質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.77%

Azure Functionsの基礎を教えてください

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 3
  • VIEW 2,236

score 4

前提・実現したいこと

こんばんは。
Azure Functionsについて質問があります。
C#でデスクトッププログラミングはしたことがありますが、Web開発は初心者です。

Azure Functionsで、HTTPトリガーの処理を書いています。
Windows10 Home、Edge、Azure、C#、Visual Studio 2019 Communityの組み合わせです。
まず、EdgeでAzureにログインし、Http triggerのテンプレートをコピーして作成しました。デフォルトのままです。

run.csx
#r "Newtonsoft.Json"

using System.Net;
using Microsoft.AspNetCore.Mvc;
using Microsoft.Extensions.Primitives;
using Newtonsoft.Json;

public static async Task<IActionResult> Run(HttpRequest req, ILogger log)
{
    log.LogInformation("C# HTTP trigger function processed a request.");

    string name = req.Query["name"];

    string requestBody = await new StreamReader(req.Body).ReadToEndAsync();
    dynamic data = JsonConvert.DeserializeObject(requestBody);
    name = name ?? data?.name;

    return name != null
        ? (ActionResult)new OkObjectResult($"Hello, {name}")
        : new BadRequestObjectResult("Please pass a name on the query string or in the request body");
}


これで、Edgeで、テストを実行してみました。
出力はHello Azureと出ました。
HTTPメソッドをPOSTのままで、要求本文に

{"name":"Cat"}


としたり、HTTPメソッドをGETにして、クエリのnameにCatとかを設定して、Hello, Catと表示できました。

このEdgeの状態で、関数のURLを取得としてみると、ポップアップを表示し、
https://first-test-september.azurewebsites.net/api/HttpTrigger1?code=gQPTuyqSqjaLHBaMCrIjXm2wb5vLCis9qaLEo2NSOE1AFbOE7HQAyo==
のような文字列を表示します。

発生している問題・エラーメッセージ

Q1)これはだれでもが使える公開のURLではないと思います。
だれでもが使える公開のURLを手にするにはどうしたらよいのでしょう?
なにか作成したAzure Functionsの公開作業のようなことが必要でしょうか?

Q2)このURLをEdgeで開くと、

Please pass a name on the query string or in the request body


というエラーになります。
POSTでnameを指定するには、どうすればよいのでしょう?
https://first-test-september.azurewebsites.net/api/HttpTrigger1?code=gQPTuyqSqjaLHBaMCrIjXm2wb5vLCis9qaLEo2NSOE1AFbOE7HQAyo==?name=Cat
と指定すると、HTTP 404エラーとなり表示できませんとエラーになります。

Q3)いままではEdgeを使って開発していましたが、Visual Studio 2019 Communityを使って開発してみました。
プロジェクトでAzure Functionsを選択し、Http triggerを作りました。

using System;
using System.IO;
using System.Threading.Tasks;
using Microsoft.AspNetCore.Mvc;
using Microsoft.Azure.WebJobs;
using Microsoft.Azure.WebJobs.Extensions.Http;
using Microsoft.AspNetCore.Http;
using Microsoft.Extensions.Logging;
using Newtonsoft.Json;

namespace FunctionApp1
{
    public static class Function1
    {
        //http://localhost:7071/api/Function1?name=Cat
        [FunctionName("Function1")]
        public static async Task<IActionResult> Run(
            [HttpTrigger(AuthorizationLevel.Function, "get", "post", Route = null)] HttpRequest req,
            ILogger log)
        {
            log.LogInformation("C# HTTP trigger function processed a request.");

            string name = req.Query["name"];

            string requestBody = await new StreamReader(req.Body).ReadToEndAsync();
            dynamic data = JsonConvert.DeserializeObject(requestBody);
            name = name ?? data?.name;

            return name != null
                ? (ActionResult)new OkObjectResult($"Hello, {name}")
                : new BadRequestObjectResult("Please pass a name on the query string or in the request body");
        }
    }
}


デバッグ実行して、Edgeでhttps://localhost:7071/api/Function1?name=Catを開くと、ブラウザの内部にHello, Catと表示できました。動いているようです。
そこでこのFunction AppのプロジェクトをAzureにデプロイしてみました。ソリューションエクスプローラでプロジェクトを選択し、コンテキストメニューで[発行]メニューを選択、醗酵先をAzure関数アプリにして、Azure App serviceを新規作成しました。
発行後、Azure Portalを見ると、Funtion Appが読み取り専用になっています。

function.json
{
  "generatedBy": "Microsoft.NET.Sdk.Functions-1.0.28",
  "configurationSource": "attributes",
  "bindings": [
    {
      "type": "httpTrigger",
      "methods": [
        "get",
        "post"
      ],
      "authLevel": "function",
      "name": "req"
    }
  ],
  "disabled": false,
  "scriptFile": "../bin/FunctionApp1.dll",
  "entryPoint": "FunctionApp1.Function1.Run"
}

「パッケージ ファイルから実行しているため、アプリは現在読み取り専用モードです。変更を加えるには、Zip ファイルの内容と WEBSITE_RUN_FROM_PACKAGE アプリ設定を更新します。」と表示があります。
読み取り専用を変更可能にするにはどうしたらよいのでしょう?

Q4)このEdgeの状態で、関数のURLを取得としてみると、ポップアップを表示し、さきほどと同様のURLを表示します。関数名が違うだけです。

https://second-test-september.azurewebsites.net/api/HttpTrigger1?code=gQPTuyqSqjaLHBaMCrIjXm2wb5vLCis9qaLEo2NSOE1AFbOE7HQAyo==


のような文字列を表示します。

Q5)これはだれでもが使える公開のURLではないと思います。だれでもが使えるURLはどうやって取得すればよいでしょう?

Q6)そのURLにnameを追加するにはどう書けばよいですか?

Q7)このURLを開くと、IDとパスワードを入力する必要があります。なのでだれでも使える状態でないと思いました。このIDとパスワードには、AzureのIDとパスワードを入れてもダメでした。自分でも使えないので困っています。IDとパスワードはAzureのとは違うのだとすると、どこで設定するのでしょう? ご存じでしたら、教えてほしいです。

以上、Web初心者なので、基本的なところで躓いている感じです。よろしくお願いします。

試したこと

上記のとおりです。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Windows10 Home、Edge、Azure、C#、Visual Studio 2019 Community

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.77%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る