質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.58%

Ubuntu18.04 + Rails 5.2 + Nginx で、pumaをバックグラウンドで起動できない。

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,009

ban_ban

score 17

 前提・実現したいこと

Rails, Nginx + ubuntuの環境で本番でサービスをスタートさせるためにサーバーの設定をしています。
NginxやUbuntuの設定はあまりちゃんとやったことがなく、サーバー上でRailsを起動させる際に、Rails s だと起動するのですが 

rails s -e production -d  


とバックグラウンドで起動しようとすると502 bad gate wayと出てしまいます。
エラーが出てしまい困っています。

いかrailsアプリのconfig/puma.rbと、/etc/nginx/conf.d/nginx.confファイルの中身です。

nginx.conf

upstream puma {
    server unix://home/casino/smartcontract-casino/tmp/sockets/puma.sock;
}

server {
    listen 80 default_server;
    listen [::]:80 default_server;
    server_name puma;

    location / {
    proxy_read_timeout 300;
    proxy_connect_timeout 300;
    proxy_redirect off;
    proxy_set_header Host $host;
    proxy_set_header X-Forwarded-Proto $scheme;
    proxy_set_header X-Forwarded-For $proxy_add_x_forwarded_for;

    proxy_pass http://puma;
    }   
}
# Puma can serve each request in a thread from an internal thread pool.
# The `threads` method setting takes two numbers: a minimum and maximum.
# Any libraries that use thread pools should be configured to match
# the maximum value specified for Puma. Default is set to 5 threads for minimum
# and maximum; this matches the default thread size of Active Record.
#
threads_count = ENV.fetch("RAILS_MAX_THREADS") { 5 }
threads threads_count, threads_count

# Specifies the `port` that Puma will listen on to receive requests; default is 3000.
#
#port        ENV.fetch("PORT") { 3000 }

# Specifies the `environment` that Puma will run in.

environment ENV.fetch("RAILS_ENV") { "development" }

# Allow puma to be restarted by `rails restart` command.
plugin :tmp_restart

app_root = File.expand_path("../..", __FILE__ )
bind "unix://#{app_root}/tmp/sockets/puma.sock"
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正の依頼

  • ryochin

    2018/11/20 17:51

    rails s したときに表示されるログを提示して下さい。それから、puma.sock は生成されていますか?

    キャンセル

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.58%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る