質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.77%

[SQL]レコードごとに集計対象を変える方法

受付中

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 347

ryo_is

score 11

 実現したいこと

下記、『取引テーブル』の"取引回数"と"取引相手"を更新したいです。

★取引テーブル

基準日 取引No 取引回数 取引相手
20190520 00004
20190519 00003
20190518 00002
20190517 00001

『取引テーブル』は"基準日"と"取引No"で「取引明細テーブル」と関係性を持っており、
『取引テーブル』の1取引につき『取引明細テーブル』に2明細存在し、そこから"役割"と"ユーザID"がわかります。

★取引明細テーブル

基準日 取引No 役割 ユーザID
20190520 00004 出品者 U001
20190520 00004 取引者 U004
20190519 00003 出品者 U002
20190519 00003 取引者 U003
20190518 00002 出品者 U001
20190518 00002 取引者 U003
20190517 00001 出品者 U001
20190517 00001 取引者 U002

例として「取引テーブル」の20190520のレコードの"取引回数"と"取引相手"の算出方法を以下にまとめます。


  1. "基準日"と"取引No"で明細テーブルと紐付け、役割が「出品者」の「ユーザID(=U001)」を取得
  2. 1で取得したユーザID:U001で『取引明細テーブル』を再抽出
  3. 2で取得した「基準日」と「取引No」で『取引明細テーブル』を再抽出
    →【基準日:20190520と取引No:00004】および、【基準日:20190518と取引No:00002】、【基準日:20190517と取引No:00001】のレコードが取得
  4. 3で取得した結果に対し、役割が「取引者」のレコードのみに絞る。
  5. レコード数が3なので"取引回数"が'3'、ユーザIDがU002とU003、U004の3種なので"取引相手"は'3'

ただし、集計対象は過去の取引のみという制約があります。
例えば、基準日:20190518の場合、『取引明細テーブル』より出品者はU001となるので、
基準日が20190520、20190518、20190517のレコードが該当しますが、
20190518より未来の20190520は集計対象から外す必要があります。

↓↓
★最終的に実現したい結果

基準日 取引No 取引回数 取引相手
20190520 00004 3 3
20190519 00003 2 1
20190518 00002 2 2
20190517 00001 1 1

以下のSQLにて、上記算出方法の'4'まではできるかと思うのですが、そのあとがわからず…。
実現可能であるか、わかるかたご教示いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

SELECT
    t5.基準日,
    t5.取引No
FROM
    取引明細 AS t5 INNER JOIN
        (SELECT
            t3.基準日,
            t3.取引No
        FROM
            取引明細 AS t3
        WHERE
            t3.ユーザID = ( SELECT
                                t1.ユーザID
                            FROM
                                取引明細 AS t1 INNER JOIN 取引 AS t2 ON t1.基準日 = t2.基準日 AND t1.取引No = t2.取引No
                            GROUP BY
                                t1.ユーザID
                          )
        ) AS t4 ON t4.基準日 = t5.基準日 AND t4.取引No = t5.取引No
WHERE
    t5.役割 = '取引者'
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • yambejp

    2019/05/20 17:19

    1.「ユーザID(=U001)」を取得→20190520を指定したらその日の出品者を取得するのはわかる
    2. ユーザID=U001から【基準日:20190520と取引No:00004】と【基準日:20190518と取引No:00002】が選ばれるロジックがわからない
    基準日=20190517.出品者=U001はなぜ選ばれないのでしょうか?

    キャンセル

  • ryo_is

    2019/05/20 17:25 編集

    >yambejpさん
    大変失礼いたしました。
    ご指摘いただいた通り「基準日=20190517.出品者=U001」も含まれるため、その通りに修正いたしました。

    キャンセル

回答 2

0

回答にはなってないかもしれませんが

select a.* from (select 1) as a;


というSQLを打てます。
4の工程で出ている結果に対してcountを打てれば結果を出せるという状況なら

select count(a.取引no) from (
SELECT
    t5.基準日,
    t5.取引No
FROM
    取引明細 AS t5 INNER JOIN
        (SELECT
            t3.基準日,
            t3.取引No
        FROM
            取引明細 AS t3
        WHERE
            t3.ユーザID = ( SELECT
                                t1.ユーザID
                            FROM
                                取引明細 AS t1 INNER JOIN 取引 AS t2 ON t1.基準日 = t2.基準日 AND t1.取引No = t2.取引No
                            GROUP BY
                                t1.ユーザID
                          )
        ) AS t4 ON t4.基準日 = t5.基準日 AND t4.取引No = t5.取引No
WHERE
    t5.役割 = '取引者'
) as a

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

DB2を試せる環境は無いので、保証などはできませんが。
相関副問合せ版

select  基準日, 取引NO
      ,(select count(*) from 取引明細 
        where 基準日<=t1.基準日 
          and 役割='取引者'
          and ユーザーID=t1.ユーザーID
       ) 取引回数
      ,(select count(distinct ユーザーID) from 取引明細 
        where 基準日<=t1.基準日 
          and 役割='出品者'
          and 取引NO in (
                select 取引NO from 取引明細 
                where 基準日<=t1.基準日 and ユーザーID=t1.ユーザーID
             )
       ) 取引相手
from  取引明細 t1
WHERE 役割 = '取引者'


インラインビュー版

select t3.基準日, t3.取引NO
     , count(distinct t3.ユーザーID) as 取引回数
     , count(distinct t4.ユーザーID) as 取引相手
from (
        select t1.*, t2.取引NO as ユーザー別取引NO
        from  取引明細 t1 
              inner join 取引明細 t2
              on    t1.基準日>=t2.基準日 
                and t1.ユーザーID=t2.ユーザーID 
                and t1.役割=t2.役割
        WHERE t1.役割='取引者'
    ) t3
      left join 取引明細 t4
      on    t3.基準日>=t4.基準日 
        and t3.ユーザー別取引NO=t4.取引NO 
        and t4.役割='出品者'
group by t3.基準日, t3.取引NO

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.77%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る