質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.05%

SQLiteにてWhere条件にA=B!=Cと書いた場合

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 564

SQL Injectionの勉強をしていて、以下の様なSQL文が動作しているのを見つけました。
これがうまく動くのが理解できなかったのですが、どのような解釈がされて、Where部分が恒真となっているのでしょうか。

以下のようにテーブル作成。

CREATE TABLE User (
  id nchar(10),
  pass nchar(10)
);

INSERT INTO User VALUES('admin', 'adminpass');

このテーブルに対して以下のクエリを実行すると、adminのレコードが取得できました。

SELECT * FROM User where pass = '' != '' --'

このサイトにて現象確認しています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

回答 2

checkベストアンサー

+1

SELECT文がhamayanhamayanさんが書いた通りですと、"--"が1行コメントの記号として扱われているからですね。

個人的にはA!=B=Cなど、解釈に誤解を招く条件文はできるだけ使わないほうがいいのではないかと思います。

SELECT * FROM User where pass = '' != '' --'
                                         ↑以降コメント

SELECT * FROM User where pass = '' != '' ='--'
                                         ↑これだと0件になる
                        [| TRUE  | != '']はTRUE、これに対し='--'なのでFALSEになる

SELECT * FROM User where pass = '' != ''
                         | TRUE  | != '' ← なのでデータが表示される

SELECT * FROM User where pass = 'adminpass' != TRUE
                         | TRUE  | != TRUE ← なのでデータが表示されない

SELECT * FROM User where pass = 'adm' != TRUE
                         | FALSE  | != TRUE ← なのでデータが表示される

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/02/09 16:01

    コメントをよく見てませんでした…
    saziさんも書かれていますが、本来bool!=文字列という比較は行わないようにすべきです。
    A!=B=Cという書き方が、本来行うべきではない動作をしている、と解釈してほしいです。
    A!=B AND A=C(解釈次第ではB=C)という感じの明確な条件文を書くことをおすすめします。

    キャンセル

  • 2020/02/11 09:29

    質問文中にもありますが、SQL Injectionの勉強の一環ですので、仕様の穴(実装の穴?)となる部分について確認したかったという感じです。

    キャンセル

  • 2020/02/11 09:57

    承知しました。
    教えた側としましては、間違った実装をするのではないかと心配しますので…

    言語によっては穴があったりしますが、それを(知らずに)使用してシステム構築すると、将来的に修正された時(言語のバージョンやOSのアップなど)にシステムが止まるということも起きたりします。
    全ての穴を把握するのは無理ですが、知っていて損でもないと思います。

    ちなみに私は今回質問に貼られたサイトでパターンを予測して、いろいろSQLを組んで実行し、ググったりして結論を出しました。
    動かせる環境がある場合は、自分でいろいろと考えて実行すると、いい勉強になると思います。
    好奇心旺盛に楽しんでいただければ幸いです。

    キャンセル

0

()が省略されているだけでしょう。

(pass = '') != '' 


なら結果は変わりませんが

pass = ('' != '') 


だと結果が変わります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/02/08 20:46

    そもそも、文字列と真偽を比較しているので、他のDBMSならエラーになるかと思います。

    キャンセル

  • 2020/02/09 14:39

    確かにMySQL5.6だと挙動が変わりました。
    ふしぎ…

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.05%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る