質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.71%

カスタムフィールドの日付で作成した年別アーカイブをカスタムタクソノミー別にしたい

受付中

回答 1

投稿 編集

flag 質問者が2日前に「まだ回答を求めています」と言っています。

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 97

M.Takeshita

score 16

以下のURLを参考に、カスタムフィールドの日付を利用してカスタム投稿ページの年別アーカイブを作成しました。
http://wpxtreme.jp/yearly-archive-using-custom-field-in-wordpress

さらにカスタム投稿タイプでの一覧にしたかったので、下記のとおりに追加しました。
https://www.p-nt.com/technicblog/archives/92

ですがやりたい事はさらにカスタムタクソノミーでの一覧なのです。
上記のurlのように何かをfunctions.phpに付け足すのだろうと調べているのですが、いまだに未解決じまいです。。何かヒントをいただけないでしょうか?

【前提条件】
カスタム投稿タイプ :course
カスタムタクソノミー :course_menu
キーとなるカスタムフィールドの日付 :start_date
現在アーカイブとしてリンクされてるurl :[homeURL]/course/date/[yyyy]/?meta_key=start_date
使用しているテンプレートはarchive-course.php

【やりたい事】
カスタムフィールドのstart_dateの日付でカスタムタクソノミーcourse_menuの年別アーカイブを作りたい。

この場合のurlは
[homeURL]/course/course_menu/date/[yyyy]/?meta_key=start_date

になるのかなと思いますが、どのように記述をしたら良いのかわかりません。

参考サイトにカスタム投稿タイプを指定するまで
([homeURL]/course/date/[yyyy]/?meta_key=start_dateにするまで)
はできたのですが、ここにどのようにカスタムタクソノミーの設定すればよいのでしょうか?

以下、現在のソースです。

//archive-course.php
<ul class="yearly-list">
<?php
$taxonomy = $wp_query->get_queried_object();
my_get_year_archives( array(
'date_field' => 'start_date',
'post_type' => 'course',
) );
?>
</ul>


↑ここにカスタムタクソノミーの設定も入れたいのです。

//functions.php

function my_get_year_archives( $args = '' ) {
    global $wpdb, $wp_locale;

    $defaults = array(
        'post_type' => 'course',
        'date_field' => 'start_date',
        'format' => 'html',
        'echo' => true,
        'limit' => '',
        'before' => '',
        'after' => '',
        'show_post_count' => false,
    );

    $r = wp_parse_args( $args, $defaults );
    extract( $r, EXTR_SKIP );

    if ( '' != $limit ) {
        $limit = absint( $limit );
        $limit = ' LIMIT '.$limit;
    }

    $field  = 'm.meta_value';
    $select = "SELECT SUBSTRING($field,1,4) AS 'year', count(p.ID) AS posts";
    $where  = "WHERE p.post_type = 'course' AND p.post_status = 'publish'";
    $where .= $wpdb->prepare( ' AND m.meta_key = %s', $date_field );
    $join   = " INNER JOIN $wpdb->postmeta AS m ON m.post_id = p.ID";

    $where  = apply_filters( 'getarchives_where', $where, $r );
    $join   = apply_filters( 'getarchives_join' , $join , $r );

    $output = '';
    $query = "$select FROM $wpdb->posts AS p $join $where GROUP BY SUBSTRING($field,1,4) ORDER BY $field DESC $limit";
    $key = md5( $query );
    $cache = wp_cache_get( 'my_get_year_archives' , 'general' );
    if ( !isset( $cache[ $key ] ) ) {
        $arcresults = $wpdb->get_results( $query );
        $cache[ $key ] = $arcresults;
        wp_cache_set( 'my_get_year_archives', $cache, 'general' );
    } else {
        $arcresults = $cache[ $key ];
    }

    if ( $arcresults ) {
        $afterafter = $after;
        foreach ( (array) $arcresults as $arcresult ) {
            $url = add_query_arg( array( 'meta_key' => $date_field ), get_year_link( $arcresult->year ) );
            $text = sprintf( '%d', $arcresult->year ).' Program Archive';
            if ($show_post_count)
                $after = '&nbsp;('.$arcresult->posts.')' . $afterafter;
            $output .= get_archives_link( $url, $text, $format, $before, $after );
        }
    }

    if ( $echo )
        echo $output;
    else
        return $output;
}

add_action( 'init', 'my_init' );
function my_init() {
    global $wp;
    $wp->add_query_var( 'meta_key' );
}

add_action( 'pre_get_posts', 'my_pre_get_posts' );
function my_pre_get_posts( $query ) {
    if ( $query->is_year ) {
        $meta_query = array(
            array(
                'key'     => $query->get( 'meta_key' ),
                'value'   => $query->get( 'year'     ),
                'compare' => 'LIKE'
            ),
        );

        $query->set( 'meta_query' , $meta_query );
        $query->set( 'year'       , ''          );
        $query->set( 'start_date'       , ''          );
        $query->set( 'meta_key'   , ''          );
        $query->set( 'post_type'  , 'course');
    }
}


【今すすんでるところまで】
上記に$tax_queryを追加しました。しかしtermの取得がうまくできず。苦しんでいます。
ちなみに'terms'の中を普通に一つ実際にあるタームスラッグ名を入れると機能していました。

add_action( 'pre_get_posts', 'my_pre_get_posts' );
function my_pre_get_posts( $query ) {
    if ( $query->is_year ) {
        $taxonomy = get_queried_object();[ここが効かない]
        $meta_query = array(
            array(
                'key'     => $query->get( 'meta_key' ),
                'value'   => $query->get( 'year'),
                'compare' => 'LIKE'
            ),
        );
        $tax_query = array(
            array(
                'taxonomy' => 'course_menu',
                'field'    => 'slug',
                'terms'    => array( $taxonomy->slug[ここをどうしていいかわからない] ),
            ),
        );

        $query->set( 'meta_query' , $meta_query );
        $query->set( 'year'       , ''          );
        $query->set( 'start_date'       , ''          );
        $query->set( 'meta_key'   , ''          );
        $query->set( 'post_type'  , 'course');
        $query->set( 'tax_query'  , $tax_query);
    }
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • FKM

    2020/01/20 14:00

    変数$queryをechoしてみたら、データ操作の全体像が見えてくると思います。

    select 取り出したいデータ列 from 対象のテーブル where 条件 group by グループ化の条件…

    なので。

    キャンセル

  • FKM

    2020/01/20 18:29

    setってのはmysqlでも使うことがあり、変数を代入するものです。今回は検索条件は出ているので、それを絞り込む条件、グループ化が鍵です。よってgroup by句のあたりをよく見直せばいけるのではないかと思います。

    キャンセル

  • M.Takeshita

    2020/01/20 19:56

    ( TДT)うぅ。。 そもそも知識を超えた話だったようです。。

    $where = "WHERE p.post_type = 'course' AND p.post_status = 'publish'";

    ここにカスタムタクソノミーの指定を入れるのかと思ったのですが、書き方がわからず。。
    p.post_typeがカスタム投稿なら、カスタムタクソノミーは何か決まった書き方があるのでしょうか?

    キャンセル

回答 1

0

このページが参考にならないですか。クエリメソッドの力技で押すより、公式の作り方にしたがった方が良さそうなので。

WordPress公式ページ内
カスタム分類

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/01/21 10:01

    なるほど。。ものすごくあのソースの中にこだわっていましたが、外で制御しても良いってイメージでしょうか?ちょっとやってみます!アドバイスありがとうございます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.71%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる
  • トップ
  • PHPに関する質問
  • カスタムフィールドの日付で作成した年別アーカイブをカスタムタクソノミー別にしたい