質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.61%

YesodでQuick Startを実行したがエラーが出る

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 855

score 312

前提・実現したいこと

YesodのQuick Startを実行したい。

Yesod quick start guideの通りに実行しているが、エラーが発生する。

stack new my-project yesod-sqlite && cd my-project
stack install yesod-bin --install-ghc  -- ここでエラー発生
stack build
stack exec -- yesod devel

発生している問題・エラーメッセージ

"stack install yesod-bin"実行時に下記エラーが発生する。

[apo@localhost my-project]$ stack install yesod-bin --install-ghc
zlib-0.6.2: configure
Progress 1/11

--  While building package zlib-0.6.2 using:
      /home/apo/.stack/setup-exe-cache/x86_64-linux/Cabal-simple_mPHDZzAJ_2.2.0.1_ghc-8.4.4 --builddir=.stack-work/dist/x86_64-linux/Cabal-2.2.0.1 configure --with-ghc=/home/apo/.stack/programs/x86_64-linux/ghc-8.4.4/bin/ghc --with-ghc-pkg=/home/apo/.stack/programs/x86_64-linux/ghc-8.4.4/bin/ghc-pkg --user --package-db=clear --package-db=global --package-db=/home/apo/.stack/snapshots/x86_64-linux/lts-12.26/8.4.4/pkgdb --libdir=/home/apo/.stack/snapshots/x86_64-linux/lts-12.26/8.4.4/lib --bindir=/home/apo/.stack/snapshots/x86_64-linux/lts-12.26/8.4.4/bin --datadir=/home/apo/.stack/snapshots/x86_64-linux/lts-12.26/8.4.4/share --libexecdir=/home/apo/.stack/snapshots/x86_64-linux/lts-12.26/8.4.4/libexec --sysconfdir=/home/apo/.stack/snapshots/x86_64-linux/lts-12.26/8.4.4/etc --docdir=/home/apo/.stack/snapshots/x86_64-linux/lts-12.26/8.4.4/doc/zlib-0.6.2 --htmldir=/home/apo/.stack/snapshots/x86_64-linux/lts-12.26/8.4.4/doc/zlib-0.6.2 --haddockdir=/home/apo/.stack/snapshots/x86_64-linux/lts-12.26/8.4.4/doc/zlib-0.6.2 --dependency=base=base-4.11.1.0 --dependency=bytestring=bytestring-0.10.8.2
    Process exited with code: ExitFailure 1
    Logs have been written to: /home/apo/doc/dev/making/haskell/hs_yesod/my-project/.stack-work/logs/zlib-0.6.2.log

    Configuring zlib-0.6.2...
    Cabal-simple_mPHDZzAJ_2.2.0.1_ghc-8.4.4: Missing dependency on a foreign
    library:
    * Missing (or bad) header file: zlib.h
    * Missing (or bad) C library: z
    This problem can usually be solved by installing the system package that
    provides this library (you may need the "-dev" version). If the library is
    already installed but in a non-standard location then you can use the flags
    --extra-include-dirs= and --extra-lib-dirs= to specify where it is.If the
    library file does exist, it may contain errors that are caught by the C
    compiler at the preprocessing stage. In this case you can re-run configure
    with the verbosity flag -v3 to see the error messages.
    If the header file does exist, it may contain errors that are caught by the C
    compiler at the preprocessing stage. In this case you can re-run configure
    with the verbosity flag -v3 to see the error messages.

該当のソースコード

テンプレートのまま。

stack.yaml

# This file was automatically generated by 'stack init'
#
# Some commonly used options have been documented as comments in this file.
# For advanced use and comprehensive documentation of the format, please see:
# https://docs.haskellstack.org/en/stable/yaml_configuration/

# Resolver to choose a 'specific' stackage snapshot or a compiler version.
# A snapshot resolver dictates the compiler version and the set of packages
# to be used for project dependencies. For example:
#
# resolver: lts-3.5
# resolver: nightly-2015-09-21
# resolver: ghc-7.10.2
#
# The location of a snapshot can be provided as a file or url. Stack assumes
# a snapshot provided as a file might change, whereas a url resource does not.
#
# resolver: ./custom-snapshot.yaml
# resolver: https://example.com/snapshots/2018-01-01.yaml
resolver: lts-12.26

# User packages to be built.
# Various formats can be used as shown in the example below.
#
# packages:
# - some-directory
# - https://example.com/foo/bar/baz-0.0.2.tar.gz
# - location:
#    git: https://github.com/commercialhaskell/stack.git
#    commit: e7b331f14bcffb8367cd58fbfc8b40ec7642100a
# - location: https://github.com/commercialhaskell/stack/commit/e7b331f14bcffb8367cd58fbfc8b40ec7642100a
#  subdirs:
#  - auto-update
#  - wai
packages:
- .
# Dependency packages to be pulled from upstream that are not in the resolver
# using the same syntax as the packages field.
# (e.g., acme-missiles-0.3)
# extra-deps: []

# Override default flag values for local packages and extra-deps
# flags: {}

# Extra package databases containing global packages
# extra-package-dbs: []

# Control whether we use the GHC we find on the path
# system-ghc: true
#
# Require a specific version of stack, using version ranges
# require-stack-version: -any # Default
# require-stack-version: ">=1.9"
#
# Override the architecture used by stack, especially useful on Windows
# arch: i386
# arch: x86_64
#
# Extra directories used by stack for building
# extra-include-dirs: [/path/to/dir]
# extra-lib-dirs: [/path/to/dir]
#
# Allow a newer minor version of GHC than the snapshot specifies
# compiler-check: newer-minor

試したこと

下記を実行 → 変わらず

yum remove zlib
yum install zlib


ltsの変更 → 変わらず

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

OS:CentOS7 64bit
stack:1.9.3

ご教示よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

yum install zlib-devel(zlib-devかも)をやるといけるやつだと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/01/18 08:06

    すごい!動きました。
    以前はこんなコマンド打たなくても動いたのですが。。。

    ありがとうございます!!

    キャンセル

  • 2019/01/18 08:10

    おめでとうございます! :+1:

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る