質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.34%

Active Storageで画像が表示できません。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 948

score 18

前提・実現したいこと

Rails初心者です。
現在ユーザー画像を表示させたく、Active Storageを使って画像のアップロード機能をつけたのですが、
tweets#indexにuser.avatarで表示させたい時に、NameErrorが起きてしまいます。
記述の間違いと思って、current_user.avatarで表示させたらうまくいいきました。
しかしそれぞれの投稿者で別の表示をさせたいため、その方法を知りたいと思いご質問させていただきました。

発生している問題・エラーメッセージ

NameError in Tweets#index
Showing /Users/watar/projects/company-love/app/views/tweets/_tweet.html.erb where line 

undefined local variable or method `user' for #<#<Class:0x00007fa972b46900>:0x00007fa978940c18>:

    <%= image_tag user.avatar, class:"card-img-top",alt:"Card image cap" %></div>

該当のソースコード(tweets/index.html.erb)

<div class="contents row">
  <% @tweets.each do |tweet| %>
      <%= render partial: "tweet", locals: { tweet: tweet } %>
    <% end %>
  <%= paginate(@tweets) %>
</div>   
<div class="card-group">
  <div class="card" style="width:18rem;">
    <%= image_tag user.avatar, class:"card-img-top",alt:"Card image cap" %></div>
    <div class="card-body">
    <h4 class="card-title"><%= tweet.user.name %></h4>
      <p class="card-text"><%= tweet.text%></p>
      <p class="card-text"><small class="text-muted">Last updated 3 mins ago</small></p>
      <div class="row">
        <div class="col-md">
            <button class="btn btn-info">
              <%= link_to '詳細', "/tweets/#{tweet.id}", method: :get%>
            </button>
            <% if user_signed_in? && current_user.id == tweet.user_id %>
              <button class="btn btn-info">
                <%= link_to '編集', "/tweets/#{tweet.id}/edit", method: :get %>
              </button>
              <button class="btn btn-info">
                <%= link_to '削除', "/tweets/#{tweet.id}"%>
              </button>
            <% end %>
          </ul>
        </div>
      </div>
    </div>
  </div>
</div>

関連するソースコード(application_controller.rb)

class ApplicationController < ActionController::Base

  protect_from_forgery with: :exception
  before_action :configure_permitted_parameters, if: :devise_controller?
  add_flash_types :success, :info, :warning, :danger

  def after_sign_out_path_for(resource)
    home_path # サインアウト後のリダイレクト先
  end

  def configure_permitted_parameters
    devise_parameter_sanitizer.permit(:sign_up, keys: [:name, :avatar])
  end
end

関連するソースコード(tweets_controller.rb)

class TweetsController < ApplicationController

  before_action :move_to_index, except: [:index, :show]

  def index
    @tweets = Tweet.includes(:user).page(params[:page]).per(5).order("created_at DESC")
  end

  def new
  end

  def create
    Tweet.create(image: tweet_params[:image], text: tweet_params[:text], user_id: current_user.id)
    redirect_to root_path
  end

  def destroy
    tweet = Tweet.find(params[:id])
    tweet.destroy if tweet.user_id == current_user.id
    redirect_to root_path
  end

 def edit
  @tweet = Tweet.find(params[:id])
 end

 def update
  tweet = Tweet.find(params[:id])
  if tweet.user_id == current_user.id
    tweet.update(tweet_params)
    redirect_to root_path
  end
 end

 def show
  @tweet = Tweet.find(params[:id])
  @comments = @tweet.comments.includes(:user)
 end

  private
  def tweet_params
    params.permit(:image, :text)
  end

  def move_to_index
    redirect_to action: :index unless user_signed_in?
  end
end

前提・実現したいこと

gemは、'mini_magick'が入っており、rails active_storage:install
rails db:migrateしてテーブルを作成し、サインアップ時の画像のレコードも確認できる。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

基本的なことで、変数の呼び出しただ単に間違っているだけでした。

eachでtweetを呼び出しているので、tweet.user.avatarとすれば解決しました。

おさわがせしました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る