質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

  • Ruby

    8234questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    7718questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

form_forでデータが保存されない

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 82

taishiaaaaa

score 18

form_forで@inviteをデータベースに保存することができません。
下記にrouting、controller,viewのコードをまとめました。
恐らくnewとcreate内の@inviteの書き方が間違っているとは思うのですが正解が導き出せません。

urlに関しては:idを:usernameに変化させ、そのあとinviteをネストさせた形になっています。

privateでparamsをリファクタリングしていない点はご容赦ください。

回答いただけたら幸いです。

new_user_invite GET   /:user_username/invites/new(.:format)    invites#new
class InvitesController < ApplicationController

    def new
        @user = User.find_by(username: params[:user_username])
        @invite = Invite.new
    end

    def create
        @invite = Invite.new(fromid: params[:user_id], content: params[:content], title: params[:title])
        @invite.save
        redirect_to user_invite_path(id: @invite.id)
    end

    def show
        @user = User.find_by(username: params[:user_username])
    end
end
<%= form_for([@user, @invite]) do |f| %>
    <%= f.label :title %>
    <%= f.text_field :title %>

    <%= f.label :content %>
    <%= f.text_field :content %>

    <%= hidden_field_tag :user_id, @user.id %>
    <%= f.submit "投稿する"%>
<% end %>

submitを実行すると

ActionController::UrlGenerationError in InvitesController#create

No route matches {:action=>"show", :controller=>"invites", :id=>nil, :user_username=>"tarou"}, possible unmatched constraints: [:id]

parameters
{"utf8"=>"✓",
"authenticity_token"=>"*****************",
"invite"=>{"title"=>"タイトル", "content"=>"コンテンツ"},
"user_id"=>"4",
"commit"=>"投稿する",
"user_username"=>"tarou"}

と表示されました。
idが付与されていないのは恐らく@inviteが保存されていないことが原因だと思われます。

<-------------------------------------------追記------------------------------------------>

invite.rb

class Invite < ApplicationRecord
    has_many :messages, foreign_key: "fromid"
    belongs_to :users
end

user.rb

class User < ApplicationRecord
  # Include default devise modules. Others available are:
  # :confirmable, :lockable, :timeoutable, :trackable and :omniauthable

  has_many :messages, foreign_key: "toid"
  has_many :invites, foreign_key: "fromid"

  devise :database_authenticatable, :registerable,
         :recoverable, :rememberable, :trackable, :validatable,
         :lockable, :timeoutable, :omniauthable
  def self.find_for_oauth(auth)
    user = User.where(uid: auth.uid, provider: auth.provider).first

    unless user
      user = User.create(
        uid: auth.uid,
        provider: auth.provider,
        email: User.dummy_email(auth),
        username: auth.info.nickname,
        password: Devise.friendly_token[0, 20],
        image: auth.info.image
        )
    end

    user

  end

  def to_param
    username
  end


  private

  def self.dummy_email(auth)
    "#{auth.uid}-#{auth.provider}@example.com"
  end
end

schema.rb

# This file is auto-generated from the current state of the database. Instead
# of editing this file, please use the migrations feature of Active Record to
# incrementally modify your database, and then regenerate this schema definition.
#
# Note that this schema.rb definition is the authoritative source for your
# database schema. If you need to create the application database on another
# system, you should be using db:schema:load, not running all the migrations
# from scratch. The latter is a flawed and unsustainable approach (the more migrations
# you'll amass, the slower it'll run and the greater likelihood for issues).
#
# It's strongly recommended that you check this file into your version control system.

ActiveRecord::Schema.define(version: 2018_12_06_044716) do

  create_table "invites", force: :cascade do |t|
    t.integer "fromid"
    t.text "content"
    t.text "title"
    t.datetime "created_at", null: false
    t.datetime "updated_at", null: false
  end

  create_table "messages", force: :cascade do |t|
    t.integer "fromid"
    t.integer "toid"
    t.text "content"
    t.text "title"
    t.datetime "created_at", null: false
    t.datetime "updated_at", null: false
  end

  create_table "users", force: :cascade do |t|
    t.string "email", default: "", null: false
    t.string "encrypted_password", default: "", null: false
    t.string "reset_password_token"
    t.datetime "reset_password_sent_at"
    t.datetime "remember_created_at"
    t.integer "sign_in_count", default: 0, null: false
    t.datetime "current_sign_in_at"
    t.datetime "last_sign_in_at"
    t.string "current_sign_in_ip"
    t.string "last_sign_in_ip"
    t.string "confirmation_token"
    t.datetime "confirmed_at"
    t.datetime "confirmation_sent_at"
    t.string "unconfirmed_email"
    t.integer "failed_attempts", default: 0, null: false
    t.string "unlock_token"
    t.datetime "locked_at"
    t.datetime "created_at", null: false
    t.datetime "updated_at", null: false
    t.string "provider"
    t.string "uid"
    t.string "username"
    t.string "image"
    t.index ["confirmation_token"], name: "index_users_on_confirmation_token", unique: true
    t.index ["email"], name: "index_users_on_email", unique: true
    t.index ["reset_password_token"], name: "index_users_on_reset_password_token", unique: true
    t.index ["unlock_token"], name: "index_users_on_unlock_token", unique: true
  end

end
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • troch

    2018/12/11 17:13

    追加で申し訳ないのですが、app/models/invite.rbとapp/models/user.rbと、db/schema.rbの中身を見せていただけますでしょうか。

    キャンセル

  • taishiaaaaa

    2018/12/13 12:44

    回答いただいているのに遅くなって申し訳ありません。
    invite.rb user.rb schema.rbを追記しました。
    よろしくお願いします。

    キャンセル

  • troch

    2018/12/13 19:15

    確認しました。ありがとうございます。回答を記載いたしましたので、お時間あるときに見ていただけたら幸いです。

    キャンセル

回答 2

checkベストアンサー

+1

invite.rb

class Invite < ApplicationRecord
    has_many :messages, foreign_key: "fromid"
    belongs_to :user, foreign_key: "fromid"
end

としてみてはどうでしょうか。    

外部キーがRailsの慣習であるuser_idではなくfromidになっているため、  
モデルファイル側で明示的に指定しなければならないと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/14 00:49

    ありがとうございます、解決しました!
    モデルの関連付けは調べても調べても慣習通りの記事や公式ガイドしか出てこなかったため、正しく書けているか不安でした。これからは慣習通りの設計やコーディングを心掛けたいと思います。
    いつも頼ってばかりですみません、回答リクエストはほどほどにしてもう少し自重します。

    キャンセル

  • 2018/12/14 10:31

    解決してよかったです!

    > いつも頼ってばかりですみません、回答リクエストはほどほどにしてもう少し自重します。
    とんでもないです。こちらも勉強になりました。
    私は モデル名_id というRailsの慣習に沿ったやり方しか試したことがなかったので、
    foreign_key:オプションを使った指定方法を学ぶ切っ掛けになりました。
    ありがとうございます。
    引き続き頑張ってください!

    キャンセル

+1

@invite = Invite.new(fromid: params[:user_id], content: params[:content], title: params[:title])


ここでnewメソッドでInviteクラスのインスタンスを生成するとき、id:を指定していないので@invite.idにはデータが保存されていませんね。 @inviteに保存はできていますが、idにはデータが入っていない状態です。

ここで主キーを保存しません。解答欄汚し、失礼いたしました

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/11 18:55

    Invite.new(id: ~~~)のようにInviteモデルの主キーが指定されていないからデータが保存できない、という指摘でしょうか。
    ActiveRecordでレコードを追加する際に主キーを指定しなくても自動で連番が振られるのではないでしょうか。
    例えば以下のサイトでRailsのモデル生成について解説がされていますが、主キーは指定していません。
    https://ruby-rails.hatenadiary.com/entry/20140724/1406142120

    また主キーのようにユーザ側の操作で恣意的に変えられたくないデータについては、
    strong parametersで許可すべきではないのでは…と思います。

    むしろ別の箇所(バリデーションやアソシエーション)に原因があるのでは、と思っています。

    キャンセル

  • 2018/12/11 22:02

    追記:
    いえ、こちらこそ配慮のない言い方になってしまったかもしれず、失礼致しました…;
    ymt4832さんが回答しようとしたことは良いことだと思うので、
    あまりお気になさらず、頑張ってください。

    キャンセル

  • 2018/12/14 00:49

    回答ありがとうございます。
    解決いたしました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby

    8234questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    7718questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。