質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.59%

dovecotでのメールログと設定について

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 4,366

score 104

現在、CentOS6.9でdovecotを利用して受信専用サーバが運用されています
dovecotのバージョンは2.09です
このサーバを作成した担当者は既にいないため、なぜこの設定にしたのか理解できていません。

下記ログでTLSのよる暗号化通信接続でpopするユーザがいますが、
Disconnected (no auth attempts):
のように認証できていないようログが確認出来ます

Dec 21 03:40:24 smail2151 dovecot: pop3-login: Login: user=<abcd>, method=PLAIN, TLS
Dec 21 03:40:24 smail2151 dovecot: pop3(abcd): Disconnected: Logged out
Dec 21 03:40:24 smail2151 dovecot: pop3-login: Disconnected (no auth attempts):


「TLS」が無いユーザの非暗号化通信確認コマンドでTLSがない接続ログも確認出来ます(pop3s接続ユーザログは見当たりませんでした。)

[root@smail2151 POSTFIX]# grep "pop3-login: Login:" maillog-20181201|  awk '{print $8,":",$13}'|sort | uniq
user=<adddddd2>, :
user=<vvvvv>, : TLS
user=<bbbbb>, :


/etc/dovecot/conf.d/10-master.confでは

>#ssl = yes


とssl設定が無効になっているようです

/etc/dovecot/conf.d/10-ssl.confでは証明書ファイルは存在していますがssl設定が無効になっているように思えます
(現在は証明書の有効期限も切れています)

ssl_cert = </etc/pki/tls/certs/mail.pem
ssl_key = </etc/pki/tls/certs/mail.pem
#ssl = yes

/etc/dovecot/conf.d/10-master.confでは下記のように
pop3 pop3sプロトコル設定がコメントアウトされています

service imap-login {
  inet_listener imap {
    #port = 143
  }

  inet_listener imaps {
    #port = 993
    #ssl = yes

service pop3-login {
  inet_listener pop3 {
    #port = 110
  }
  inet_listener pop3s {
    #port = 995
    #ssl = yes

質問1.

このログと設定情報から接続ユーザは110ポートのpop3で接続に来るユーザとTLS接続するユーザの2通りあると思っていいのでしょうか?
また、TLS接続しにくるユーザはsslが無効設定のため、 (no auth attempts)とエラーとなっていると思っていいのでしょうか?

質問2.

netstatでの待ち受け接続ポートは110ポート、143ポート, 995ポート 993ポートが起動しています
これらは、10-master.confでimapの143ポートや110ポートと995ポート設定がコメントアウトされているのに
なぜ、プロトコルサービスが起動する事になるのでしょうか? コメントアウトするとデフォルト扱いされ全てのサービスが起動するのでしょうか?

質問3.

このサーバはDovecot以外にもpostfixも起動していて
25ポートでのsmtp-authでのstarttlsで接続受けになっています
ログでは、pop3接続しかないようですが、TLS接続してくるユーザもいる時
sslが無効設定のため、110ポートでsmtpのstarttlsを利用していると考えていいのでしょうか

[root@test POSTFIX]# telnet localhost 25
Trying ::1...
Connected to localhost.
Escape character is '^]'.
220 aaa.test.com ESMTP unknown
EHLO test.com
250-aaa.test.com
250-PIPELINING
250-SIZE 327680000
250-VRFY
250-ETRN
250-STARTTLS
250-AUTH PLAIN LOGIN


pop3でstarttls接続が出来るのかを確認したとこと接続は出来るようです

openssl s_client -connect localhost:110 -starttls pop3
---
New, TLSv1/SSLv3, Cipher is
Server public key is 1024 bit
Secure Renegotiation IS supported
Compression: NONE
Expansion: NONE
SSL-Session:
    Protocol  : TLSv1.2

質問4.
pop3でsmtpのstarttlsを利用する場合、
dovecotのどこの設定ファイルで設定されているのでしょうか
設定ファイルを見ても、確認できませんでした。。

ご教示頂けますと幸いです

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

ssl=no と書いてないので ssl は無効になっていないのではないでしょうか

質問1. 試せば直ぐにわかると思います。
質問2. default で起動します。無効にしたければ inet_listener をコメントにしてください。
質問3. postfix と dovecot は別物なので ありえません。
質問4. 公式のdocumentを隅から隅まで確認しましたでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/02/02 05:25

    認証について追加で書いてますがPostfixはsaslauthdを使ってたのではないでしたっけ?

    Postfixに下記設定があったんですかね?以前の質問にはかいてなかったきがしますが。
    smtpd_sasl_type = dovecot
    smtpd_sasl_path = private/auth

    キャンセル

  • 2019/02/02 14:06

    ご指摘すみません
    postfix側にはdovecot sasl設定は入っていませんでした。
    postfix側はsaslauth設定でshadowファイルを使う設定になっているかと思います
    そこで、saslauthについて質問します
    saslauthdデーモンが起動していない状態ですが、これは正なのでしょうか
    メールクライアントでpop、smtp接続テストがありますが
    smtp接続テストはメールサーバに接続出来ないメッセージが必ず出ます。
    これはsaslauthdが起動していないからなのでしょうか
    postfixの用途は、内部側からのメールを25ポートで受ける処理だけです
    外部ユーザは受信のみになります

    キャンセル

  • 2019/02/03 07:13

    saslauthd が動いていないならsaslauthdを使った認証はできないでしょうね。
    ちなみに私は普段メールサーバを構築するときsaslauthdは使わないのでそれについはあまり詳しくないです。
    maillog には何かエラーは出力されていないんですかね?
    接続出来ないというのはログインが失敗するのか、Port に接続できないのかどっちなのか書かないと何がおきているのかさっぱりですね。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る