質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.58%

運営しているプロジェクトのphpファイルを課題管理したい

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 420

latiater

score 13

 前提・実現したいこと

サイトを運営しています。CMSで膨大な数のソースファイルを改訂しています。

例えば、ある時期からTwitterの埋め込み機能を追加したとします。その際に改訂した全てのファイルが後で簡単に分かるようにしたいです。

Twitterの埋め込み機能を追加、というのが1つの課題、またはプロジェクトだと捉えると、課題管理、プロジェクト管理的なことだと言えるかもしれませんが、そのあたりの専門用語は慣れないですし導入経験もないのであくまで想像です。

イメージとしては、

Twitter機能実装時に、
a.phpのある関数を変更する→専用のコメントをその関数冒頭に付ける、キーワードは「twitter実装」とする。
b.phpのmain処理内のある行を変更する→同様に専用のコメント、キーワードをその行近辺に付ける

後日、再度twitterの実装を改訂する必要がでた時に、キーワードtwitter実装を手がかりに、前回修正した全てのファイルを抽出表示してくれる。

です。

 試したこと

MantisBTを試そうとしましたが、php7に対応してないようなので断念しています。

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

作業は1人なので、git等のシステムは使っていませんし、当方の環境には向いていないので導入はしていません。
ある特定のファイルに対して履歴を遡る必要は長年生じたことはありませんので、その点も考慮不要です。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+3

いやgit使えばいいだけでは…。一人でもgitは使う。
もはやGitHubが世界の中心。
世界中の人が当たり前のようにやってることでしかない。
無料で非公開で使いたいならGitLabとかでもいいし。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/06 10:16 編集

    回答をつけていただけたのは嬉しいですが、質問の範囲を超えた個人的なアドバイスを回答とするのは控えてください。git以外で、と書いてありますのであくまでそれメインで回答いただき、それが出来ないのなら回答を控えていただいたほうが賢明かと。ご留意ください。

    キャンセル

checkベストアンサー

+1

どうしても自前でやるのであれば、想定されている通りの感じ+もう少し詳細なルールを決める(日付も加えるとか、Twitter関連で複数機能があったらどうするかなど)+ファイル検索(検索の早いIDEやgrepで検索)で良いかと思います。

ただ、コメントを忘れたりミスると大変ですので頑張るしかありません。

作業は1人なので、git等のシステムは使っていませんし、当方の環境には向いていないので導入はしていません。
ある特定のファイルに対して履歴を遡る必要は長年生じたことはありませんので、その点も考慮不要です。

とありますが、やろうとしていることはまさにGitやその他のバージョン管理システムで実現できることの典型的な例なので、何らかのバージョン管理システムを導入してみるのが一番簡単な方法かと思います。

GithubやBitbucket等のサービスを使うとBTSも使えるので理想的な形で実現出来ますが、環境的に使えない場合はサーバ上にGitやSubversionリポジトリ(今からSuversionを覚えるメリットはかなり少ないですが)を立てて、機能追加時のコミットコメントを詳しめに記述するだけでも良いかなと思います。

そうすると、
何時、どのファイルの、どこを、どのような理由で更新したか
について全て自動的に記録されるのでとても楽です。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/06 10:22 編集

    ありがとうございます。その後Bitbucketというのも調べてみました。手を出しにくそうですが一応参考にします。単にコメントを書くだけの作業に比べて、Git等は毎回2手間以上プラスされるのが一番敬遠のポイントです。履歴を遡ぼることが以後一度もないかもしれないファイルも全てやるわけですし、そもそもバージョン管理作業をするためにファイル修正している、なんて感じるような状況になったら本末転倒ですから。もちろん、私の作業環境では、という話ですが。
    検索の早いIDEやgrepで検索、とのコンビネーションは考えていましたし、すでに時々やってはいますが、あらためて文章で明記していただくと方向性としてはそれほどずれてないのかなと再確認できてよかったです。
    色々アドバイス参考になります。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.58%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る