質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.11%

スクロール途中から固定する追従メニューにてメニューボタンをクリックすると誤作動が

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 667

tamacom68

score 7

スクロール途中から固定する追従メニューを作成中なのですが、スクロールでついたヘッダーのclassがメニューボタンをクリック消されてしまい、ヘッダーが固定でなくなってしまうためか、見えない所(スクロール固定になるため確かではないですが多分最上部?)で開いてしまいうまくいかない状況です。

クリックしてもヘッダーの.header-topについている.header_fixedが外されなけば問題なさそうなのですが、addclassでクラスを追加してみたりといろいろ試したのですが、クリックの処理の部分をうまく編集できませんでした。当方あまりというかほとんどコピペからのほんの少しカスタマイズ程度の知識がなく、お詳しい方ならなんてことないかもしれないのですが、ご教授いただけませんでしょうか?

【具体的にやりたいこと】
<div class="header-top">ヘッダー上部</div>
↑最上部ではここを残しながらメニューを表示したい。スクロールすると「ヘッダー上部」は
固定されずヘッダーのみ固定されてスクロールさせたい。

【使用しているライブラリ】
meanmenu.js

【参考にさせていただいたサイト】
「自分好みのレスポンシブの多階層メニューをつくる!meanmenu.jsをカスタマイズ+css」
https://webmoyou.com/web/703/

ほぼこちらのソースをカスタマイズさせていいただいてまして、コメントアウトに入っている
(これを追加しました)をこちらでは追加しただけになります。

$(function($){

// ヘッダー固定(これを追加しました)
  var _window = $(window),
  _header = $('#header'),
  heroBottom;

  _window.on('scroll', function () {
  heroBottom = $('.header-top').height();
  if (_window.scrollTop() > heroBottom) {
  _header.addClass('header_fixed');
  } else {
  _header.removeClass('header_fixed');
  $("#label1").prop("checked", false);
  }
});


    //メニューの表示状態保管用
    var state = false;
    //.bodyのスクロール位置
    var scrollpos = 0;
    //meanmenuの状態による表示制御
    function mm_control() {
        if($('.mean-nav .nav').is(':visible')) {
            //表示中
            if(state == false) {
                scrollpos = $(window).scrollTop();
                $('body').addClass('fixed').css({'top': -scrollpos});
                $('.mean-container').addClass('open');
                $('.mean-nav .mask').show();
                state = true;
            }
        } else {
            //非表示中
            if(state == true) {
                $('body').removeClass('fixed').css({'top': 0});
                window.scrollTo( 0 , scrollpos );
                $('.mean-container').removeClass('open');
                $('.mean-nav .mask').hide();
                state = false;
            }
        }
    }

    $('#gNav').meanmenu({
        meanMenuContainer: "#header .h_nav", // メニューを表示させる位置
        meanScreenWidth: "768"
    });
    $(document)
    .on('opend.meanmenu closed.meanmenu', function() {
        mm_control();
    })
    .on('touchend click', '.mean-bar .mask', function(e) {
        $('.mean-bar .meanmenu-reveal').trigger('click');
        return false;
    });
    //ウィンドウサイズ変更によるメニュー非表示時の制御
    $(window).on('resize', function() {
        mm_control();
    });
});
/* ヘッダー固定(これを追加しました) */
#header {
  box-shadow: 0px 3px 15px rgba(0,0,0,0.2);
  z-index: 99;
  width: 100%;
  position: relative;
  top: 0;
  left: 0;
  background: #fff;
}
.mean-container .mean-bar {
  width: 100%;
  position: absolute;
  background: none;
  min-height: 60px;
  z-index: 98;
  top: 0;
  left: 0;
}
#header.header_fixed {
  position: fixed;
}
<body>


<div class="header-top">ヘッダー上部</div>
<header id="header">
    <div class="container">
        <div id="h_top">
        <div class="h_logo"><a href="#dummy">ロゴ</a>
        </div>
            <div class="h_nav">
                <nav id="gNav">
                    <ul class="nav">
                        <li>
                            <a href="">MENU<i class="fa fa-angle-down"></i></a>
                            <ul class="sub-menu">
                                <li><a href="">submenu</a></li>
                                <li><a href="">submenu</a></li>
                                <li><a href="">submenu</a></li>
                                <li><a href="">submenu</a></li>
                                <li><a href="">submenu</a></li>
                            </ul>
                        </li>
                        <li>
                            <a href="">MENU<i class="fa fa-angle-down"></i></a>
                            <ul class="sub-menu">
                                <li><a href="">submenu</a></li>
                                <li><a href="">submenu</a></li>
                                <li><a href="">submenu</a></li>
                                <li><a href="">submenu</a></li>
                                <li><a href="">submenu</a></li>
                            </ul>
                        </li>
                        <li><a href="">MENU</a></li>
                        <li><a href="">MENU</a></li>
                        <li><a href="">MENU</a></li>
                    </ul>
                    <div class="mask"></div>
                </nav>
            </div>
        </div>
    </div>
</header>

<main id="main" role="main">
    <section id="sec01">
        コンテンツ
    </section>
    <section id="sec01">
        コンテンツ
    </section>
</main>
</body>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

該当部分のstate = false;をstate = true;にしたら解決できました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.11%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる