質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.34%

多対多のテーブル設計についてご教授ください。

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 468

score 13

以下のケースのテーブル設計について、ベターな設計がありましたらご教授いただけると幸いです。

●要件
ユーザーが主催するイベントを登録し、他のユーザーがそのイベントに参加することができるWEBサービスのDB設計

●エンティティ
・ユーザー
・イベント

●実現したいこと
ユーザーとイベントの関連性として、
そのユーザーが主催するイベントなのか、
そのユーザーが参加するイベントなのかを区別したい。

●考えたこと
ユーザーとイベントは多対多で紐づくので中間テーブルを作成し、フィールドには
ユーザーIDおよびイベントIDに加えて、
ユーザーとイベントの関係性が主催なのか、参加なのかを区別するフィールドをもたせる。

具体的なデータ例としては、
user_id:3
event_id:2
relation:'host'
のようなデータが投入される中間テーブルとなる。

上記のような設計よりベターな考え方がございましたら、
ご教授いただけると幸いです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+3

「主催者が1人固定なのか複数なのか」「主催者と参加者を共通にハンドリングしたい場面があるのか」というあたりが気になります。

  • 主催者が1人固定であれば、イベント側に「主催者のuser_id」をもたせるのがいいでしょう。
  • 主催者と参加者を共通ハンドリングしない場合、中間テーブルを主催者用・参加者用で分けるのも選択肢となりえます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/07/22 11:56

    >主催者が1人固定であれば
    おお、、、そこの考慮も必要でしたね。

    キャンセル

  • 2019/07/22 13:03

    maisumakunさん、ありがとうございます!
    そもそも仕様の検討が足りてませんでしたね。。

    設計のご教授もありがとうございます、大変勉強になりました。
    主催者は複数ユーザーであることも想定されますので、後者を検討させていただきます。

    キャンセル

+1

イベントには必ず主催者が存在する仕様なのでしたらorganizer_id (主催者ID)を入れておけば良いと思います。
user_idとイコールなら主催者 それ以外なら参加者と区別ができます。

※maisumakunさんの回答より別段の考慮が必要な場合を追記
もし主催者が複数名になる可能性があるのでしたらorganizerテーブルを用意し、
そこに主催者グループを登録し、organizer_idにはユーザーIDではなく主催者グループIDを登録すると良いです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/07/22 13:05

    mts10806さん
    その発想はありませんでした、ありがとうございます!

    また、追記までご丁寧にありがとうございました、
    ご提示の設計も検討させていただきます。

    キャンセル

  • 2019/07/22 13:07

    ヒントになったようで何よりです。
    たぶん「これで完璧」ということはなく実装中に設計不備が分かることもあると思いますので、
    大枠の方針を決めておいて、後々微調整でも良いとは思います。

    キャンセル

  • 2019/07/22 13:13

    やはり設計段階で完璧な設計をするということはなかなか難しいようですね。。
    ある程度仕様を固めた上で実装に移りたいと思います。
    ありがとうございましたm(__)m

    キャンセル

  • 2019/07/22 13:29

    実装中に不整合に気づいて設計書直すとかありますし、
    実装中に気づかなくても結合テストで気づいたりとかもあります。
    がんばってください。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る