質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.36%

Rails whereで取得した2つのデータを繰り返す

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 507
退会済みユーザー

退会済みユーザー

piyo_id をそれぞれリレーションに持つ

Hoge Fuga というクラスがあります。

whereで取得したアクティブレコードをそれぞれ繰り返したいです。

hoges = Hoge.where(piyo_id: 1)
fugas = Fuga.where(piyo_id: 1)

そもそもやりたいこととしては  

hoges = Hoge.where(piyo_id: 1)

hoges.each do |hoge|
  fuga = Fuga.find_by(fuga_name: hoge.name)
  ~~~処理~~~
end

  

上記のように

取得した hoges をもとに hoge というブロック変数を使って
fuga のデータを取得していたのですが
SQLがその都度発行されて N+1 となるので、
whereを使用して、1回で発行しようと考えた次第です。  

hoges = Hoge.where(piyo_id: 1)
fugas = Fuga.where(piyo_id: 1)

hoges.each do |hoge|
  ~~~hogeを使った処理を1回実行~~~
  fugas.each do |fuga|
    ~~~fugaを使った処理を1回実行~~~
  end
end

のような処理をしたいです。

ブロックのなかの情報をもとに、別の繰り返し処理をするやり方をご教示頂きたいです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2019/09/16 21:19

    winterboum 様
    Piyo.rb
    has_many :hoge, dependent: :destroy
    has_many :fuga, dependent: :destroy

    Hoge.rb
    belongs_to :piyo
    Fuga.rb
    belongs_to :piyo

    ですね

    >hogeひとつにfuga一つ処理をしたい
    処理としてはそうしたいです

    キャンセル

  • winterboum

    2019/09/16 21:20

    hoge一つ選んだ時、どのfugaを選んだら良いのでしょう

    キャンセル

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2019/09/16 21:31

    fugaの fuga_nameという属性が、hoge.nameと一致するものを選びたいです。

    返答がおかしかったら申し訳ないです。

    キャンセル

回答 2

checkベストアンサー

0

ということですと脊椎反射的には3つ
1)
Hoge と Fuga に各々
has_one :fuga, foreign_key: :fuga_name,primary_key: :name 
belongs_to :hoge,foreign_key: :name,primary_key: :fuga_name 
して、
hoges = Hoge.includes(:fuga).where(piyo_id: 1)
として、

hoges.each do |hoge|
  ~~~hogeを使った処理を1回実行~~~
  ~~~hoge.fugaを使った処理を1回実行~~~
end


関連付けがどうしても嫌だ、出来ないという事情があるなら

2)hoges = Hoge.where(piyo_id: 1)
fugas = Fuga.where(piyo_id: 1)
のあと
2-1)

hoges.each do |hoge|
  ~~~hogeを使った処理を1回実行~~~
  fuga = fugas.select{|f| f.name == hoge.name}.first
    ~~~fugaを使った処理を1回実行~~~
end


2-2)

fuga_hash = fugas.map{|fuga| [fuga.name,fuga]}.to_h
hoges.each do |hoge|
  ~~~hogeを使った処理を1回実行~~~
  fuga = fuga_hash[hoge.name]
    ~~~fugaを使った処理を1回実行~~~
end


1)がrailsっぽい。
私の好みは 1、2−2、2−1の順

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/09/16 23:20

    詳細にありがとうございます。
    勉強になりました。

    キャンセル

  • 2019/09/16 23:54

    select.firstの所はfindを使った方がスマートな気がします。

    キャンセル

  • 2019/09/17 05:28

    ですね。

    キャンセル

0

データベースの変更が許されるのならば
nameではなくidを記述し関連付けしてやった方が高速です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/09/17 05:29

    かつ、関連の記述も簡潔見やすくなります。
    それがベストに思います。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.36%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る