質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.59%

雑記ブログなのでクローラーにカテゴリーを伝えたいです。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 553

score 13

雑記ブログなのでクローラーにカテゴリーを伝えたいです。
自分で調べて下記のように認識したのですが正しいか教えていただければ幸いです。

・カテゴリートップのページは、代表のページを別途作成しないといけないのでしょうか?

管理者が勝手に、今あるクイズのページの中で、
例えばこのページをプログラミングカテゴリーの代表ぺージにしようと、決めてはいけないのでしょうか?
クイズカテゴリーの専用トップページを新しく作って、そのページには、カテゴリー内のページをズラッと紹介する必要があるのでしょうか?

・マイクロデータで行う方法を見つけたので、こちらで実装したいです。

私のサイトの例
h~://example.com/index.html 
h~://example.com/html/SEOクイズ1.html(1から10まで、ページがある) 
h~://example.com/html/アフィリエイトクイズ1.html(1から10まで、ページがある)

このようになっているので、フォルダ名でカテゴリーを伝えることは難しいです。

よって、下記のようにbody終了上あたりに記載すれば、フォルダ分けしなくても、
ちゃんとクローラーにカテゴリーが伝わるか教えていただけますでしょうか?
人間には無関係の情報なので、最後に記載したいと思っています。

アフィリエイトクイズ2.htmlページに記載する情報
(トップ>クイズ>アフィリエイトクイズ>アフィリエイトクイズ2)
(トップ>クイズ>アフィリエイトクイズ2の方が良いでしょうか?)

<script type="application/ld+json">
{
"@context": "h~://schema.org",
"@type": "BreadcrumbList",
"itemListElement":
[
{
"@type": "ListItem",
"position": 1,
"item":
{
"@id": "h~s://example.com/index.html",
"name": "トップページ"
}
},
{
"@type": "ListItem",
"position": 2,
"item":
{
"@id": "h~s://example.com/html/SEOクイズ1.html",
"name": "クイズ"
}
},
{
"@type": "ListItem",
"position": 3,
"item":
{
"@id": "h~s://example.com/html/アフィリエイトクイズ1.html",
"name": "アフィリエイトクイズ"
}
},
{
"@type": "ListItem",
"position": 4,
"item":
{
"@id": "h~s://example.com/html/アフィリエイトクイズ2.html",
"name": "アフィリエイトクイズ"
}
}
]
}
</script>
SEOクイズ2.htmlページに記載する情報
(トップ>クイズ>SEOクイズ>SEOクイズ2)
(トップ>クイズ>SEOクイズ2の方が良いでしょうか?)

<script type="application/ld+json">
{
"@context": "h~://schema.org",
"@type": "BreadcrumbList",
"itemListElement":
[
{
"@type": "ListItem",
"position": 1,
"item":
{
"@id": "h~s://example.com/index.html",
"name": "トップページ"
}
},
{
"@type": "ListItem",
"position": 2,
"item":
{
"@id": "h~s://example.com/html/SEOクイズ1.html",
"name": "クイズ"
}
},
{
"@type": "ListItem",
"position": 3,
"item":
{
"@id": "h~s://example.com/html/SEOクイズ2.html",
"name": "SEOクイズ"
}
}
]
}
</script>


これで大丈夫でしょうか?

お忙しいところ恐縮ですが教えていただければ幸いです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • terakoya123

    2019/01/29 18:42

    リスク覚悟で別フォルダにしたほうが良いということですね。

    キャンセル

  • yoshinavi

    2019/01/29 21:25

    個人的な見解ですが、現状をマイクロデータのみ設定しても、狙ったSEO効果は期待できないと思います。

    キャンセル

  • yoshinavi

    2019/01/29 21:29

    100%では無いですが、301で対応可能かと・・・

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

「SEO」としてのフォルダー構成は、htmlを収めるフォルダーには「index.html」ファイルを作り、そのファイルが「カテゴリー(フォルダー)」としての入り口、すなわち「代表ページ」となります。

それを「sitemap.xml」等で検索エンジンに送る事が大事です。

※CSS・Javascript・image等のフォルダには、index.htmlは要りません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/01/29 16:24

    マイクロデータ等は「構造化データ」として「パンくずリスト」等、「SEO」にも良いと言われています。

    しかし、ファイル自体を、これは「このカテゴリのどの位置にあたるものですよ」までのものではないと思います。

    「SEO」として、カテゴリを認識させたいのであれば、フォルダ分類は必要だと思います。
    フォルダやindexが無いのであれば、作って入れれば良いですし、sitemap等をしっかり送ってやれば良いかと思います。

    ・・・個人的な感想です。マイクロデータへの知識が不足して、勘違いしていたらスミマセン。

    キャンセル

  • 2019/01/29 16:49

    ありがとうございます。フォルダを作るとぺージを移動しないといけないので、今までもらった被リンクなどを捨てないといけないですよね。
    それなのでパンくずリストと同じ効果のあるマイクロデータで伝えたいと思っています。

    キャンセル

  • 2019/01/29 17:16 編集

    マイクロデータのパンくずが良いとされる理由として、クローラーが巡回しやすくなると、あちこちで言われています。

    ユーザーからすれば、マイクロデータだろうとなかろうと、「分かり易ければOK」なだけで、SEOでは「内部リンクの一環」として良いといわれているだけなので、ページデザインでどこにいるのかが分かり易く、他の方法で内部リンクが充分確保されていれば、無くても良いと言えます。

    クローラーが巡回する時に、カテゴリをどのような形で判断するかは、推測しか出来ないので何とも言えませんが、フォルダ分類されないと、横に広がるのみです。

    それよりも、ピラミッド形式が、管理する人も、クローラーも、上層下層が分かり易く、より良い気がします。

    実際のファイル構造が同一層なので、ファイルの中にカテゴリを記述しても、「このファイルは、Aカテゴリの記事ですよ」と伝えるだけではないでしょうか。SEOで有効とはあまり聞きません。

    そうでなければ、わざわざ、ピラミッド形式にせず、同一層のまま、マイクロデータによるカテゴリ分類がもっと推奨されて、「SEOの基本」にも良いはずです。
    (※私が知らないだけかも・・・)

    新規ならまだ良いですが、中途だと、被リンク等、考えてしまいますよね。しかし、「善は急げ」の言葉があるように、早めに構造変更に着手されると良いかと思います。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る