質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.37%

キーボード入力後の分岐 Javaで数独の問題を作成

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 773

score 28

修正後のコード

public static void create(int[][] x) {
        int[][] data2;
        Scanner s = new Scanner(System.in);
        System.out.println("難易度を選択してください");
        System.out.print("(1)簡単/(2)普通/(3)難しい");
        int n = s.nextInt();
        System.out.println("選択した数字は" + n + "です。");
        if (n == 1) {
            data2={{1,1,1,0,1,1,0,0,0},{0,0,0,1,0,0,1,0,0},{1,1,1,1,0,1,0,1,0},{0,0,0,0,1,0,0,1,0},{1,1,1,0,1,0,1,0,1},{0,0,0,0,0,1,0,0,1},{0,1,1,1,0,1,1,1,0},{7,0,0,3,0,0,0,0,0},{1,0,0,0,0,0,1,1,1}};

        } else if (n == 2) {
            data2={{1,0,1,0,1,1,0,0,0},{0,0,0,0,1,1,0,0,0},{0,0,0,0,0,1,0,1,1},{0,1,0,1,0,0,1,0,1},{1,0,0,0,0,0,0,0,1},{1,0,1,0,0,1,0,1,0},{1,1,0,1,0,0,0,0,0},{0,0,0,1,1,0,0,0,0},{0,0,0,1,1,0,1,0,1}};

        } else if (n == 3) {
            data2={{0,1,0,0,0,1,0,0,0},{1,1,1,1,0,1,0,0,0},{0,0,0,0,0,0,1,0,0},{0,0,1,0,0,0,0,1,1},{1,0,0,1,1,1,0,0,1},{1,1,0,0,0,0,1,0,0},{0,0,1,0,0,0,0,0,0},{0,0,0,1,0,1,1,1,1},{0,0,0,1,0,0,0,1,0}};
        } else {
            System.out.println("半角で1~3の値を入力してください。");
        }
        for (int i = 0; i < 9; i++) {
            for (int j = 0; j < 9; j++) {
                if (data2[i][j] == 0) {
                    data1[i][j] = 0;
                }
            }
        }
        Sub.print(data1);
    }


ご指摘いただいたように、変数の部分を編集しました。
結果としては
・変数定数はイニシャライザーにおいてのみ使用可能です
といったエラーが表示される現状です。

現在数独の問題を作成するプログラムを作っています。
その中で、難易度選択をもうけており、それに準じた問題を作成するようにしています。

Scannerを用いて、難易度を選択でき、その回答によって
if文で分岐させたいのですが、うまくいっていない状態です。

うまくいっていない部分は、下記のスクリプト内で
・scannerの部分を飛ばし、if文にいきなり入る。
・for文内のdata2とif文内のdata2が別物の扱いを受ける

この対処法がわからずに困っております。
初心者ですので、至らない点だらけだと思いますが、よろしくお願いします。

以下問題の発生している点です。

    public static void create(int[][] x) {
        Scanner s = new Scanner(System.in);
        System.out.println("難易度を選択してください");
        System.out.print("(1)簡単/(2)普通/(3)難しい");
        int n = s.nextInt();
        System.out.println("選択した数字は" + n + "です。");
        if (n == 1) {
            int[][] data2 = { { 1, 1, 1, 0, 1, 1, 0, 0, 0 },
                    { 0, 0, 0, 1, 0, 0, 1, 0, 0 },
                    { 1, 1, 1, 1, 0, 1, 0, 1, 0 },
                    { 0, 0, 0, 0, 1, 0, 0, 1, 0 },
                    { 1, 1, 1, 0, 1, 0, 1, 0, 1 },
                    { 0, 0, 0, 0, 0, 1, 0, 0, 1 },
                    { 0, 1, 1, 1, 0, 1, 1, 1, 0 },
                    { 7, 0, 0, 3, 0, 0, 0, 0, 0 },
                    { 1, 0, 0, 0, 0, 0, 1, 1, 1 } };

        } else if (n == 2) {
            int[][] data2 = { { 1, 0, 1, 0, 1, 1, 0, 0, 0 },
                    { 0, 0, 0, 0, 1, 1, 0, 0, 0 },
                    { 0, 0, 0, 0, 0, 1, 0, 1, 1 },
                    { 0, 1, 0, 1, 0, 0, 1, 0, 1 },
                    { 1, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 1 },
                    { 1, 0, 1, 0, 0, 1, 0, 1, 0 },
                    { 1, 1, 0, 1, 0, 0, 0, 0, 0 },
                    { 0, 0, 0, 1, 1, 0, 0, 0, 0 },
                    { 0, 0, 0, 1, 1, 0, 1, 0, 1 } };

        } else if (n == 3) {
            int[][] data2 = { { 0, 1, 0, 0, 0, 1, 0, 0, 0 },
                    { 1, 1, 1, 1, 0, 1, 0, 0, 0 },
                    { 0, 0, 0, 0, 0, 0, 1, 0, 0 },
                    { 0, 0, 1, 0, 0, 0, 0, 1, 1 },
                    { 1, 0, 0, 1, 1, 1, 0, 0, 1 },
                    { 1, 1, 0, 0, 0, 0, 1, 0, 0 },
                    { 0, 0, 1, 0, 0, 0, 0, 0, 0 },
                    { 0, 0, 0, 1, 0, 1, 1, 1, 1 },
                    { 0, 0, 0, 1, 0, 0, 0, 1, 0 } };
        } else {
            System.out.println("半角で1~3の値を入力してください。");
        }
        for (int i = 0; i < 9; i++) {
            for (int j = 0; j < 9; j++) {
                if (data2[i][j] == 0) {
                    data1[i][j] = 0;
                }
            }
        }
        Sub.print(data1);
    }
Exception in thread "main" java.lang.Error: Unresolved compilation problems: 
    重複ローカル変数 data2
    重複ローカル変数 data2
    重複ローカル変数 data2

    at sudoku.SudokuCreate.create(SudokuCreate.java:92)
    at sudoku.SudokuCreate.placement(SudokuCreate.java:42)
    at sudoku.SudokuCreate.placement(SudokuCreate.java:45)

以下、コード全体を記載させていただきます。
まだ、1つのクラスで書いてしまっているので、見にくくなってしまっていますが、もしよかったら見てください。
※Sub = 細々としたスクリプトが入っているクラス

import java.util.Scanner;

public class SudokuCreate {

    private static int[][] data1 = { { 1, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0 },
            { 2, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0 },
            { 3, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0 },
            { 4, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0 },
            { 5, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0 },
            { 6, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0 },
            { 7, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0 },
            { 8, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0 },
            { 9, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0 } };

    public static void main(String[] args) {
        Sub.print(data1);
        placement(data1);
    }

    public static void placement(int[][] data1) {
        for (int i = 0; i < 9; i++) {
            for (int j = 0; j < 9; j++) {
                if (data1[i][j] == 0) {
                    int[] kl = { 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0 }; //候補値を格納するための配列
                    cr(i, kl); //行の重複チェックメソッドを実行
                    cc(j, kl); //列の重複チェックメソッドを実行
                    cb(i, j, kl); //ブロックの重複チェックメソッドを実行
                    for (int k = 0; k < 9; k++) {
                        if (kl[k] == 0) {
                            data1[i][j] = k + 1;
                            int count = 0;
                            for (int r = 0; r < 9; r++) {
                                for (int c = 0; c < 9; c++) {
                                    if (data1[r][c] != 0)
                                        count++;
                                }
                            }
                            if (count == 81) {
                                Sub.print(data1);
                                create(data1);
                                System.exit(0);
                            } else {
                                placement(data1); //値挿入後に矛盾がないかを確認
                            }
                        }
                    }
                    data1[i][j] = 0; //バックトラッキング
                    return;
                }
            }
        }
    }

    //行の重複をチェックするメソッド
    public static void cr(int r, int[] kl) {
        for (int i = 0; i < 9; i++) {
            if (data1[r][i] != 0) {
                kl[data1[r][i] - 1] = 1;
            }
        }
    }

    //列の重複をチェックするメソッド
    public static void cc(int c, int[] kl) {
        for (int i = 0; i < 9; i++) {
            if (data1[i][c] != 0) {
                kl[data1[i][c] - 1] = 1;
            }
        }
    }

    //ブロックの重複をチェックするメソッド
    public static void cb(int r, int c, int[] kl) {
        int sr = r / 3 * 3;
        int sc = c / 3 * 3;
        for (int s = sr; s < sr + 3; s++) {
            for (int b = sc; b < sc + 3; b++) {
                if (data1[s][b] != 0)
                    kl[data1[s][b] - 1] = 1;
            }
        }
    }

    public static void create(int[][] x) {
        Scanner s = new Scanner(System.in);
        System.out.println("難易度を選択してください");
        System.out.print("(1)簡単/(2)普通/(3)難しい");
        int n = s.nextInt();
        System.out.println("選択した数字は" + n + "です。");
        if (n == 1) {
            int[][] data2 = { { 1, 1, 1, 0, 1, 1, 0, 0, 0 },
                    { 0, 0, 0, 1, 0, 0, 1, 0, 0 },
                    { 1, 1, 1, 1, 0, 1, 0, 1, 0 },
                    { 0, 0, 0, 0, 1, 0, 0, 1, 0 },
                    { 1, 1, 1, 0, 1, 0, 1, 0, 1 },
                    { 0, 0, 0, 0, 0, 1, 0, 0, 1 },
                    { 0, 1, 1, 1, 0, 1, 1, 1, 0 },
                    { 7, 0, 0, 3, 0, 0, 0, 0, 0 },
                    { 1, 0, 0, 0, 0, 0, 1, 1, 1 } };

        } else if (n == 2) {
            int[][] data2 = { { 1, 0, 1, 0, 1, 1, 0, 0, 0 },
                    { 0, 0, 0, 0, 1, 1, 0, 0, 0 },
                    { 0, 0, 0, 0, 0, 1, 0, 1, 1 },
                    { 0, 1, 0, 1, 0, 0, 1, 0, 1 },
                    { 1, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 1 },
                    { 1, 0, 1, 0, 0, 1, 0, 1, 0 },
                    { 1, 1, 0, 1, 0, 0, 0, 0, 0 },
                    { 0, 0, 0, 1, 1, 0, 0, 0, 0 },
                    { 0, 0, 0, 1, 1, 0, 1, 0, 1 } };

        } else if (n == 3) {
            int[][] data2 = { { 0, 1, 0, 0, 0, 1, 0, 0, 0 },
                    { 1, 1, 1, 1, 0, 1, 0, 0, 0 },
                    { 0, 0, 0, 0, 0, 0, 1, 0, 0 },
                    { 0, 0, 1, 0, 0, 0, 0, 1, 1 },
                    { 1, 0, 0, 1, 1, 1, 0, 0, 1 },
                    { 1, 1, 0, 0, 0, 0, 1, 0, 0 },
                    { 0, 0, 1, 0, 0, 0, 0, 0, 0 },
                    { 0, 0, 0, 1, 0, 1, 1, 1, 1 },
                    { 0, 0, 0, 1, 0, 0, 0, 1, 0 } };
        } else {
            System.out.println("正しい値を入力してください。");
        }
        for (int i = 0; i < 9; i++) {
            for (int j = 0; j < 9; j++) {
                if (data2[i][j] == 0) {
                    data1[i][j] = 0;
                }
            }
        }
        Sub.print(data1);
    }
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+3

インデントちゃんと揃えてもらったほうが良いです。
それで起きる不具合もありますので。

エラー内容(重複)だけで言うと

public  static void create (int[][] data1, int[][] data2) {

引数で来ているのに、その引数を受けているメソッドの中でわざわざint[][] data2などと定義しているためではないでしょうか。

状況再現するミニマムコード例

    public static void hoge(String t){
        String t = "b";
    }
//error: variable t is already defined in method hoge(String)

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/08/19 15:40

    そちらの方法も試させていただいたのですが、変わらずエラーが発生してしまいました…
    修正させていただいたものを再度質問の上部に記載させていただきましたので、かくにんしていただければさいわいです。

    キャンセル

  • 2019/08/19 15:46

    編集するたびにコードが滅茶苦茶になっているような。
    create()でプロパティのdata1を利用するなら引数で渡す必要ないですし、引数で受け取ったx使われてないですし。
    「配列定数はイニシャライザーにおいてのみ使用可能です」は文言の通りです。初期化にしか使えませんので、別の方法で配列内容の情報を作ってください。

    キャンセル

  • 2019/08/19 15:54

    一番簡単なのは、結局「定義」するだけで中身が改変されるわけではないデータ
    ということでfinalキーワードでもつけてプロパティにしておいて
    適宜data2に代入することでしょうか。
    データとなるものをあまりコードに直接持っておくのはメンテナンス性に乏しいのでJSONなど別の形で持っておいたほうが良いとは思います

    キャンセル

checkベストアンサー

+1

追記

>変数定数はイニシャライザーにおいてのみ使用可能です

配列に中かっこ {}←を用いて値を代入できるのは、宣言と同時に行う際のみになります。

//OK
String[] hoge = {"hoge1","hoge2"...};

//コンパイルエラー(変数定数は・・・)
String[] fuga;
fuga = {"fuga1","fuga2"...};


全体を見直さずに簡単に解決する方法としては
if文の外で最終的に使いたい配列(今回ならばdata2)を定義(宣言のみ)
if文内で実際の中身をdata3(一例)として定義、中身を入れる
最後にdata2 = data3としてみてはどうでしょう。とりあえずエラーは消えるかと。

for文内のdata2とif文内のdata2が別物の扱いを受ける 

質問時点でのコードでは、createメソッドの引数としてdata2を受け取っていましたが
現在のコードだとif文中で初めてdata2を定義しています。
if文中で宣言した変数はその外で扱うことができないため、for文中のdata2は未定義の状態です。

    if(条件) {
    String hoge = "hoge";
    //hoge
    System.out.println(hoge);
    }

    //コンパイルエラー
    System.out.println(hoge);

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/08/19 15:50

    大変失礼しました。おっしゃる通りでした!

    今一度修正させていただきました。

    キャンセル

  • 2019/08/19 15:58

    追記しました。

    キャンセル

  • 2019/08/19 16:03

    恐らく上記方法でdata2にcreateメソッドで作成した配列の中身を入れること自体は実現できますが
    全て読んだわけではないですが別回答でも指摘されてる通り大分滅茶苦茶になって来ている気がします。
    この方法でそのまま実装を進めるのではなく、こういった方法で初期化済みの配列に後から値を一括で入れることができるんだな、程度に留めておいたほうがよさそうです。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る