質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
RxJava

RxJavaは、リアクティブプログラミングができるReactiveXのJava向けの実装。軽量であり、その他のライブラリへの依存がなく、RxJavaのjarをパスに通せば使用できます。バージョン2.3からはAndroidもサポートしています。

Android

Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

Android Studio

Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。

Kotlin

Kotlinは、ジェットブレインズ社のアンドリー・ブレスラフ、ドミトリー・ジェメロフが開発した、 静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語です。

解決済

kotlinの環境構築でbuildが出来ない

yasushi_cohi
yasushi_cohi

総合スコア16

RxJava

RxJavaは、リアクティブプログラミングができるReactiveXのJava向けの実装。軽量であり、その他のライブラリへの依存がなく、RxJavaのjarをパスに通せば使用できます。バージョン2.3からはAndroidもサポートしています。

Android

Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

Android Studio

Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。

Kotlin

Kotlinは、ジェットブレインズ社のアンドリー・ブレスラフ、ドミトリー・ジェメロフが開発した、 静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語です。

1回答

0評価

1クリップ

8401閲覧

投稿2019/01/29 18:53

編集2019/01/30 20:49

様々なエラーが出て、ビルド(▷Run 'app')が出来ません。
エラー文をもとに検索をしましたが、良い解答は得られませんでした。
StackOverFlowなどの海外のサイトも当たり、試行錯誤しましたが、無意味でした。
Rebuild,Clean Project,Invalidate Caches and Restartは何回も試しました。
打つ手がない状況です。
個人的にはbuild.gradleの問題だと思っています。

何かいい方法はございませんか。


AndroidStudioは3.3です。

以下警告

app: 'annotationProcessor' dependencies won't be recognized as kapt annotation processors. Please change the configuration name to 'kapt' for these artifacts: 'com.android.databinding:compiler:3.1.0'.


A problem was found with the configuration of task ':app:kaptDebugKotlin'. Registering invalid inputs and outputs via TaskInputs and TaskOutputs methods has been deprecated and is scheduled to be removed in Gradle 5.0.

Cannot write to file 'D:\Github Local\Android-1\SampleApp\app\build\intermediates\data-binding\debug\bundle-bin'
specified for property 'dataBindingArtifactOutputDir' as it is a directory.


警告: 注釈プロセッサ'org.jetbrains.kotlin.kapt3.ProcessorWrapper'から-source '1.8'より小さいソース・バージョン'RELEASE_7'がサポートされています

e: [kapt] An exception occurred: android.databinding.tool.util.LoggedErrorException: failure, see logs for details.
Exception while handling step android.databinding.annotationprocessor.ProcessExpressions@7c86326a javax.xml.bind.UnmarshalException
with linked exception:
[com.sun.org.apache.xerces.internal.impl.io.MalformedByteSequenceException: 1バイトのUTF-8シーケンスのバイト1が無効です。]
・・・
Caused by: com.sun.org.apache.xerces.internal.impl.io.MalformedByteSequenceException: 1バイトのUTF-8シーケンスのバイト1が無効です。


以下build.gradleです。

buildgradle

apply plugin: 'com.android.application' apply plugin: 'kotlin-android' apply plugin: 'kotlin-android-extensions' apply plugin: 'kotlin-kapt' android { compileSdkVersion 27 defaultConfig { applicationId "sampleapp.practice.com.sampleapp" minSdkVersion 21 targetSdkVersion 27 versionCode 1 versionName "1.0" testInstrumentationRunner "android.support.test.runner.AndroidJUnitRunner" } buildTypes { release { minifyEnabled false proguardFiles getDefaultProguardFile('proguard-android.txt'), 'proguard-rules.pro' } } compileOptions { sourceCompatibility JavaVersion.VERSION_1_8 targetCompatibility JavaVersion.VERSION_1_8 } dataBinding { enabled = true } } dependencies { // model implementation project(':model') // Support Library def supportLibraryVersion = '27.1.0' implementation "com.android.support:support-v4:$supportLibraryVersion" implementation "com.android.support:appcompat-v7:$supportLibraryVersion" implementation "com.android.support:design:$supportLibraryVersion" implementation "com.android.support:support-vector-drawable:$supportLibraryVersion" implementation "com.android.support:cardview-v7:$supportLibraryVersion" implementation "com.android.support:customtabs:$supportLibraryVersion" implementation 'com.android.support.constraint:constraint-layout:1.1.0-beta6' // glide implementation 'com.github.bumptech.glide:glide:3.7.0' // kotlin implementation "org.jetbrains.kotlin:kotlin-stdlib-jdk8:$kotlin_version" // retrofit def retrofitVersion = '2.3.0' implementation "com.squareup.retrofit2:retrofit:$retrofitVersion" implementation "com.squareup.retrofit2:converter-moshi:$retrofitVersion" implementation "com.squareup.retrofit2:adapter-rxjava2:$retrofitVersion" // Kotshi def kotshiVersion = '1.0.2' implementation "se.ansman.kotshi:api:$kotshiVersion" kapt "se.ansman.kotshi:compiler:$kotshiVersion" // RxJava implementation "io.reactivex.rxjava2:rxjava:2.1.11" implementation 'io.reactivex.rxjava2:rxandroid:2.0.2' implementation 'io.reactivex.rxjava2:rxkotlin:2.2.0' // Dagger def daggerVersion = '2.15' implementation "com.google.dagger:dagger:$daggerVersion" implementation "com.google.dagger:dagger-android:$daggerVersion" implementation "com.google.dagger:dagger-android-support:$daggerVersion" kapt "com.google.dagger:dagger-compiler:$daggerVersion" kapt "com.google.dagger:dagger-android-processor:$daggerVersion" // MultiDex implementation 'com.android.support:multidex:1.0.3' // Android Architecture Components implementation 'android.arch.lifecycle:runtime:1.1.1' implementation 'android.arch.lifecycle:extensions:1.1.1' implementation 'android.arch.lifecycle:reactivestreams:1.1.1' implementation 'android.arch.persistence.room:runtime:1.0.0' implementation "android.arch.persistence.room:rxjava2:1.0.0" implementation "android.arch.lifecycle:common-java8:1.0.0" kapt 'android.arch.persistence.room:compiler:1.0.0' kapt 'com.android.databinding:compiler:3.1.0' // OkHttp implementation 'com.squareup.okhttp3:logging-interceptor:3.10.0' // Test testImplementation 'junit:junit:4.12' testImplementation "com.nhaarman:mockito-kotlin:1.5.0" testImplementation "org.robolectric:robolectric:3.5.1" androidTestImplementation 'com.android.support.test:runner:1.0.1' androidTestImplementation 'com.android.support.test.espresso:espresso-core:3.0.1' }

buildgradle

buildscript { ext.kotlin_version = '1.2.30' repositories { google() jcenter() } dependencies { classpath 'com.android.tools.build:gradle:3.1.0' classpath "org.jetbrains.kotlin:kotlin-gradle-plugin:$kotlin_version" // NOTE: Do not place your application dependencies here; they belong // in the individual module build.gradle files } } allprojects { repositories { google() jcenter() } } task clean(type: Delete) { delete rootProject.buildDir }

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

kakajika

2019/01/30 05:46 編集

プロジェクト直下にあるbuild.gradle(buildscriptを含むもの)の内容も載せてもらえますか?

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

RxJava

RxJavaは、リアクティブプログラミングができるReactiveXのJava向けの実装。軽量であり、その他のライブラリへの依存がなく、RxJavaのjarをパスに通せば使用できます。バージョン2.3からはAndroidもサポートしています。

Android

Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

Android Studio

Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。

Kotlin

Kotlinは、ジェットブレインズ社のアンドリー・ブレスラフ、ドミトリー・ジェメロフが開発した、 静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語です。