質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.38%

  • Ruby

    9925questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    9337questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

  • Heroku

    1311questions

    HerokuはHeroku社が開発と運営を行っているPaaSの名称です。RubyやNode.js、Python、そしてJVMベース(Java、Scala、Clojureなど)の複数のプログラミング言語をサポートしている。

  • Cloud9

    598questions

    Cloud9は、クラウドからのプログラミングが可能になるWebサービス。IDEとしての機能が搭載されており、GitHubやHerokuなど他ツールとの連携も可能です。ブラウザ上で動くため、デバイスに関係なく開発環境を準備できます。

Herokuにデプロイしたが、「Heroku | Welcome to your new app!」のメッセージが表示される

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 695

asatosi

score 3

前提・実現したいこと

RRuby on Rails Tutorial(http://railstutorial.jp/)の第2章に書いてあるhello worldプログラムをHerokuにデプロイしたい。

発生している問題・エラーメッセージ

「Heroku | Welcome to your new app!」が表示され、表示したい「hello, world!」が表示されません。

heroku のマイページを確認すると「https://aqueous-gorge-72050.herokuapp.com/」は
掲載されているのですが、正しく表示できるページについている「ruby」の表記がついていませんでした。

```

ソースコード

ec2-user:~/environment/toy_app (master) $ git commit -am "Add Hello"
[master e005b11] Add Hello
 1 file changed, 1 insertion(+), 1 deletion(-)
ec2-user:~/environment/toy_app (master) $ heroku create
Creating app... done, ⬢ aqueous-gorge-72050
https://aqueous-gorge-72050.herokuapp.com/ | https://git.heroku.com/aqueous-gorge-72050.git
ec2-user:~/environment/toy_app (master) $ git push heroku master
Counting objects: 5, done.
Compressing objects: 100% (5/5), done.
Writing objects: 100% (5/5), 464 bytes | 464.00 KiB/s, done.
Total 5 (delta 3), reused 0 (delta 0)
remote: Compressing source files... done.
remote: Building source:
remote: 
remote: -----> Ruby app detected
remote: -----> Compiling Ruby/Rails
remote: -----> Using Ruby version: ruby-2.4.5
remote: -----> Installing dependencies using bundler 1.15.2
remote:        Running: bundle install --without development:test --path vendor/bundle --binstubs vendor/bundle/bin -j4 --deployment
remote:        Warning: the running version of Bundler (1.15.2) is older than the version that created the lockfile (1.17.1). We suggest you upgrade to the latest version of Bundler by running gem install bundler.
remote:        Fetching gem metadata from https://rubygems.org/.........
remote:        Fetching version metadata from https://rubygems.org/..
remote:        Fetching dependency metadata from https://rubygems.org/.
remote:        Using rake 12.3.2
remote:        Using concurrent-ruby 1.1.4
remote:        Using minitest 5.11.3
remote:        Using thread_safe 0.3.6
remote:        Using builder 3.2.3
remote:        Using erubi 1.8.0
remote:        Using mini_portile2 2.4.0
remote:        Using crass 1.0.4
remote:        Using rack 2.0.6
remote:        Using nio4r 2.3.1
remote:        Using websocket-extensions 0.1.3
remote:        Using mini_mime 1.0.1
remote:        Using arel 8.0.0
remote:        Using bundler 1.15.2
remote:        Using coffee-script-source 1.12.2
remote:        Using execjs 2.7.0
remote:        Using method_source 0.9.2
remote:        Using thor 0.20.3
remote:        Using ffi 1.9.25
remote:        Using multi_json 1.13.1
remote:        Using pg 0.20.0
remote:        Using puma 3.9.1
remote:        Using rb-fsevent 0.10.3
remote:        Using tilt 2.0.9
remote:        Using turbolinks-source 5.2.0
remote:        Using i18n 1.3.0
remote:        Using tzinfo 1.2.5
remote:        Using nokogiri 1.9.1
remote:        Using websocket-driver 0.6.5
remote:        Using rack-test 1.1.0
remote:        Using sprockets 3.7.2
remote:        Using mail 2.7.1
remote:        Using coffee-script 2.4.1
remote:        Using uglifier 3.2.0
remote:        Using rb-inotify 0.10.0
remote:        Using turbolinks 5.0.1
remote:        Using activesupport 5.1.6
remote:        Using loofah 2.2.3
remote:        Using sass-listen 4.0.0
remote:        Using rails-dom-testing 2.0.3
remote:        Using globalid 0.4.1
remote:        Using activemodel 5.1.6
remote:        Using jbuilder 2.7.0
remote:        Using rails-html-sanitizer 1.0.4
remote:        Using sass 3.7.2
remote:        Using activerecord 5.1.6
remote:        Using actionview 5.1.6
remote:        Using activejob 5.1.6
remote:        Using actionpack 5.1.6
remote:        Using actioncable 5.1.6
remote:        Using actionmailer 5.1.6
remote:        Using railties 5.1.6
remote:        Using sprockets-rails 3.2.1
remote:        Using coffee-rails 4.2.2
remote:        Using jquery-rails 4.3.1
remote:        Using rails 5.1.6
remote:        Using sass-rails 5.0.6
remote:        Bundle complete! 16 Gemfile dependencies, 57 gems now installed.
remote:        Gems in the groups development and test were not installed.
remote:        Bundled gems are installed into ./vendor/bundle.
remote:        Bundle completed (3.04s)
remote:        Cleaning up the bundler cache.
remote:        Warning: the running version of Bundler (1.15.2) is older than the version that created the lockfile (1.17.1). We suggest you upgrade to the latest version of Bundler by running gem install bundler.
remote:        The latest bundler is 2.0.0.pre.2, but you are currently running 1.15.2.
remote:        To update, run gem install bundler --pre
remote: -----> Installing node-v8.10.0-linux-x64
remote: -----> Detecting rake tasks
remote: -----> Preparing app for Rails asset pipeline
remote:        Running: rake assets:precompile
remote:        Yarn executable was not detected in the system.
remote:        Download Yarn at https://yarnpkg.com/en/docs/install
remote:        Asset precompilation completed (1.47s)
remote:        Cleaning assets
remote:        Running: rake assets:clean
remote: -----> Detecting rails configuration
remote: 
remote: ###### WARNING:
remote: 
remote:        You have not declared a Ruby version in your Gemfile.
remote:        To set your Ruby version add this line to your Gemfile:
remote:        ruby '2.4.5'
remote:        # See https://devcenter.heroku.com/articles/ruby-versions for more information.
remote: 
remote: ###### WARNING:
remote: 
remote:        No Procfile detected, using the default web server.
remote:        We recommend explicitly declaring how to boot your server process via a Procfile.
remote:        https://devcenter.heroku.com/articles/ruby-default-web-server
remote: 
remote: 
remote: -----> Discovering process types
remote:        Procfile declares types     -> (none)
remote:        Default types for buildpack -> console, rake, web
remote: 
remote: -----> Compressing...
remote:        Done: 64.9M
remote: -----> Launching...
remote:        Released v11
remote:        https://agile-basin-83218.herokuapp.com/ deployed to Heroku
remote: 
remote: Verifying deploy... done.

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Cloud9を利用しています。 
Ruby on Rails Tutorialの通りに記述しているつもりですが、どこに原因があるか分かりません。

とてつもなく初歩的な質問で申し訳ありませんが、お力を貸していただきたいと思います。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

ec2-user:~/environment/toy_app (master) $ heroku create
Creating app... done, ⬢ aqueous-gorge-72050
https://aqueous-gorge-72050.herokuapp.com/ | https://git.heroku.com/aqueous-gorge-72050.git

ec2-user:~/environment/toy_app (master) $ git push heroku master
Counting objects: 5, done.
(中略)
remote:        https://agile-basin-83218.herokuapp.com/ deployed to Heroku

をみる限り、アプリを作成したコマンドとデプロイのコマンドで異なるサーバーを利用しているようです。
新しく作成したheroku のリポジトリではなく、(元々の?)異なるホストにデプロイしているようです。

toy_app に設定されているリモートリポジトリは、どこになっていますか?(具体的には git remote -v  の結果は、どうなっているでしょうか?)


古い heroku の git リポジトリを 新しく作った、git リポジトリに変更するのであれば、

git remote set-url heroku 新しいherokuのgitリポジトリURL 


を実行して変更してください。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/28 18:17 編集

    Cherry様、回答ありがとうございます。おかげさまで解決致しました。

    【うまくいかなかったときの状態】
    ec2-user:~/environment/toy_app (master) $ cat .git/config
    [core]
    repositoryformatversion = 0
    filemode = true
    bare = false
    logallrefupdates = true
    [remote "origin"]
    url = git@bitbucket.org:asatosi/toy_app.git
    fetch = +refs/heads/*:refs/remotes/origin/*
    [remote "heroku"]
    url = https://git.heroku.com/agile-basin-83218.git
    fetch = +refs/heads/*:refs/remotes/heroku/*
    [branch "master"]
    remote = origin
    merge = refs/heads/master

    【変更コマンド】git remote set-url heroku https://git.heroku.com/aqueous-gorge-72050.git

    【うまくいった時の状態】
    ec2-user:~/environment/toy_app (master) $ cat .git/config[core]
    repositoryformatversion = 0
    filemode = true
    bare = false
    logallrefupdates = true
    [remote "origin"]
    url = git@bitbucket.org:asatosi/toy_app.git
    fetch = +refs/heads/*:refs/remotes/origin/*
    [remote "heroku"]
    url = https://git.heroku.com/aqueous-gorge-72050.git
    fetch = +refs/heads/*:refs/remotes/heroku/*
    [branch "master"]
    remote = origin
    merge = refs/heads/master

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.38%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby

    9925questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    9337questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

  • Heroku

    1311questions

    HerokuはHeroku社が開発と運営を行っているPaaSの名称です。RubyやNode.js、Python、そしてJVMベース(Java、Scala、Clojureなど)の複数のプログラミング言語をサポートしている。

  • Cloud9

    598questions

    Cloud9は、クラウドからのプログラミングが可能になるWebサービス。IDEとしての機能が搭載されており、GitHubやHerokuなど他ツールとの連携も可能です。ブラウザ上で動くため、デバイスに関係なく開発環境を準備できます。