質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.33%

(rails5)f.submitの送信先のアクションを指定する方法について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 48

widget11

score 164

resourceベースのルーティングをしていれば、
デフォルトですとrailsのf.submitビューヘルパーはHTTPメソッドから判断して特にアクション先を指定せずともボタンを押せばupdateやcreateメソッドに飛ぶようによしなにやってくれると思います。

しかし
edit画面を分割したくて以下のようなルーティングにしたとします。
同時にupdateアクションもedit画面に応じて分割するとします。

resources :accounts, :only => [:index, :show, :edit, :update] do
      member do
       #追加したeditとupdateアクション
        get 'edit_detail'
        patch 'update_detail'
      end
  end


コントローラー/アクションは以下のようになっているとします

  def edit
  end

   def edit_detail
   end

   def update
   end

   def update_detail
   end


つまり1つのモデル(テーブル)に対して通常用のedit,updateアクションとdetail(詳細用)のedit,updateアクションがあるケースです。
7つのresourceベースのルーティングでないパターンの場合(railsの設計思想に沿ってはいないかもしれませんが、、、)
どうやってsubmitボタンを押した時の遷移先を指定してあげられるでしょうか?

button_toヘルパーを用いて、以下のようにして
 <%= button_to "送信", update_detail_account_path(:id => account.id) %>
値を渡すことも考えたのですが、値を渡す為の引数が多くなると辛いため、submitボタンで一気にサーバー側に値を送りたいです。

インターネットでリファレンスを探していたのですが、なかなか良いリファレンスに出会えず質問しました。
またsubmitボタンを使用しづらい場合の代替案をお教えいただくと助かります。
よろしくおねがいします

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

こんばんは。
おそらくform_forを利用されていると思っての回答です。

form_forには url のオプションをつけることができ、action先を変更することができます。
例)

<%= form_for @account, url: update_detail_account_path(@account) do |f| %>
<%= ここにf.text_fieldなど %>
<%= f.submit %>
<% end %>


xxx_pathで返ってくるのはactionやcontrollerを持つハッシュなので直接書いてもOK

<%= form_for @account, url: { action: 'update_detail' } do |f| %>

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/08/14 23:03

    なるほど。urlオプションを引数に指定してあげればよかったのですか。
    ありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.33%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る