質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.59%

Laravelで1つのControllerに収めるべき処理はどんなものでしょうか?

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 4,292

score 16

Laravelに限らないかもしれませんが、MVCのフレームワークを使用する時に1つのContorollerに記載すべきメソッドの範囲はどのくらいが推奨されているとかあるのでしょうか?

例えばtwitterのような一般的なwebサービスでユーザー登録処理やログイン処理は個別にRegisterControllerやLoginControllerの様に分けた方がいいのか。
それとも1つにまとめてしまってAuthControllerにしてもいいのか。

はたまたユーザーのプロフィール編集処理などもまとめてUserControllerのようにしてしまってもいいのか。

極力切り分けた方がいいのかある程度まとめてしまってもいいのか。
ベターな方法ってありますか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

要件が満たせればどのようなやり方でも構いません。
現場的な観点からしてもコーディング規約は現場によって違いますし、そこを柔軟に表現できるのがPHPの良いところとも言えます。

設計的な観点からすると、まずはどのような機能があるかを全て洗い出すところから始まりますよね。
機能はデザインレイアウトとほぼイコールですが、それが決まればアクセスするURLの形式も決まります。そして必要なデータも決まってきます。データが決まればモデル部分も決まります。
URLの形式が決まればルーティングが決まります。
しかし、コントローラーをどうするかというのはあくまで実装の話になってきます。

もしファットコントローラーになりそうであればデータ毎にわけていたコントローラーを画面単位や要件単位に分ければいいだけの話です。
クラス設計の観点からは「なるべく1つのクラスに役割を持たせ過ぎないように(単一責任原則)」というのはありますが、「過ぎない、過ぎる」はケースバイケースなので、
幸いLaravelには役割分担のためにさまざまな仕組み(キューとか参照)がありますし、それらを活用してファットコントローラーを避けるよつにされては如何でしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/02/22 02:37

    やはり基本的にはケースバイケースなのですね。設計のアドバイスまでくださりありがとうございました。

    キャンセル

0

Laravelに限らないかもしれませんが、MVCのフレームワークを使用する時に1つのContorollerに記載すべきメソッドの範囲はどのくらいが推奨されているとかあるのでしょうか?

推奨されているガイドラインはありません。

とはいえ何も考えずに設計してしまうと、後々大変なことになりますので、以下の点に気をつけておくと良いと思います。

  • ソースコードが肥大化しすぎて見づらくならない。
  • ユニットテストの実行時間が長くなりすぎない。
  • 今後の拡張性をある程度考慮しておく。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/02/22 02:37

    なるほど、推奨されているガイドラインはないのですね。
    簡潔なアドバイスありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る