質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.77%

DB内テーブルの中から対象レコード1つだけを指定する方法がわからない

解決済

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 467

laravelを使用して、DB内テーブルレコードの対象カラムから特定の文字列だけを抜き出し、条件分岐で表示を変えたいと考えています。

手順としては
1 foreachでテーブル(icons)レコードを1つずつ展開
2 テーブルレコードのhealthカラムに含まれる数値によって、fontawesomeのアイコン表示を切り替える(例えば値が1ならリンゴのicon、2なら鳥のアイコンといったようにしたい)

しかし、iconテーブルの中から対象レコード1つだけを指定する方法がわかりません。

if( Icon::where('health', 'like', '%1%')->get() )


という形でhealthカラムを取得すると当然なのですが、全てのカラムを取得してしまいます。そのためif文の条件分岐によってアイコンの表示分けをすることができないのです。

しかし $val->healthとすると、「$val->healthといったカラムは見つからないよ」と怒られてしまいます。

どのようにすれば、対象レコードのカラム1つだけを取得することができるのでしょうか。

コードは以下のものであり、コメントで「 // アイコンのカレンダー内表示」と記されているところ以下が今回お聞きしたい問題箇所となります。

●Calendar.php

<?php
namespace App;
use App\User;
use Illuminate\Support\Facades\Log;
use App\Memo;
use Illuminate\Support\Facades\Auth;
 class Calendar
{
    private $html; 
    private $memos;
    private $icons;
         function __construct($memos, $icons) {
        $this->memos = $memos;
        $this->icons = $icons;
    }
     public function showCalendarTag($m, $y)
    {
        $year = $y;
        $month = $m;
        if ($year == null) {
            // システム日付を取得する。 
            $year = date("Y");
            $month = date("m");
        }
        $firstWeekDay = date("w", mktime(0, 0, 0, $month, 1, $year)); // 1日の曜日(0:日曜日、6:土曜日)
        $lastDay      = date("t", mktime(0, 0, 0, $month, 1, $year)); // 指定した月の最終日
        // 前月
 $prev = strtotime('-1 month',mktime(0, 0, 0, $month, 1, $year));
        $prev_year = date("Y",$prev);
        $prev_month = date("m",$prev);
        // 翌月
 $next = strtotime('+1 month',mktime(0, 0, 0, $month, 1, $year));
        $next_year = date("Y",$next);
        $next_month = date("m",$next);
        // 日曜日からカレンダーを表示するため前月の余った日付をループの初期値にする
        $day = 1 - $firstWeekDay;
        $this->html = <<< EOS
<h2>
<a class="btn btn-primary" href="/?year={$prev_year}&month={$prev_month}" role="button">&lt;前月</a>
{$year}/{$month}
<a class="btn btn-primary" href="/?year={$next_year}&month={$next_month}" role="button">翌月&gt;</a>
</h2>
<table class="table table-bordered" style="table-layout:fixed;">
<tr>
  <th scope="col">Sun</th>
  <th scope="col">Mon</th>
  <th scope="col">Tue</th>
  <th scope="col">Wed</th>
  <th scope="col">Thu</th>
  <th scope="col">Fri</th>
  <th scope="col">Sat</th>
</tr>
EOS;
    // カレンダーの日付部分を生成する
        while ($day <= $lastDay) {
            $this->html .= "<tr>";
            // 各週を描画するHTMLソースを生成する
            for ($i = 0; $i < 7; $i++) {
                if ($day <= 0 || $day > $lastDay) {
                    // 先月・来月の日付の場合
                    $this->html .= "<td>&nbsp;</td>";
                } else {
                  $this->html .= "<td>" . $day ."&nbsp" . "<br>"; 
                  // メモのカレンダー内表示 
                  $target = date("Y-m-d", mktime(0, 0, 0, $month, $day, $year)); 
                   foreach($this->memos as $val) {
                       if($val->user_id == Auth::user()->id) {
                            if ($val->memo_day == $target) {
                                $this->html .= "<a href='/memo/$val->id'>" . e($val->memo) . "</a>"; 
                                break;
                            }
                       }
                    }
                    // アイコンのカレンダー内表示
                  $target = date("Y-m-d", mktime(0, 0, 0, $month, $day, $year)); 
                   foreach($this->icons as $val) {
                       if($val->user_id == Auth::user()->id) {
                            if ($val->icon_day == $target) {
                                if( Icon::where('health', 'like', '%1%')->get() ){
                                    dd(Icon::where('health', 'like', '%1%')->get() );
                                    $this->html .= "<i class='fas fa-tasks fa-lg'></i>";
                                }
                                break;
                            }
                       }
                    }
                  $this->html .= "</td>"; 
                }
              $day++;
            }
                         $this->html .= "</tr>";
        }
        $this->html .= "</table>";
        return $this->html;
    }
}

●2019_05_27_235441_create_icons_table

<?php

use Illuminate\Support\Facades\Schema;
use Illuminate\Database\Schema\Blueprint;
use Illuminate\Database\Migrations\Migration;

class CreateIconsTable extends Migration
{
    /**
     * Run the migrations.
     *
     * @return void
     */
    public function up()
    {
        Schema::create('icons', function (Blueprint $table) {
            $table->increments('id');
            $table->date('icon_day');
            $table->string('health');
            $table->integer('user_id')->unsigned();
            $table->timestamps();

            $table
            ->foreign('user_id')
            ->references('id')
            ->on('users')
            ->onDelete('cascade');

        });
    }

    /**
     * Reverse the migrations.
     *
     * @return void
     */
    public function down()
    {
        Schema::dropIfExists('icons');
    }
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

0

今となっては、Laravel5.5対応でやや古いですが、
複雑なプログラムを組み上げる前に、一度Laravelの基本をドットインストールなどで学ぶとよりスムーズに開発できると思います。
Laravel 5.5入門

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

check解決した方法

-1

stroposを使用して解決しました。

                   foreach($this->icons as $val) {
                       if($val->user_id == Auth::user()->id) {
                            if ($val->icon_day == $target) {
                                if( strpos($val->health, '1') !== false){
                                    // dd(Icon::where('health', 'like', '%1%')->get() );
                                    $this->html .= "<i class='fas fa-tasks'></i>";
                                }
                                break;
                            }
                       }
                    }

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/06/04 09:34

    細かいですが、コードはともかくコメント部分間違えてます。 >stropos

    キャンセル

-1

日本語訳マニュアルの下記、参考になりますでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.77%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る