質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.34%

swiftでデータの取り扱い方

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 287

score 23

日付情報を持っているデータをDB等から取得し、それを新しい順に月毎にsectionを分けてtableViewに表示したいと考えています。

下記の様なデータの場合、どうすれば実現できますでしょうか?

let result = [
    ["image": "", "price": "22", "name": "東京", "date": "2019-12-31 12:21:21"],
    ["image": "", "price": "21", "name": "千葉", "date": "2019-12-04 12:34:56"],
    ["image": "", "price": "20", "name": "埼玉", "date": "2019-11-23 08:01:58"],
    ["image": "", "price": "32", "name": "滋賀", "date": "2019-05-05 08:01:58"],
    ["image": "", "price": "33", "name": "京都", "date": "2019-04-10 08:01:58"],
    ["image": "", "price": "31", "name": "大阪", "date": "2019-04-10 08:01:58"],
    ["image": "", "price": "30", "name": "兵庫", "date": "2018-12-12 08:01:58"],
]

ひとまず、Dictinary型にgroupingと言うものがあるのがわかったので、それで何とか出来そうな感じはするのですが、元々のデータが年月だけであれば実現出来そうなものの、時分秒まであると年月だけのフォーマットにしてからでないとグルーピング出来ない様な気がします。フォーマットの仕方はなんとなく分かりましたが、それを組み合わせる方法が分かりません。

let df = DateFormatter()
df.locale = Locale(identifier: "en_US_POSIX")
df.calendar = Calendar(identifier: .gregorian)
df.dateFormat = "yyyy-MM-dd HH:mm:ss"
let res = Dictionary(grouping: result, by: {
    df.string(from: df.date(from: $0["date"]!)!)
})

また、仮に上記のコードが上手く動くようになったとして、並び順が新しいもの順に保証された形にする事は可能なのでしょうか?

期待する結果(よくわからないので形は適当です)

let res = [
    ["2019-12": [
        ["image": "", "price": "22", "name": "東京", "date": "2019-12-31 12:21:21"],
        ["image": "", "price": "21", "name": "千葉", "date": "2019-12-04 12:34:56"],
    ],
    ["2019-11": [
        ["image": "", "price": "20", "name": "埼玉", "date": "2019-11-23 08:01:58"],
    ],
    ["2019-05": [
        ["image": "", "price": "32", "name": "滋賀", "date": "2019-05-05 08:01:58"],
    ],
    ["2019-04": [
        ["image": "", "price": "33", "name": "京都", "date": "2019-04-10 08:01:58"],
        ["image": "", "price": "31", "name": "大阪", "date": "2019-04-10 08:01:58"],
    ],
    ["2018-12": [
        ["image": "", "price": "30", "name": "兵庫", "date": "2018-12-12 08:01:58"],
    ]
]
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

自分の勉強になるのでちょっと作ってみました。

let df = DateFormatter()
df.locale = Locale(identifier: "en_US_POSIX")
df.calendar = Calendar(identifier: .gregorian)
df.dateFormat = "yyyy-MM-dd HH:mm:ss"

let df2 = DateFormatter()
df2.dateFormat = "yyyy-MM"
let res =
    Dictionary(grouping: result) {
        df2.string(from: df.date(from: $0["date"]!)!)
    }.map {
        [$0.key: $0.value]
    }.sorted {
        Array($0.keys)[0] > Array($1.keys)[0]
    }
print(res)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/16 12:25

    ご回答ありがとうございます。

    まさに私が求めていた方法です!

    フォーマットの異なる2つのインスタンスを用意する事がコツだったんですね。

    mapの方は何をしているのかまだ理解出来ていませんが、少しずつ理解を深めていければと思います。

    ありがとうございました!

    キャンセル

0

ちゃんとするには大変ですが、
いろいろ方法があるので、やりたいことのみ実現するには

filterやsortを使えば、目的のデータのみ取得できると思います。
https://qiita.com/motokiee/items/cf83b22cb34921580a52
https://swift.tecc0.com/?p=240

ちなみに比較しやすいように、日付はDate型もしくはDouble型に変換をおすすめしますが、
文字列の切り出し(2019-10-18 02:19:34などから"-", " ", ":"を省いたり、数字のみ取得したりetc)
、Intへ変換、比較のみでも力技ですが、なんとかなりますよ。

やり方がわからないとのことなので、
アドバイスまでに、
resultは[ [String:String] ]なので、日付のデータ(String)をDateに変換した
新たなArray [ [String:Any] ]を作成するか、構造体(struct)を作成(オススメ)し、
その日付(Date)の比較を上記のfilterで行えば、できますよ。

String->Dateに変換するのは下記のような、custom classを作成し、
引数に日付のデータを渡せば、Date型で返ってくるようになります。

func convertStringToDate(string: String) -> Date {
    let date:Date = // StringからDateへの変換コード
    return date
}

func viewDidLoad() {  // 変換の例
    let a_string = "2019/10/14 02:18:45"
    let a_Date = convertStringToDate(string: a_string)
}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/15 11:20

    遅くなりましたがご回答ありがとうございます。

    ちゃんとするのは大変なんですね!

    こう言った使い方は割とよくあるかと思いますし、PHPなら簡単に出来るので、かなり口を尖らせていました。。。

    最終的には、一度に100件しかデータを取得出来ないので、テーブルビューの一番下に来たらまた続きの100件を取得して追加表示させたいと考えています。

    取得するデータは正確に日付降順になるのでソートの問題はクリア出来るかもしれませんが、その場合、セクションの数が増える(?)し、そもそも不可能な気もしますが、無限スクロールで検索すると具体的なデータ処理は割愛されていますが、画面端に来た事を検知してデータを再取得するところまでの例は見つかったので、同様の事をされている人はいるのかなとも思います。

    swift難しい。。。

    教えていただいたURLを参考にもう少し頑張ってみます!

    引き続き無知な私でも理解できるようご説明いただける方がいらっしゃいましたらご教授いただけますと幸いです。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る