質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.20%

Dockerのコンテナが書き換わる

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 974
退会済みユーザー

退会済みユーザー

dockerでlaravelの学習するためにコンテナを立てて開発を行おうと思っています。

そのためのコンテナとしてこちらのページ(1)を参考にdockerのコンテナを立てました。
また、一度に複数のコンテナで開発を行うためにこちらのページ(2)を参考にリバースプロキシのコンテナを立てました。

以下がリンク(1)を参考に書いたlaravelの開発環境のdocker-compose.ymlです。

version: "2"
services:
  data:
    build: ./data
    container_name: laravel-data
    volumes:
      - ../:/data
      - /var/lib/mysql
  db:
    image: mariadb
    volumes_from:
        - data
    environment:
      MYSQL_ROOT_PASSWORD: root
  fpm:
    build: ./fpm
    container_name: laravel-fpm
    volumes_from:
      - data
  nginx:
    build: ./nginx
    container_name: laravel-nginx
    volumes_from:
      - data
    links:
      - fpm:fpm
    expose:
      - "80"
    environment:
      - VIRTUAL_HOST=laravel.localhost
  composer:
    build: ./composer
    container_name: laravel-composer
    volumes_from:
      - data
  npm:
    build: ./npm
    container_name: laravel-npm
    volumes_from:
      - data

networks:
  default:
    external:
      name: common

リンク(2)を参考に書いたリバースプロキシのdocker-compose.ymlは以下の通りです。

version: '2'
# proxy
services:

  proxy:
    image: jwilder/nginx-proxy
    container_name: nginx-proxy
    ports:
      - "80:80"
      - "443:443"
    volumes:
      - /var/run/docker.sock:/tmp/docker.sock:ro
    restart: always

networks:
  default:
    external:
      name: common

そして、コマンドでdocker network create --driver bridge commonを実行し、ネットワークを作成、その後上二つのdocker-compose builddocker-compose up -dを実行したところ問題なくコンテナが立ち、 laravel.localhost にアクセスしたところ、問題なくコンテナが立っているのが確認できました。

しかし、同時に同じイメージを使った二つ目の開発環境を立てようと、以下のdocker-composeを実行したところ、先に立てておいたコンテナがすべて終了し、新しいコンテナに置き換わってしまいました。
(laravel.localhostにアクセスできなくなり、lumen.localhostしかアクセスできなくなる)

version: "2"
services:
  data:
    build: ./data
    container_name: lumen-data
    volumes:
      - ../:/data
  fpm:
    build: ./fpm
    container_name: lumen-fpm
    volumes_from:
      - data
  nginx:
    build: ./nginx
    container_name: lumen-nginx
    volumes_from:
      - data
    links:
      - fpm:fpm
    expose:
      - "80"
    environment:
      - VIRTUAL_HOST=lumen.localhost
  composer:
    build: ./composer
    container_name: lumen-composer
    volumes_from:
      - data
  npm:
    build: ./npm
    container_name: lumen-npm
    volumes_from:
      - data

networks:
  default:
    external:
      name: common


どうしてコンテナが置き換わってしまうのでしょうか?
上記二つのコンテナを同時に立たせておくにはどうすればよいでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • DaichiYasuda

    2019/02/04 01:22

    フォルダ構成がわからないので、treeコマンドとか打ってもらえますか?
    あとそれぞれのdocker-compose psの結果とかもらえると嬉しいです。
    docker-compose.ymlファイルだけでは理解しにくいです。

    キャンセル

  • kazto

    2019/02/04 08:44

    各々のプロジェクトディレクトリトップにある.envの最初の50行ずつを追記お願いします。

    キャンセル

回答 1

+1

docker-composeがビルドするimage名が重複しているためではないかと思います。

imageをビルドするとき、ビルドしようとするimageと同名の古いimageですでに動作中のコンテナは止められます。

docker-composeがビルドを行うとき、image名は以下のように決まります。

  • docker-compose.yml内でimageで明示的に指定されていればその名前
  • 指定が無ければ <プロジェクト名>_<サービス名>

今回の場合、imageの記述はないので後者になっているはずですが、サービス名は両方のdocker-compose.ymlで共通のものを使っているので
プロジェクト名が重複していたらimage名が重複します。

<プロジェクト名>の指定方法は優先度の高い順に以下の通りです。

  • -pオプション
  • 環境変数COMPOSE_PROJECT_NAME
  • .envファイルで指定したCOMPOSE_PROJECT_NAME
  • docker-compose.ymlが置かれているディレクトリのディレクトリ名(/foo/bar/baz/docker-compose.ymlならbaz)

特に最後のディレクトリ名は重複しがちです。(例:  ソースツリー内にdockerの設定を含めるときに、固定でdockerという名前のサブディレクトリ下に置いている)

この問題に対処するには以下のどちらかです。

  • image名を重複しないようにdocker-compose.yml内で明示的にimageで指定する
  • プロジェクト名が重ならないようにする

同じホストで複数のアプリケーションをdocker-composeで立ち上げようとするならプロジェクト名は別々にするのが望ましいです。重複しないようにディレクトリ名を変えるか.envファイルで指定するのがいいのではないでしょうか。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.20%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる