質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.34%

vuexの監視ができているときとできていないときがある

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 2,887
退会済みユーザー

退会済みユーザー

タイトルの通りなのですが、ざっくりstore関係は以下になっています。

// index

import Vue from 'vue'
import Vuex from 'vuex'
import getters from './modules/getters'
import actions from './modules/actions'
import mutations from './modules/mutations'

Vue.use(Vuex)

const state = {
  items: {},  // DB取得値または格納値を格納するkey
  status: {}, // 画面状態管理を格納するkey
}
export default new Vuex.Store({
  state,
  getters,
  actions,
  mutations,
})
// mutations

  /**
   * vuex.stateへの保存実行。
   *
   * @param state
   * @param payload
   */
  save (state, payload) {
    state[payload.type] = payload.values
  },

  /**
   * 代入先を動的にしたvuex.stateへの保存実行。
   *
   * @param state
   * @param payload
   */
  keySpecificationSave (state, payload) {
    state[payload.type][payload.key] = payload.values
  },

storeの変更を検知したいコンポーネントAのmountedで常に監視。

mounted() {
      // this.$store.dispatch('save', {type: 'items', values: {}})
      this.$store.watch(
        (state, getters) => getters.items,
        (newValue, oldValue) => {
          console.log('storeが変更されました。')
          console.log('prefecture changed! %s => %s', oldValue, newValue)
        }
      )
    },

上のコンポーネントAは更に複数のコンポーネントを呼び出していて、
その子コンポーネント(モーダルなのですが)では入力値が変わる度にname属性と同じ構造でstoreに同期させるようにしています。

store的には以下のような形式で配列とオブジェクトの複合構成になっています。

items.a[0].aa
items.a[0].ab
items.a[0].ac
items.a[0].ad
items.a[1].aa
items.a[1].ab
items.a[1].ac
items.a[1].ad

コンポーネントAは子コンポーネントによって作られたstoreの変更を検出したいです。
細かいレベルでの検知は気にしていなくて、items.aの配列が何個あるかを知りたいので、items.a単位で検知できれば良いです。


以下の画像は子コンポーネントで色々入力したのでdispatchでsaveとkeySpecificationSaveが動いてstoreに同期させています。
しかしこの段階ではstate.itemsは検出されていません。

確認用になにかボタンをクリックしたら動くメソッドの中で
console.log(this.$store.getters.items.a)
をしたら取得はできているようです。

イメージ説明

vue devtoolsのCommit Allをクリックすると、検知クロージャー内で仕込んでいるログが反映されていることが確認できます。

イメージ説明

vue devtoolsのCommit Allをクリックせずに、即時検出してほしいのですが、これは何かの設定で解決できるのでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

check解決した方法

0

検出できない要因は色々あると思いますが、シンプルなサンプルで色々検証してみました。

その中からまず1つ確実に言えること。
stateを汎用的に使おうと思っていたのが原因でした。

const state = {
  items: {  // DB取得値または格納値を格納するkey
  },
  status: { // 画面状態管理を格納するkey
  },
}

結論からいうと、watchしたいなら、最初からstateに定義してないといけないです。

まぁ、こんなことやっていました。

save (state, payload) {
    state.items[payload.property] = payload.values
  },

items配下にその画面では使わないプロパティーは持たせたくないので(不要なものは見たくない)プロパティーは動的に作るということをしていましたが、watchする分にはこれがアウトだったようです。

別にwatch使わずにstoreに突っ込んで別コンポーネントで使ったりする分には動的にプロパティー作っても取得できますが、watchを使うなら話は別、ということのようです、

システム全体ではなく、今回一部の画面でしかvue.js使っていないので、そういう考え方で見ると、画面Aではitems.aaaとbbbを使うけど、画面Bではitems.cccとdddを使うんだよね。
だから(不要なものは見たくない)、itemsに最初で定義したくないんだよねっていうのが発端です。

  items: {  // DB取得値または格納値を格納するkey
    aaa: null,
    bbb: null,
    ccc: null,
    ddd: null,
  },

完全にSPAならむしろ、不要なものは見たくないとかそんなこと言ってたらページ間で状態管理できなくなるのでダメですが、今回のようなケースには注意が必要かもです。

vuexが何を解決する為に生まれたのか考えたら、納得です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

watch対象がgetterじゃなくてstateじゃないすかね?

this.$store.watch(
//        (state, getters) => getters.items,
        (state, getters) => state.items,
        (newValue, oldValue) => {
          console.log('storeが変更されました。')
          console.log('prefecture changed! %s => %s', oldValue, newValue)
        }
      )

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/10/11 12:14

    回答ありがとうございます。別サンプルで2通り試しましたが、監視対象がgetterでもstateでも、検出できますので、まさしく監視したいデータを渡してやればいいだけのようです。

    個人解決しました。

    キャンセル

  • 2019/10/11 13:04

    なるほど、Vueがプロパティをたどってgetter/setterをHuckするが、プロパティにキー指定でオブジェクトつっこんだからHuckできずリッスンできなくなっていた、ちゅーことっすね。
    Arrayの変更もconcatとか使わないとダメなので、同じ原因っすね。勉強になりました。

    キャンセル

  • 2019/10/11 14:27

    ちなみに、items.aaaの変更を検知したいけど、items配下で監視できればいいやなんてこともできなかったです。

    NG例
    ```
    this.$store.watch(
    (state) => state.items,
    (newValue, oldValue) => {
    console.log(oldValue)
    console.log(newValue)
    }
    )
    ```


    ちゃんと左辺の最下層のプロパティーまで指定しないと検知できなかったです。

    ```
    save (state, payload) {
    state.items[payload.property] = payload.values //aaaに入れているとする。
    },
    ```

    ```
    this.$store.watch(
    (state) => state.items.aaa,
    (newValue, oldValue) => {
    console.log(oldValue)
    console.log(newValue)
    }
    )
    ```

    キャンセル

  • 2019/10/11 15:40

    なるほど、ありがとう。
    最初はaaaがundefinedだけどってときは別のやりかた必須ですな。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る