質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.38%

  • Ruby

    9946questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    9355questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

Ruby on Railsの環境構築でbundle updateできず躓いています。

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 68

kokokoa

score 2

前提・実現したいこと

ここに質問の内容を詳しく書いてください。
Ruby on Railsの環境構築でbundle updateできず躓いています。
エラーメッセージらしきところをコピペしてみましたので、何が原因なのか教えてくださると助かります

発生している問題・エラーメッセージ

Gem::Ext::BuildError: ERROR: Failed to build gem native extension.urrent directory:


An error occurred while installing ffi (1.11.1), and Bundler cannot
continue.
Make sure that `gem install ffi -v '1.11.1' --source 'https://rubygems.org/'`
succeeds before bundling.

該当のソースコード

enoMacBook-puro:sample_app a$ bundle update


clang: error: linker command failed with exit code 1 (use -v to see invocation)
make[3]: *** [libffi.la] Error 1
make[2]: *** [all-recursive] Error 1
make[1]: *** [all] Error 2
make: ***
["/Users/a/sample_app/vendor/bundle/ruby/2.3.0/gems/ffi-1.11.1/ext/ffi_c"/libffi-i386/.libs/libffi_convenience.a]
Error 2

make failed, exit code 2

Gem files will remain installed in
/Users/a/sample_app/vendor/bundle/ruby/2.3.0/gems/ffi-1.11.1 for inspection.
Results logged to
/Users/a/sample_app/vendor/bundle/ruby/2.3.0/extensions/universal-darwin-17/2.3.0/ffi-1.11.1/gem_make.out


An error occurred while installing ffi (1.11.1), and Bundler cannot
continue.
Make sure that `gem install ffi -v '1.11.1' --source 'https://rubygems.org/'`
succeeds before bundling.



enoMacBook-puro:sample_app a$ sudo gem install ffi
Password:
Building native extensions.  This could take a while...
ERROR:  Error installing ffi:
    ERROR: Failed to build gem native extension.


clang: error: unsupported option '-print-multi-os-directory'
clang: error: no input files


clang: error: linker command failed with exit code 1 (use -v to see invocation)
make[3]: *** [libffi.la] Error 1
make[2]: *** [all-recursive] Error 1
make[1]: *** [all] Error 2
make: *** ["/Library/Ruby/Gems/2.3.0/gems/ffi-1.11.1/ext/ffi_c"/libffi-i386/.libs/libffi_convenience.a] Error 2

make failed, exit code 2

Gem files will remain installed in /Library/Ruby/Gems/2.3.0/gems/ffi-1.11.1 for inspection.
Results logged to /Library/Ruby/Gems/2.3.0/extensions/universal-darwin-17/2.3.0/ffi-1.11.1/gem_make.out

試したこと

bundle updateが出来ず、エラーメッセージを参考にffiのインストールを試みてみたものの、そちらもうまくいきません。ffiはバージョンを落としてもインストールできませんでした。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ruby 2.3.7p456 (2018-03-28 revision 63024) [universal.x86_64-darwin17]
Rails 5.2.3
ffi 1.11.1
ここにより詳細な情報を記載してください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.38%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby

    9946questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    9355questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。