質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.59%

javascriptでの"remainingDaysUntil()"の使い方について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 502

runner

score 12

学校の課題提出の通知をgoogleの拡張機能を使って表示させるというプログラムを作っているのですが、その中の追加要素で提出期限が残り一日未満なら”残り1日を切っている”と表示させたいと思っています。その中で調べたところ"remainingDaysUntil()"というものを使うとできると聞いたのですが他サイトで調べても外国語だらけのサイトしかなく使い方がわかりませんでした。もしこの関数を知っているまたはほかのやり方がお分かりの方は教えていただきたいです

”var gettitle=document.getElementsByClassName("fi-title");//タイトル設定のクラス取得
FiTitle = gettitle[0].innerHTML;//課題のタイトル取得

var getdate=document.getElementsByClassName("small-detail-info");//期限設定のクラス取得
var object=getdate[3].outerHTML;//提出期限設定のクラス取得

//開始日と終了日がそれぞれ二桁の時間だと仮定しそれぞれの文字列を取得する
//object1の中身の例:2018/10/05 13:00 
//object2の中身の例:2018/10/10 23:30
var object1=object.substr(399,16);//開始日
var object2=object.substr(488,16);//終了日

var date_start=object1.indexOf('<');//(この文字(<)がなければ―1が返ってくる)
var date_end=object2.indexOf('</');
var date_end2=object2.indexOf('<');

var deadline=object.indexOf('style="display: block;"');//提出期限がすぎている場合はこの文字列がある。
var task=object.indexOf('data-end="null"');//レポートタスク以外の場合期限設定がnullになっている

var getdate_end;

var flag=0;
ki
var getsubject=document.getElementsByClassName("course-name-text-header-mvc");//教科タイトル設定クラスの取得
var subject=getsubject[1].innerHTML;//教科タイトルの取得

var getdescription=document.getElementsByClassName("description-text");//説明設定クラスの取得
var description=getdescription[0].innerHTML    //課題説明の取得”

この続きからif文など追加していきたいと思っています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • jun68ykt

    2018/11/03 16:16 編集

    ひとつ前のご質問 https://teratail.com/questions/155503 の「質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼」にて、私から 2018/11/01 11:32 に以下をコメントしました。「こんにちは。runnerさんの問題解決になる回答をするために、・・・・。このような関数 remainingDaysUntil()のコードを回答すれば、とりあえず当面の問題は解決して前に進みそうですか?」このコメントの意図は、「こういうことを回答すればよいですか?」という確認でした。再度の質問ですが、先のコメントに書いたような関数 remainingDaysUntil()の実装例を回答としてご希望でしょうか?

    キャンセル

  • runner

    2018/11/03 22:35

    勘違いして理解してしまったようです。申し訳ありません!もしよろしければそのような回答でお願いします。

    キャンセル

  • jun68ykt

    2018/11/03 23:46

    runner さん。ご返信ありがとうございます。remainingDaysUntil()の実装例を回答しました。回答にも書いたとおり、このような場合、moment というライブラリを使うと見通しのいいコードが書けるのでお勧めです。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

こんにちは。

質問への追記・修正の依頼のほうで、関数remainingDaysUntil(dateStr) の実装例をご希望されている旨、ご返答いただきましたので、以下にて回答します。

ひとつ提案ですが、日時の比較や差の算出をするとき、標準のDateではなく、Moment.js が便利です。これを使うと、remainingDaysUntil(dateStr) は以下のように数値計算を自分で書くことなく、実現できます。

// dateStr: YYYY-MM-DD形式の文字列
function remainingDaysUntil(dateStr) {
    return moment(dateStr).diff(moment(), 'days', true);
}

上記の remainingDaysUntil() は、引数として、"2019-01-01" のような文字列を受け取り、現在日時から、その指定日付までにあと何日あるかを算出して、小数含めた数値で返します。

以下は、上記の remainingDaysUntil(dateStr)を使ったサンプルです。丸ごとコピペして、何らかのHTMLファイルに保存してブラウザで表示してみてください。日付を選ぶ <input> で、明日の日付を選ぶと、あと1日を切っている旨のメッセージが表示されます。

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
    <meta charset="UTF-8">
    <title>Q155914</title>
    <style>
        #result { color: blue; }
        #attention { color: red; }
    </style>
    <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/moment.js/2.22.2/moment.min.js"></script>
    <script>
         // dateStr: YYYY-MM-DD形式の文字列
         function remainingDaysUntil(dateStr) {
           return moment(dateStr).diff(moment(), 'days', true);
         }

         document.addEventListener('DOMContentLoaded', function(){

          const datePicker = document.getElementById('date-picker');

          datePicker.addEventListener('change', (e) => {
            // 選択された日付まで、あと何日あるかを小数以下含めて算出
            const numDays = remainingDaysUntil(e.target.value);

            // 結果を表示
            const result = document.getElementById('result');
            result.innerText = numDays;

            // 結果が 1.0 未満であれば、メッセージを表示
            const attention = document.getElementById('attention');
            attention.style.display = numDays < 1.0 ? 'inline' : 'none';
          });
        });
    </script>
</head>
<body>
    現在日時から
    <input id="date-picker" type="date" /> まで、
    <br/>
    あと<span id="result"></span><br />
    <span id="attention" style="display: none;">(※1日を切っています。)</span>
</body>
</html>

上記と同じものを、以下にも上げておきました。

moment を使ってみようとした際に、ご自身でいろいろ試行錯誤されることとは思いますが、使い方で分からない箇所があれば、またご質問頂ければと思います。

基礎的な使い方の記事としては、以下および以下の参考URLに挙がっている投稿やページからざっと読んでいくと、よいかもしれません。

以上参考になれば幸いです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る