質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.53%

  • HTML

    11152questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • WordPress

    8740questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

  • CSS

    7292questions

    CSSはXMLやHTMLで表現した色・レイアウト・フォントなどの要素を指示する仕様の1つです。

wordpress 記事一覧のクリック範囲を変えたい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 87

raonarud

score 24

以下の画像のようにトップページ記事一覧が記載されているブロックのクリック範囲を変えたいです。
現在は画像か文字の見出しをクリックしないといけないのですが、白い枠のブロックをどこでもクリックしたらページ以降する仕様にしたいです。できればccsで変えれればいいのですが、、、。

使用しているテンプレートは Simple Days です。
宜しくお願い致します。

以下コードでは画像と文字の間だけクリック範囲が広がりますがブロック全体には広がらないです。

/*** クリック範囲 ***/
.entry_title:after{
  position:absolute;top:0;right:0;bottom:0;left:0;z-index:1;pointer-events:auto;content:"";background-color:rgba(0,0,0,0)
}

ブロック部分の現在のhtmlとcss部分です。

<article itemprop="blogPost" itemscope="" itemtype="https://schema.org/BlogPosting" class="post_card f_box f_col box_shadow post-319 post type-post status-publish format-standard category-in-the-news">
        <header>
            <meta itemprop="headline" content="hhbibilb;;;;;;;;;;;;;;;;">
<meta itemprop="datePublished" content="2019-04-13T17:16:08+09:00">
<meta itemprop="dateModified" content="2019-04-13T17:17:13+09:00">
<meta itemprop="url" content="http://raisu.com/2019/04/13/hhbibilb/">
<meta itemprop="thumbnailUrl" content="http://raisu.com/wp-content/themes/simple-days/assets/images/ogp.jpg">

<meta itemprop="image" content="http://raisu.com/wp-content/themes/simple-days/assets/images/ogp.jpg">
<div itemprop="author" itemscope="" itemtype="https://schema.org/Person">
  <meta itemprop="name" content="mynews">
</div>
<div itemprop="publisher" itemscope="" itemtype="https://schema.org/Organization">
  <div itemprop="logo" itemscope="" itemtype="https://schema.org/ImageObject">
    <meta itemprop="url" content="http://raisu.com/wp-content/themes/simple-days/assets/images/logo.png">
  </div>
  <meta itemprop="name" content="raisu">
</div>
<meta itemprop="mainEntityOfPage" content="http://raisu.com/2019/04/13/hhbibilb/">
    <meta itemprop="articleSection" content="RARARA">
          </header>

                    <div class="post_card_thum">
                <a href="http://raisu.com/2019/04/13/hhbibilb/" class="fit_box_img_wrap post_card_thum_img">
                    <img src="https://pbs.twimg.com/media/D4BIM-iWwAAoeNY.jpg" width="640" height="480" class="scale_13 trans_10" alt="hhbibilb;;;;;;;;;;;;;;;;" title="hhbibilb;;;;;;;;;;;;;;;;">                </a>
                            </div>

        <div class="post_card_meta w100 f_box f_col jc_sa">
            <h2 class="post_card_title"><a href="http://raisu.com/2019/04/13/hhbibilb/" class="entry_title" title="hhbibilb;;;;;;;;;;;;;;;;">hhbibilb;;;;;;;;;;;;;;;;</a></h2>

            <div class="summary" itemprop="articleBody">

            </div>


        </div>

    </article>
@media screen and (max-width: 700px)
.grid_3 article {
    margin-left: 20px;
    margin-right: 20px;
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • raonarud

    2019/04/14 21:07

    画像はイメージ画像でした、わかりずらいので消させていただきました。

    キャンセル

  • yoshinavi

    2019/04/14 21:21 編集

    範囲はどこですか?article内のどこでもリンク先に飛べるようにしたいとの理解で良いでしょうか?

    -編集しました-

    キャンセル

  • raonarud

    2019/04/14 21:35

    article内のどこでもリンク先に飛べるようにしたいとの理解で良いでしょうか?
    はいそうです!!

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

リンク範囲を親要素一杯に広げると、対応可能かと思います。下記コードを試してみてください。

<artticle>
(略)
  <a href="〇〇〇" class="linkbox"></a>  /* ← 任意の位置 */
</article>


※HTMLは、<header>や<div>内には入れないでください。一番最初か最後が分かりやすいかも・・・

article {
  position: relative;
}

article a.linkbox {
  display: block;
  position: absolute;
  top: 0;
  left: 0;
  width: 100%;
  height: 100%;
}


※「.entry_title:after」は削除して、上記CSSを追加してください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/04/14 22:18

    ありがとうございます。 <a href="〇〇〇"のまるまるの部分には<href="http://raisu.com/2019/04/13/hhbibilb/&quot; これが入る感じでしょうか?この記事だけではなくトップに記載されている全てのクリックエリアを広げたい感じです。articleは複数ある感じです。

    キャンセル

  • 2019/04/14 22:24

    また、htmlはfunctions.phpに追加すればいい感じでしょうか?

    キャンセル

  • 2019/04/21 11:20

    返信が遅くなってスミマセン。
    (^^;)

    ><a href="〇〇〇"のまるまるの部分には<href="http://raisu.com/2019/04/13/hhbibilb/&amp;quot; これが入る感じでしょうか?
    → "〇〇〇"のまるまるの部分には、各リンク先のアドレスを入れてください。

    >全てのクリックエリアを広げたい
    → 対象エリアに個別に入れて、それぞれ希望のリンク先のアドレスを入れてください。

    >htmlはfunctions.phpに追加すればいい感じでしょうか?
    → 各投稿している記事に「テキストエディター」機能で追加してしてください。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • HTML

    11152questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • WordPress

    8740questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

  • CSS

    7292questions

    CSSはXMLやHTMLで表現した色・レイアウト・フォントなどの要素を指示する仕様の1つです。