質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.45%

  • Java

    16221questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Android

    7427questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • Android Studio

    4373questions

    Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。

Android Studio)Fragmentをshow()/hide()で切り替える

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 162

akai_kinomi

score 7

実現したいこと

Android Studioを使ってAndroidアプリを作成しています。
このプログラムで、下記動作を実現したいです。
・frag1でボタンを押す(textView:frag1_World)
・frag2に切り替える
・再度frag1に切り替えたとき、frag1_Worldが表示された状態にする。(画面保持)

import android.os.Bundle;
import android.support.annotation.RequiresApi;
import android.support.v4.app.FragmentManager;
import android.support.v4.app.FragmentTabHost;
import android.support.v7.app.AppCompatActivity;
import android.util.Log;
import android.widget.TabHost.TabSpec;


public class MainActivity extends AppCompatActivity {

    private FragmentTabHost mTabHost;
    private String[] TabTag = { "Dice", "Character"};

    @RequiresApi(api = Build.VERSION_CODES.LOLLIPOP)
    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.activity_main);

        if (savedInstanceState == null) {

            //FragmentManagerの取得
            FragmentManager mFragmentManager = getSupportFragmentManager();

            // FragmentTabHostを取得する
            mTabHost = (FragmentTabHost) findViewById(android.R.id.tabhost);

            // Context、FragmentManager、タブ選択時にFragmentを挿入するリソースID
            mTabHost.setup(this, getSupportFragmentManager(), R.id.content);

            //String型の引数には任意のidを渡す
            //今回は2つのFragmentをFragmentTabHostから切り替えるため、2つのTabSpecを用意する
            TabSpec mTabSpec1 = mTabHost.newTabSpec("tab1");
            TabSpec mTabSpec2 = mTabHost.newTabSpec("tab2");

            //Tab上に表示する文字を渡す
            mTabSpec1.setIndicator("frag1");
            mTabSpec2.setIndicator("frag2");

            Bundle args = new Bundle();
            args.putString("string", "message");


            mTabHost.addTab(mTabSpec1, Fragment1.class, args);
            mTabHost.addTab(mTabSpec2, Fragment2.class, args);
            Log.d("debug","add");

        }
    }
}
<android.support.v4.app.FragmentTabHost xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    android:id="@android:id/tabhost"
    xmlns:ads="http://schemas.android.com/apk/res-auto"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent"
    android:background="@color/background"
    >
    <!--  -->
    <LinearLayout
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="match_parent"
        android:orientation="vertical" >
        <!-- タブパネル操作のためのTabWidgetを配置 -->
        <TabWidget
            android:id="@android:id/tabs"
            android:layout_width="match_parent"
            android:layout_height="wrap_content"
            android:layout_weight="0"
            android:orientation="horizontal" />
        <!-- タブパネルを束ねるためのコンテナーを配置 -->
        <FrameLayout
            android:id="@android:id/tabcontent"
            android:layout_width="0dp"
            android:layout_height="0dp"
            android:layout_weight="0" />
        <!-- タブが押された時に表示するコンテンツ領域(Fragment) -->
        <FrameLayout
            android:id="@+id/content"
            android:layout_width="match_parent"
            android:layout_height="0dp"
            android:layout_weight="1"
            android:layout_marginTop="20dp"
            android:layout_marginBottom="20dp"
            android:layout_marginLeft="10dp"
            android:layout_marginRight="10dp"
            />
    </LinearLayout>
</android.support.v4.app.FragmentTabHost>
import android.support.annotation.Nullable;
import android.support.v4.app.Fragment;
import android.os.Bundle;
import android.util.Log;
import android.view.LayoutInflater;


public class Fragment1 extends Fragment {

    TextView textView1;
    Button button1;

    public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);

        // 初期設定 --------------------------------------------------------------------------------
        //addTabの際にBundleを渡す場合は、Bundleから値を取得する
        //渡さない(nullを渡している)場合は、実装しなくてよい。そうでないとgetString("string")時にエラーが発生する
        Bundle args = getArguments();
        String str = args.getString("string");
        //-------------------------------------------------------------------------------
    }

    @Nullable
    @Override
    public View onCreateView(LayoutInflater inflater, ViewGroup container, Bundle savedInstanceState) {
        final View v = inflater.inflate(R.layout.frag1, null);


            Log.d("debug", "frag1_OnCreateView");

            // text ------------------------------------------------------------------------------------
            textView1 = v.findViewById(R.id.text_view1);
            textView1.setText("Frag1_Hello");

            button1 = v.findViewById(R.id.button1);
            button1.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
                @Override
                public void onClick(View v) {
                    textView1.setText("frag1_World");
                }
            });


        return v;
    }

    @Override
    public void onViewCreated(View view, @Nullable Bundle savedInstanceState) {
        super.onViewCreated(view, savedInstanceState);
        Log.d("test", "createFragment1");
    }

    @Override
    public void onSaveInstanceState(Bundle outState) {
        String i = "Hi";
        outState.putString("editText", i);
        super.onSaveInstanceState(outState);
    }
    @Override
    public void onDestroyView() {
        Log.d("test", "destroyFragment1");
        super.onDestroyView();
    }

}
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    android:id="@+id/activity_main"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent"
    android:orientation="vertical"
    tools:context=".MainActivity">

        <TextView
            android:id="@+id/text_view1"
            android:layout_width="wrap_content"
            android:layout_height="wrap_content"
            android:textSize="30sp"
            />

        <Button
            android:id="@+id/button1"
            android:layout_width="wrap_content"
            android:layout_height="wrap_content"
            android:layout_margin="20dp"
            android:text="tab1"
            />

</LinearLayout>
import android.support.annotation.Nullable;
import android.support.v4.app.Fragment;
import android.os.Bundle;
import android.util.Log;
import android.view.LayoutInflater;

/*
 * タブがクリックされた時に表示するFragment
 */
public class Fragment2 extends Fragment {

    TextView textView2;
    Button button2;


    @Override
    public void onCreate(Bundle savedInstanceState){
        super.onCreate(savedInstanceState);

        //addTabの際にBundleを渡す場合は、Bundleから値を取得する
        //渡さない(nullを渡している)場合は、実装しなくてよい。そうでないとgetString("string")時にエラーが発生する
        Bundle args = getArguments();
        String str = args.getString("string");
    }

    @Nullable
    @Override
    public View onCreateView(LayoutInflater inflater, ViewGroup container, Bundle savedInstanceState){
        View v = inflater.inflate(R.layout.frag2, null);

        Log.d("debug", "frag2_OnCreateView");

        // text ------------------------------------------------------------------------------------
        textView2 = v.findViewById(R.id.text_view2);
        textView2.setText("frag2_Hello");

        button2 = v.findViewById(R.id.button2);
        button2.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
            @Override
            public void onClick(View v) {
                textView2.setText("frag2_World");
            }
        });
        return v;
    }
    @Override
    public void onViewCreated(View view, @Nullable Bundle savedInstanceState) {
        super.onViewCreated(view, savedInstanceState);
        Log.d("test", "createFragment2");
    }

    @Override
    public void onSaveInstanceState(Bundle outState) {
        String i = "Hi";
        outState.putString("editText", i);
        super.onSaveInstanceState(outState);
    }
    @Override
    public void onDestroyView() {
        Log.d("test", "destroyFragment2");
        super.onDestroyView();
    }
}
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    android:orientation="vertical"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent"
    >
    <TextView
        android:id="@+id/text_view2"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:textSize="30sp"
        />

    <Button
        android:id="@+id/button2"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_margin="20dp"
        android:text="tab2"
        />

</LinearLayout>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • jimbe

    2019/03/28 20:59

    再現したいのですが, アクティビティ全体と各フラグメントと各レイアウトをご提示願えますか?

    キャンセル

  • akai_kinomi

    2019/03/29 11:29

    ありがとうございます。追記しました。
    字数制限の関係でimport等省略している部分があります。また、質問文も編集致しました。
    漠然とした質問で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

    キャンセル

  • jimbe

    2019/03/29 14:54

    ありがとうございます.

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

単純に申し上げれば, Fragment1 で TextView に表示する文字列を別途保存しておけば良いのではないでしょうか.
TextView 等の表示はあくまで『表示』ですので, データを再度表示したければ, データを保存しておく必要があると思います.

public class Fragment1 extends Fragment {

  TextView textView1;
  Button button1;

  private String message = "Frag1_Hello"; //textView1 に表示する文字列

  (略)

  @Nullable
  @Override
  public View onCreateView(LayoutInflater inflater, ViewGroup container, Bundle savedInstanceState) {
    final View v = inflater.inflate(R.layout.frag1, null);

    Log.d("Fragment1", "OnCreateView");

    // text ------------------------------------------------------------------------------------
    textView1 = v.findViewById(R.id.text_view1);
    textView1.setText(message); //メッセージを設定

    button1 = v.findViewById(R.id.button1);
    button1.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
      @Override
      public void onClick(View v) { //ボタンが押されたら
        message = "frag1_World"; //文字列を変更
        textView1.setText(message); //変更したので(再)設定
      }
    });

    return v;
  }

  (略)
}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.45%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Java

    16221questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Android

    7427questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • Android Studio

    4373questions

    Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。