているルータなら知ってるぞ。そいつに任せよう。」

ネットワークNのルータ:
「はいはい、10.1.242.15ね。私の所属のPCだから、わかりますよ」

マシンB:
「お、パケットが届いた。送信元は10.1.243.20? 誰だかわからないけど、返信するときはデフォルトゲートウェイのルータに送っておけば届くだろ。」

という具合で、やりとりされます。
Ethernetフレームの話もでてるので、厳密には、MACアドレスとIPが対応づけされてたりしますが、
サブネットの使われ方はおよそこんな感じで、単なるネットワークを区切るための、ネットワーク機器やPCでの設定値なのです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/01/08 14:08

    丁寧で分かり易い解説を頂きまして有難うございました。

    つまり、サブネットが利用されるタイミングは、ノードがデータ送信を行うときという感覚なのですね。
    また、データを受け取ったデフォルトゲートウェイのルータも、送信先のノードにデータ転送するインターフェースを特定する際にサブネットを使うという解釈をしました。

    なるほど、ますます理屈が繋がりました。
    ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる