active recordでの演算子「<<」の使い方、レコードの記録の方法(railsチュートリアル14章)

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 129

Yuuki2918

score 9

前提・実現したいこと

自分の認識の確認がしたいです。
Railsチュートリアルの14章の、ユーザーをフォローするfollowメソッド内のコードの意味を自分なりに理解してみたのですが、いくつか疑問があり質問しました。

確認したいこと

通常データをレコードに保存する場合はsaveメソッドやcreateメソッドを使って処理すると思っていたのですが、チュートリアル内ではそのどちらのメソッドも使用せずにユーザーをフォローし、その関係を記録しています。

current_user.follow(other_user)といった形で使うfollowメソッドでは
following << other_userという表記で処理を済ましています。

この演算子<<については別のサイトで調べたところ

Active Record の関連付け (アソシエーション) 4.3 has_many関連付けの詳細

4.3.1 has_manyで追加されるメソッド
has_many関連付けを宣言したクラスでは、以下の17のメソッドを自動的に利用できるようになります。
collection
collection<<(object, ...) #これ?
以下略

という記載を見つけました。

collection<<(object, ...)
collection<<メソッドは、1つ以上のオブジェクトをコレクションに追加します。このとき、追加されるオブジェクトの外部キーは、呼び出し側モデルの主キーに設定されます。

この

このとき、追加されるオブジェクトの外部キーは、呼び出し側モデルの主キーに設定されます。

という記述がいまいち理解できません。

理解したいのは以下の2つです。

  • 今回の場合主キーはどれになるのでしょうか。
  • この<<でなぜ、active_relationshipsテーブルに対してユーザーをフォローした記録をsaveないしはcreateメソッドを使わずに記録できるのでしょうか。

よろしくお願いします。

コード

app/models/user.rb

class User < ApplicationRecord
  has_many :microposts, dependent: :destroy
  has_many :active_relationships,  class_name:  "Relationship",
                                   foreign_key: "follower_id",
                                   dependent:   :destroy
  has_many :passive_relationships, class_name:  "Relationship",
                                   foreign_key: "followed_id",
                                   dependent:   :destroy
  has_many :following, through: :active_relationships,  source: :followed
  has_many :followers, through: :passive_relationships, source: :follower
  .
  .
  .
end
app/models/relationship.rb

class Relationship < ApplicationRecord
  belongs_to :follower, class_name: "User"
  belongs_to :followed, class_name: "User"
  validates :follower_id, presence: true
  validates :followed_id, presence: true
end
#ユーザーをフォローする際のフォーム
#app/views/users/_follow.html.erb

 <%= form_for(current_user.active_relationships.build) do |f| %>
  <div><%= hidden_field_tag :followed_id, @user.id %></div>
  <%= f.submit "Follow", class: "btn btn-primary" %>
<% end %>
#app/controllers/relationships_controller.rb

class RelationshipsController < ApplicationController
  before_action :logged_in_user

  def create
    user = User.find(params[:followed_id])
    current_user.follow(user)
    redirect_to user
  end

  def destroy
    user = Relationship.find(params[:id]).followed
    current_user.unfollow(user)
    redirect_to user
  end
end
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • maisumakun

    2019/06/19 11:04

    User#followの定義がないようです。

    キャンセル

  • Yuuki2918

    2019/06/19 11:30

    申し訳ありません。肝心のfollowメソッドを記入し忘れていました。

    app/models/user.rb
    # ユーザーをフォローする
    def follow(other_user)
    following << other_user
    end

    よろしくお願いします。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

今回の場合主キーはどれになるのでしょうか。

親レコードのIDです。

この<<でなぜ、active_relationshipsテーブルに対してユーザーをフォローした記録をsaveないしはcreateメソッドを使わずに記録できるのでしょうか。

<<については以下を辿って参考にしてください
<<
concat
concat_records
insert_record
save_through_record
最後のリンクを見たらわかる通りsave!が行われています。
(新規レコードはもうちょっと追わないとダメかも)
メソッドの意味がわからなかったらドキュメントを読みましょう。
ドキュメントにさらにわからないメソッドが出てくると思いますが、
それもドキュメントを追って読むようにしましょう。
必ず答えが書いてありますし、過程も含めて必ず力になります。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/06/19 21:42

    昨日と連続でご回答していただいてありがとうございます。
    最近学習を始めたばっかりで、「調べる方法」がそもそもわかっていなかったようです。
    教えていただいて本当に助かりました。
    まずはアドバイスのようにドキュメントをじっくり読み込んでみようと思います。

    > 必ず答えが書いてありますし、過程も含めて必ず力になります。
    これを信じてやってみようと思います。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る