質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.77%

Laravel5.8で画像urlから画像を取得してS3に保存する方法

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,221

qiitenai

score 12

前提・実現したいこと

Laravel5.8において、入力フォームに画像のURLを入力しpostし、そのurlから画像データを取得してS3に保存したいです。

入力フォームで画像ファイルを選択して、それをController側でS3に保存することにはすでに成功しています。
今回は、画像ファイルではなくて画像URLを入力することでController側からS3に保存することを実現したいです。
また、前提としてフォームに入力する画像URLはpublic公開されているものです。

該当のソースコード

まずは成功している「画像ファイル」経由のアップロードのソースコードを添付します。

// upload_file.blade.php

<h3>画像ファイルをアップロード</h3>  

<form method="post" enctype="multipart/form-data">
{{ csrf_field() }}

  <input type="file" name="file">
  <button type="submit">保存</button>
</form>
// ThumbnailController.php

// ファイルのインスタンスを取得する
$file = $request->file('file');

//現在のUnixタイムスタンプを利用してファイル名をつける
$file_name = time();

//ファイルのリサイズを行う
Image::make($file)->resize(300,188)->save();

// 第一引数はS3での保存ディレクトリの指定、第二引数はファイル、第三引数はファイル名、第四引数はpublickを指定することで、URLによるアクセスが可能となる
Storage::disk('s3')->putFileAs('/', $file, $file_name, 'public');

return redirect('/');

続いて、今やろうとしていて失敗している、「画像URL」経由のコードを添付します。

// upload_url.blade.php

<h3>画像URLをアップロード</h3>  

<form method="post">
{{ csrf_field() }}

  <input name="url">
  <button type="submit">保存</button>

</form>
// ThumbnailController.php

// 画像を取得する
$image = file_get_contents($request->input('url'));

//現在のUnixタイムスタンプを利用してファイル名をつける
$file_name = time();

//ファイルのリサイズを行う
Image::make($image)->resize(300,188)->save();

// 第一引数はS3での保存ディレクトリの指定、第二引数はファイル、第三引数はファイル名、第四引数はpublickを指定することで、URLによるアクセスが可能となる
Storage::disk('s3')->putFileAs('/', $image, $file_name, 'public');

return redirect('/');

エラーコード

画像URL経由ではこのようなエラーがでます。

Intervention \ Image \ Exception \ NotWritableException
Can't write to undefined path.

また、以下のコードに問題があることがわかっています。

 Image::make($image)->resize(300,188)->save();

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Amazon Linux
PHP 7.2.13
Laravel 5.8

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

ドキュメント見ると直接取得できるのでは。保存先を指定してないのでエラー。
http://image.intervention.io/api/make
http://image.intervention.io/api/save

$url = $request->input('url');
$file_name = time();
$file_path = storage_path('tmp/' . $file_name);
Image::make($url)->resize(300,188)->save($file_path);

この時点で$file_pathのパスに画像が保存されているので
これをS3にアップロード。
その後tmpファイルは削除。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/04/27 17:31 編集

    ご回答いただきありがとうございます!
    kawax様がおっしゃるように上記のコードで storage/tmp/ に保存できました。ありがとうございました。

    ただ、S3に保存するところでわからないことがございますので、お手数おかけしますが、もしよければお願いします。

    ```
    // ThumbnailController.php

    $url = $request->input('url');
    $ext = substr($url, strrpos($url, '.') + 1);

    //現在のUnixタイムスタンプを利用してファイル名をつける
    $file_name = time() . '.' . $ext;

    $file_path = storage_path('tmp/' . $file_name);

    //ファイルのリサイズを行う
    Image::make($url)->resize(300,188)->save($file_path);

    // ここまではうまくいっています。(画像は確かに保存できています。)

    // S3への保存でエラーが出ています。
    $file = 'storage/tmp/' . $file_name;
    Storage::disk('s3')->putFileAs('/', $file, $file_name, 'public');

    return redirect('/');

    ```


    エラー文
    ```
    FatalThrowableError (E_ERROR)
    Call to a member function getRealPath() on string
    ```

    キャンセル

0

以下のコードで自己解決しました。

$url = $request->input('url');

//現在のUnixタイムスタンプを利用してファイル名をつける
$file_name = time();

$file_path = storage_path('app/public' . $file_name);

//ファイルのリサイズを行う
Image::make($url)->resize(300,188)->save($file_path);

// ローカルの画像からファイルを生成
$file = new File(storage_path('app/public/' . $file_name));

// S3へ保存
Storage::disk('s3')->putFileAs('/', $file, $file_name, 'public');

return redirect('/');

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.77%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る