質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.54%
Visual Studio

Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

Windows

Windowsは、マイクロソフト社が開発したオペレーティングシステムです。当初は、MS-DOSに変わるOSとして開発されました。 GUIを採用し、主にインテル系のCPUを搭載したコンピューターで動作します。Windows系OSのシェアは、90%を超えるといわれています。 パソコン用以外に、POSシステムやスマートフォンなどの携帯端末用、サーバ用のOSもあります。

XAML

XAML(Extensible Application Markup Language)はWPF、Silverlight、Windows PhoneそしてWindows Store appsでユーザーインターフェースを定義するために使われるXML言語です。

VB.NET

Microsoft Visual Basic .NETのことで、Microsoft Visual Basic(VB6)の後継。 .NET環境向けのプログラムを開発することができます。 現在のVB.NETでは、.NET Frameworkを利用して開発を行うことが可能です。

WPF

Windows Presentation Foundation (WPF) は、魅力的な外観のユーザー エクスペリエンスを持つ Windows クライアント アプリケーションを作成するための次世代プレゼンテーション システムです

Q&A

解決済

1回答

11333閲覧

インデックスが範囲を超えています。負でない値で~

gyaSon

総合スコア16

Visual Studio

Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

Windows

Windowsは、マイクロソフト社が開発したオペレーティングシステムです。当初は、MS-DOSに変わるOSとして開発されました。 GUIを採用し、主にインテル系のCPUを搭載したコンピューターで動作します。Windows系OSのシェアは、90%を超えるといわれています。 パソコン用以外に、POSシステムやスマートフォンなどの携帯端末用、サーバ用のOSもあります。

XAML

XAML(Extensible Application Markup Language)はWPF、Silverlight、Windows PhoneそしてWindows Store appsでユーザーインターフェースを定義するために使われるXML言語です。

VB.NET

Microsoft Visual Basic .NETのことで、Microsoft Visual Basic(VB6)の後継。 .NET環境向けのプログラムを開発することができます。 現在のVB.NETでは、.NET Frameworkを利用して開発を行うことが可能です。

WPF

Windows Presentation Foundation (WPF) は、魅力的な外観のユーザー エクスペリエンスを持つ Windows クライアント アプリケーションを作成するための次世代プレゼンテーション システムです

0グッド

0クリップ

投稿2019/08/21 07:11

いつもお世話になっております。
こちらでは過去の投稿でもお知恵をいただき、何とか初心者エンジニアとして頑張らせてもらっています。

今回は過去に作成しましたプログラムをWPFで同様の処理をしてみろということでの課題です。
多少、書き換えもありましたが問題なくコンパイルも通ったところで下記の例外ではじかれました。

「インデックスが範囲を超えています。負でない値で、コレクションのサイズよりも小さくなければなりません。パラメータ名 index」

うまくアイテムを入れきれてないのか・・・なのか。

下記にxaml.vbのソースを記述します。

Namespace View '■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 'クラス '■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ Public Class 〇〇 Private rateList As String() = New String() {"\", "$", "€"} Private items As List(Of ExchangeItem) = New List(Of ExchangeItem) Public Event Shown(sender As Object, e As EventArgs) 'VS自動生成 Private Sub Form1_Shown(sender As Object, e As EventArgs) Handles Me.Shown ComboBox1.Items.Add(rateList) ComboBox2.Items.Add(rateList) ComboBox3.Items.Add(rateList) '..アイテムリストを生成 items.Clear() items.Add(New ExchangeItem) items.Add(New ExchangeItem) items.Add(New ExchangeItem) End Sub Private Sub Button_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles Button1.Click, Button2.Click, Button3.Click items(0).currency = ComboBox1.SelectedIndex ←ここで例外が発生 items(0).fromValue = CDec(TextBox1.Text) items(1).currency = ComboBox2.SelectedIndex items(1).fromValue = CDec(TextBox2.Text) items(2).currency = ComboBox3.SelectedIndex items(2).fromValue = CDec(TextBox3.Text) Dim toCurrency As CurrencyType = Nothing Select Case DirectCast(sender, Button).Name Case "Button1" toCurrency = CurrencyType.Yen Case "Button2" toCurrency = CurrencyType.Dollar Case "Button3" toCurrency = CurrencyType.Eur End Select For i As Integer = 0 To items.Count - 1 Dim res As Decimal = items(i).Exchange(toCurrency) Select Case i Case 0 Me.Label1.Content = res Case 1 Me.Label2.Content = res Case 2 Me.Label3.Content = res End Select Next End Sub End Class Public Class ExchangeItem Private Const rate_dollar As Decimal = 100 Private Const rate_eur As Decimal = 120 Public Property currency As CurrencyType = Nothing Public Property fromValue As Decimal = 0 Public Function Exchange(ByVal _toCurrency As CurrencyType) As Decimal Select Case Me.currency Case CurrencyType.Yen Select Case _toCurrency Case CurrencyType.Yen Return fromValue Case CurrencyType.Dollar Return Me.fromValue * rate_dollar Case CurrencyType.Eur Return Me.fromValue * rate_eur End Select Case CurrencyType.Dollar Select Case _toCurrency Case CurrencyType.Yen Return Me.fromValue * rate_dollar Case CurrencyType.Dollar Return fromValue Case CurrencyType.Eur Return rate_dollar / rate_eur End Select Case CurrencyType.Eur Select Case _toCurrency Case CurrencyType.Yen Return Me.fromValue * rate_eur Case CurrencyType.Dollar Return rate_eur / rate_dollar Case CurrencyType.Eur Return fromValue End Select End Select Return 0 End Function End Class Public Enum CurrencyType Yen = 0 Dollar = 1 Eur = 2 End Enum End Namespace

こちらがxamlのほうです。

<UserControl xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation" xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml" xmlns:core_b="clr-namespace:Cresc.Behavior;assembly=Cresc.Core" xmlns:core_i="clr-namespace:Cresc.Icon;assembly=Cresc.Core" xmlns:local="clr-namespace:Cresc.View" xmlns:d="http://schemas.microsoft.com/expression/blend/2008" xmlns:mc="http://schemas.openxmlformats.org/markup-compatibility/2006" mc:Ignorable="d" x:Class="View.兼島" core_b:UserControl.HandleEvent="True" Height="104" Width="458"> <Grid Height="358" Margin="-541,-216,462,0" VerticalAlignment="Top"> <Grid.RowDefinitions> <RowDefinition Height="40*"/> <RowDefinition Height="40*"/> <RowDefinition Height="40*"/> <RowDefinition Height="59*"/> </Grid.RowDefinitions> <Grid.ColumnDefinitions> <ColumnDefinition Width="163*"/> <ColumnDefinition Width="207*"/> <ColumnDefinition Width="149*"/> </Grid.ColumnDefinitions> <TextBox x:Name="TextBox1" Grid.Column="1" HorizontalAlignment="Left" Height="61" Margin="10,10,0,0" TextWrapping="Wrap" VerticalAlignment="Top" Width="188"/> <TextBox x:Name="TextBox2" Grid.Column="1" HorizontalAlignment="Left" Height="61" Margin="10,10,0,0" TextWrapping="Wrap" VerticalAlignment="Top" Width="188" Grid.Row="1"/> <TextBox x:Name="TextBox3" Grid.Column="1" HorizontalAlignment="Left" Height="61" Margin="10,10,0,0" TextWrapping="Wrap" VerticalAlignment="Top" Width="188" Grid.Row="2"/> <Label x:Name="Label1" Content="" Grid.Column="2" HorizontalAlignment="Left" Height="61" Margin="10,10,0,0" VerticalAlignment="Top" Width="129"/> <Label x:Name="Label2" Content="" Grid.Column="2" HorizontalAlignment="Left" Height="61" Margin="10,10,0,0" VerticalAlignment="Top" Width="129" Grid.Row="1"/> <Label x:Name="Label3" Content="" Grid.Column="2" HorizontalAlignment="Left" Height="59" Margin="10,10,0,0" VerticalAlignment="Top" Width="129" Grid.Row="2"/> <Button x:Name="Button1" Content="\" HorizontalAlignment="Left" Height="50" Margin="25,10,0,0" Grid.Row="3" VerticalAlignment="Top" Width="120"/> <Button x:Name="Button2" Content="$" HorizontalAlignment="Left" Height="50" Margin="39,10,0,0" Grid.Row="3" VerticalAlignment="Top" Width="120" Grid.Column="1"/> <Button x:Name="Button3" Content="€" HorizontalAlignment="Left" Height="50" Margin="10,10,0,0" Grid.Row="3" VerticalAlignment="Top" Width="120" Grid.Column="2"/> <ComboBox x:Name="ComboBox1" HorizontalAlignment="Left" Height="50" Margin="25,20,0,0" VerticalAlignment="Top" Width="111" Grid.Row="0"> <ComboBoxItem Content="\"/> <ComboBoxItem Content="$"/> <ComboBoxItem Content="€"/> </ComboBox> <ComboBox x:Name="ComboBox2" HorizontalAlignment="Left" Height="50" Margin="25,20,0,0" VerticalAlignment="Top" Width="111" Grid.Row="1"> <ComboBoxItem Content="\"/> <ComboBoxItem Content="$"/> <ComboBoxItem Content="€"/> </ComboBox> <ComboBox x:Name="ComboBox3" HorizontalAlignment="Left" Height="50" Margin="25,19,0,0" VerticalAlignment="Top" Width="111" Grid.Row="2"> <ComboBoxItem Content="\"/> <ComboBoxItem Content="$"/> <ComboBoxItem Content="€"/> </ComboBox> </Grid> </UserControl>

こちらはコンボボックスにアイテムを追加してるのみです。

試しに例外の起こっているitems(0).currencyの部分を変数に置き換えると次の行で同じ例外ではじかれます。

WEBにてWPFについて調べてみたのですがピンとくるものに行きつきません。

ここで皆様の御助力をいただけないでしょうか。
必要な情報等あればお申し付けください。

宜しくお願い致します。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答1

0

ベストアンサー

Form1_Shown が呼ばれてないんだと思います。

投稿2019/08/21 07:16

Zuishin

総合スコア28656

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

gyaSon

2019/08/21 07:49

どの箇所でどのようにshownを呼び出せばいいのでしょうか。
Zuishin

2019/08/21 08:28

解決済みですが、呼ばれていないことは確かめましたか? 変数を初期化しているだけなので InitializeComponent の後でいいんじゃないでしょうか。
gyaSon

2019/08/21 09:02

確認できました。 のちにWPFにshownイベントがないとしり、MyBase.Laodedで解決しました! ありがとうございます。
gyaSon

2019/08/23 05:36

追記の質問等はこちらに編集しても大丈夫なのでしょうか
Zuishin

2019/08/23 05:39

次の質問は新しく立ててください。
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.54%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

同じタグがついた質問を見る

Visual Studio

Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

Windows

Windowsは、マイクロソフト社が開発したオペレーティングシステムです。当初は、MS-DOSに変わるOSとして開発されました。 GUIを採用し、主にインテル系のCPUを搭載したコンピューターで動作します。Windows系OSのシェアは、90%を超えるといわれています。 パソコン用以外に、POSシステムやスマートフォンなどの携帯端末用、サーバ用のOSもあります。

XAML

XAML(Extensible Application Markup Language)はWPF、Silverlight、Windows PhoneそしてWindows Store appsでユーザーインターフェースを定義するために使われるXML言語です。

VB.NET

Microsoft Visual Basic .NETのことで、Microsoft Visual Basic(VB6)の後継。 .NET環境向けのプログラムを開発することができます。 現在のVB.NETでは、.NET Frameworkを利用して開発を行うことが可能です。

WPF

Windows Presentation Foundation (WPF) は、魅力的な外観のユーザー エクスペリエンスを持つ Windows クライアント アプリケーションを作成するための次世代プレゼンテーション システムです